消費者志向自主宣言

コンビニなうの「消費者志向自主宣言」

企業理念

コンビニなうでは、読者の方が「普段何気なく利用しているコンビニをより便利に楽しく利用できるように、おすすめの商品やお得な最新情報をお届けする」ということを理念としています。

そのためにも、サイトをご覧いただくユーザー(消費者)の方にとって、正確で有益な情報をお届けできるように努めています。

取組方針

経営トップのコミットメント

  • 常にユーザー(消費者)にとって正確かつ魅力的な情報提供に努めます。
  • 正確で新鮮な情報をお届けするために、コンテンツの向上・改良に努めます。
  • ユーザー(消費者)からのご意見・フィードバックを真摯に受け止め、メディアの品質を高めていくことに努めます。

コーポレートガバナンスの確保

ユーザー(消費者)との良好な関係を築き、正確で有益な情報をお届けするための意思決定・経営判断ができる体制を整えていきます。

コンテンツ制作の過程においても、常に社内での情報共有を行いながらコンプライアンスの確保に努めていきます。

従業員の積極的活動

ユーザー(消費者)から寄せられた口コミを編集部内で常に共有し、より正確で質の高いコンテンツを提供できるように努めております。

消費者への情報提供の充実と双方向の情報交換

コンビニなうでは、サイトを見ていただくユーザー(消費者)にとって分かりやすく、かつ正確な情報のコンテンツの作成を追及しています。

そのため運営メディアにはお問い合わせフォームを設置しており、ユーザー(消費者)からいただいた貴重なご意見を編集部内で取り入れています。

消費者・社会の要望を踏まえた改善

ユーザー(消費者)から寄せられたご意見に対して真摯に受け止め、より正確で有益な情報をお届けできるようにコンテンツの改善・改良に努めていきます。