ローソン

【完全版】からあげクン歴代全325種類おすすめ人気ランキングまとめ

からあげクン 種類

ローソンの大定番ホットスナック「からあげクン」は、なんとこれまでに325種類ほどのフレーバーを販売してきました。

325という種類は、あくまで改良復刻版のフレーバーも含めた数字ですが、それを踏まえても36年分のローソンの歴史が詰まっていることに違いはありませんよね。

今回は、歴代からあげクンの中でも特に人気の高い味・フレーバーを年代別ランキングで徹底解説していきます。

なお、過去に発売されていたからあげクンの中にはすでに情報がない商品もありますが、325種類を年代別トップ5ランキングでご紹介しています!

目次

からあげクンは現在まで325種類を販売!今までの歴史を振り返る

1986年4月15日から販売が始まったからあげクンは、今年で36周年を迎えます。

現在は「レギュラー」「レッド」「北海道チーズ」「レモン」の4種類の定番味に加えて、期間限定フレーバーやコラボ限定商品などが定期的に販売されています。

その売り上げは2018年時点で累計30億食を突破し、現在も順調に累計販売数を増やし続けています。

1986年から販売されているあげクンの値段・個数に変化は?

からあげクンは発売開始当初から変わらず、5個「216円(税込)」で販売され続けています。

値段は36年間ずっと変わらないからあげクンですが、パッケージは現在で4世代目となっており、時代に合わせて新しく進化し続けているようです。

なお、からあげクンは定期的に量が増える増量キャンぺーンを開催しており、アプリを利用するとクーポンが貰えるなどお得に購入できる機会が豊富な点は利用者側にとってもうれしいですよね!

2022年5月31日から初の値上げへ

1986年4月15日から一貫して216円(税込)で販売を続けていたからあげクンですが、2022年5月31日から238円(税込)へと初の値上げに踏み切ることになりました。

原材料の高騰に加えパッケージ費用や輸送コストの上昇が値上げをする主な理由となっていますが、この決断をするまでに社内で何度も話し合った結果の苦渋の判断だったようですね。

発売開始から同じ値段で販売を続けてきたからあげクンによって1つの歴史が終わる瞬間ではありますが、今後もからあげクンの快進撃には注目しておく必要があるでしょう!

参考からあげクン36年間の応援ありがとうございます

からあげクンの今までのパッケージの歴史を振り返ってみた

からあげクンのパッケージは現在で4代目であることは先に紹介しましたが、過去のパッケージがどのようなものであったか気になりますよね。

ここでは、今までのからあげクンのパッケージの歴史をまとめて振り返っていきましょう!

【1986年~】からあげクンパッケージの歴史①:初代パッケージ

からあげクン 初代パッケージ

初代のパッケージは英字新聞のようなデザインで、5個入りのパッケージの他に9個入りのボックスも販売していたようです。

今の見慣れた可愛いからあげクンのパッケージからすると、少し味気ないような印象も感じられますね。

【1990年~】からあげクンパッケージの歴史②:2代目パッケージ

からあげクン 二代目 パッケージ からあげおやじ

1990年からの2代目パッケージから、からあげクン独自の世界観が作られ始めました。

現在のパッケージに登場しませんが、この年代では「からあげおやじ」というキャラクターがパッケージに描かれていたようですね。

【2003年~】からあげクンパッケージの歴史③:3代目パッケージ

からあげクン パッケージ 現在 三代目

2003年からおなじみのキャラクターである妖精「からあげクン」が登場し、現在に至るパッケージデザインが完成しました。

普段よく食べているからあげクンですが、パッケージの歴史を振り返るとまた違った側面を見ることができますね!

【2022年9月最新】ローソンのからあげクンの新発売フレーバー

からあげクン 最新 フレーバー

これまで発売されてきたからあげクンのフレーバーを紹介していく前に、まずは2022年9月に発売されたローソンのからあげクン新フレーバーを紹介していきます。

からあげクンはこれまでにいくつもの限定フレーバーを発売してきましたが、最新の限定フレーバーも合わせてチェックしてみてくださいね。

新商品ランキング!

からあげクン新商品1位|からあげクン 濃厚チーズ味

2022年7月5日発売のからあげクン濃厚チーズ味のカロリーは256kcalです。

衣と身の間に固形のチーズがそのまま入っており、チーズは熱でトロリと溶け、濃厚な風味や滑らかな舌触りを実現しています。

トロっと滑らかなチーズに加えて衣や鶏肉にもチーズの風味を付けた「トリプルチーズ」であるため、より濃密なチーズの旨みが感じられる、まさにチーズ好きにはたまらないからあげクンですよ。

からあげクン新商品2位|からあげクン フレンチサラダ味

2022年6月14日発売のからあげクンフレンチサラダ味のカロリーは225kcalです。

ほんのり酸味のあるフレンチドレッシングを再現しており、からあげクンのジューシーさとあっさり・さっぱりとした風味の相性が抜群ですよ。

全国のローソンで購入することができますが、期間限定のフレーバーであるため地域や店舗によって無くなり次第販売終了となります。

【ローソン公式認定】今までの歴代からあげクン全325種類人気ランキングTOP3

からあげクン 歴代 ランキング トップ3

ここでは、今まで36年間の歴史の中で販売されてきた歴代からあげクン全325種類の中でも、TOP3位に選ばれたからあげクンを紹介していきます!

今までの歴史の中で最も人気が高かったからあげクンが気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

また、このランキングは酉年を記念する2017年のGetNaviwebによるインタビューで、ローソン商品本部で商品開発に携わる東條仁美さから発表されたものをご紹介しています。

からあげクン歴代ランキング1位|からあげクン ドラゴンクエスト ホイミ味(2016年)

「からあげクン ドラゴンクエスト ホイミ味」30周年記念に同じく30周年記念のドラゴンクエスとコラボした商品です。

「ホイミ味」というフレーバーや、数食限定の「ロトの剣」ようじ、レアなスライム焼印など遊び心も満載で、ファンの心を鷲づかみにし、見事売り上げ第一位となりました。

カロリーは一食あたり235kcalで、マヨネーズとガーリックのバランスが良く、期間限定であることを惜しむ声も少なくありませんでした。

からあげクン歴代ランキング2位|からあげクン 世界の山ちゃん監修 幻の手羽先風味(2014年)

「からあげクン 世界の山ちゃん監修 幻の手羽先風味」は、当初は2014年に販売された中部地域限定フレーバーでした。

その後開催された地域限定からあげクンの人気投票で見事一位となり、全国で期間限定で販売され、売り上げ第二位に輝きました。

カロリーは一食あたり317kcalで、甘辛いタレと胡椒の刺激や、カリカリサクサクした食感が特徴的です。

からあげクン歴代ランキング3位|でからあげクン 夢のミックス味(2016年)

「でからあげクン 夢のミックス味」は、でからあげクン一粒で定番フレーバーのレギュラー・レッド・チーズを同時に味わうことができるフレーバーです。

多層構造になっており、一口目のレギュラー風味から、噛むほどにレッド・チーズの風味へと変わっていきます。

カロリーは一食あたり311kcalで、一粒あたりのサイズ感が大きく濃いめの味付けのため普通のからあげクンよりも満足感が強いです。

2021年~|からあげクン全32種類おすすめ人気ランキングTOP5

2021 2022 からあげクン 人気ランキング トップ5

ここでは、2021年から現在までに発売されたからあげクンシリーズの新商品32フレーバーをおすすめ順に紹介します。

企業やアニメコラボ商品なども豊富で、現在発売している商品も紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね!

からあげクンランキング1位|からあげクン まろやか粒マスタード&ケチャップ味二層仕立て(2021年)

まろやか粒マスタード&ケチャップ味は、2021年に発売された商品であり、2022年3月現在も全国のローソンで購入することができます。

高級感のあるパッケージには、ケチャップと粒マスタードが描かれており、フレーバーがダイレクトにイメージできますよね。

カロリーは一食あたり261kcalで、ケチャップで味付けられたチキンと粒マスタードの相性が抜群です。

からあげクンランキング2位|からあげクン 柚子胡椒マヨ味二層仕立て(2021年)

柚子胡椒マヨ味は、2021年に発売された商品であり、現在は購入することができません。

第1位の商品同様に、どんなフレーバーであるのか想像しやすい高級感あるパッケージが特徴的です。

カロリーは一食あたり298kcalで、柚子胡椒とマヨネーズ風ソースが鶏肉のジューシーな美味しさを引き立てます。

からあげクンランキング3位|からあげクン 黄金しょうが味(2021年)

黄金しょうが味は、2021年に期間限定で発売された商品です。

高知県産の黄金しょうがを使用しているため、妖精も坂本龍馬風におめかししているなど、パッケージのかわいらしさも目を惹きます。

カロリーは一食あたり256kcalで、甘辛い生姜醤油ダレに高知産の黄金しょうがを加えあっさりとした爽やかな風味となっています。

からあげクンランキング4位|からあげクン コンソメ味(2021年)

コンソメ味は、2022年に発売された商品であり、3月現在も全国のローソンで購入できます。

各フレーバーの妖精がローソンクルーの制服を身に纏うパッケージが特徴で、クルーが考えた「自信を持っておすすめする商品」として発売されました。

カロリーは一食あたり216kcalで、からあげクンのサクッとジューシーな食感にパンチの効いたコンソメの風味が相性抜群です。

からあげクンランキング5位|からあげクン 『鬼滅の刃』濃いマヨ味(2021年)

『鬼滅の刃』濃いマヨ味は、2021年に販売された商品で、2022年3月現在も全国のローソンで購入できます。

人気アニメとタイアップした”ド派手”なパッケージが目を惹きます。

カロリーは一食あたり275kcalで、濃厚なマヨネーズの風味がジューシーなチキンによくマッチし、常設を希望する声も少なくないです。

2021年~発売のからあげクン限定味一覧

2021年から現在までに発売された商品は32種類(2022年9月時点)で、ここでは年度別に商品をまとめています。

2022年に販売されたからあげクン

  • 濃いマヨ味
  • えびみそ味
  • コンソメ味
  • 焼肉のタレ味
  • 沖縄産シークワーサー味
  • フレンチサラダ味
  • 3種のミックス味
  • ほりにし味
  • ガーリックマヨネーズ味
  • たっぷりタルタルソース味
  • ハッピーターン味
  • 濃厚チーズ味

2021年に販売されたからあげクン20種類

  • クリスタルソルト味
  • 徳島すだちポン酢味
  • 黄金しょうが味
  • 柚子胡椒マヨネーズ味
  • 燻製バター醤油味
  • 焼肉ダレ味
  • 4種のチーズ味(トリュフ仕立て)
  • UFO濃厚ソース味
  • バーベキュー味
  • 金沢濃厚カレー味
  • 高菜とんこつ味
  • 粒マスタード&ケチャップ味
  • 徳島すだち味
  • でからあげクンレッド辛さ×2倍味
  • ペッパータルタルソース味
  • 濃いチ&ベーコン味
  • 明太マヨネーズ味
  • ガリバタ味
  • ゆずぽん酢味
  • 海鮮塩ダレ味

2016年~2020年|からあげクン全136種類おすすめ人気ランキングTOP5

からあげクン 人気 ランキング 2016以降

2016年から2020年の5年間で発売された商品はなんと136種類!

5年間で発売された商品を人気順に紹介しているほか、年別で販売された商品をまとめました。

からあげクンランキング1位|からあげクン 『ドラゴンクエスト』 ホイミ味 (2016年)

『ドラゴンクエスト』ホイミ味は2016年に発売された商品で、からあげクン歴代売り上げトップとして先に紹介しました。

ドラゴンクエストに登場するスライムやコマンドが描かれた、ゲーム画面を再現したパッケージが特徴的です。

カロリーは一食あたり261kcalで、マヨネーズのマイルドかつ濃厚な風味にガーリックの刺激が良くマッチし、鶏肉のジューシーさを引き立てます。

からあげクンランキング2位|でからあげクン 夢のミックス味 (2016年)

でからあげクン夢のミックス味も、からあげクン歴代売り上げトップとして先に紹介した、2016年に発売された商品です。

からあげクン30周年を記念した商品で、各フレーバーの妖精が合体し黄金の「でからあげクン」の妖精に変身するパッケージが目を惹きます。

カロリーは一食あたり311kcalで、レギュラーの味がだんだんとチーズやレッドの風味へと変わっていくのが感じられて、楽しさも味わうことができます。

からあげクンランキング3位|からあげクン 濃いタル味 (2020年)

2020年に発売された濃いタル味は、カラフルなデザインが基本のからあげクンとしては珍しい白黒のパッケージとなっています。

妖精「からあげクン」がタルタルソースを絞り出しすぎてしまったというイメージにピッタリの、表情豊かなデザインが可愛らしいですよね。

カロリーは一食あたり238kcalで、ジューシーな鶏肉にたっぷりのタルタルソースが練り込まれていて、酸味とのバランスが絶妙です。

からあげクンランキング4位|超からあげクン あらびきペッパーマヨ味 (2019年)

超からあげクンあらびきペッパーマヨ味は、2019年に発売された期間限定のからあげクンフレーバーです。

いつもより”スーパー”なトサカがマヨネーズになり、あらびきのペッパーが散ったパッケージはシンプルながら可愛らしさとフレーバーのイメージを掻き立てます。

カロリーは一食あたり256kcalで、ピリッとした胡椒とマイルドで風味豊かなマヨネーズの相性が良く、鶏肉の美味しさをよく引き立てます。

からあげクンランキング5位|でからあげクン 当タル タルタルソース味 (2016年)

でからあげクン当タルタルタルソース味は、2016年に発売された30周年記念のでからあげクンです。

例年になく情報量の多いパッケージが特徴で、パッケージの左側をめくると、ぬいぐるみや割引券がその場で当たるクジがついています。

カロリーは一食あたり330kcalで、北海道産玉ねぎの旨みと甘辛いタレが良くマッチしており、まるで本当にタルタルソースをかけて食べているような風味が特徴です。

2020~2016年発売のからあげクン限定味一覧

2016年から2020年の間に販売された商品は136種類に及び、一年あたりに販売される商品はおおよそ27種類となります。

ここでは、5年間に販売された限定フレーバーを年度別に表にまとめていきます。

2016年に販売されたからあげクン29種類

  • 仙台ネギ辛味味噌
  • 【中四国】境港産まぐろ魚醤
  • 黒胡椒まぶしベーコン
  • 【東北】うま塩
  • カレースパイス
  • 【北海道/東北】Wにんにくバター醤油
  • でからあげクン夢のMIX味
  • ガーリックマヨネーズ
  • でからあげクンゆずポン酢
  • でからあげクン手羽先
  • トマトBBQソース
  • 蒲焼味
  • 焦がしラー油
  • 【北海道】北海道ザンギ(塩)
  • 【東北】スタミナ源タレ
  • 【北関東】美味だれ
  • 【埼玉・千葉】銚子産本醸造醤油
  • 【東京】すた丼
  • 【神奈川】吉村家味
  • 【愛知・静岡】桜えび味
  • 【北陸・三岐】金沢カレー
  • 【京滋奈兵庫】抹茶塩
  • 【大阪・和歌山】湯浅醤油味
  • 【九州】鶏炭火焼き味
  • こってり味
  • YAKINIKU味
  • バター醤油味
  • でからあげクンタルタルソース
  • 照り焼きチーズ

2017年に販売されたからあげクン36種類

  • でからあげクンすた丼味
  • 明太チーズ
  • チーズカレー
  • しょうゆダレ
  • でからあげクンピザ
  • 【東日本】海鮮塩ダレ
  • 【中日本】ねぎ塩ダレ
  • 【西日本】レモン塩ダレ味
  • でからあげクン旨塩ペッパー
  • ソース焼きそば味
  • ロコモコ味(デミグラスソース味)
  • タコライス味
  • 塩レモン
  • 【北海道】北海道ザンギ豚丼風味
  • 【東北】のりしお味
  • 【北関東】信州味噌味
  • 【埼玉・千葉】やきトン味
  • 【東京】おろしぽん酢味
  • 【神奈川】梅しそ味
  • 【愛知・静岡】台湾ラーメン味
  • 【北陸三岐】富山ブラック味
  • 【大阪・和歌山】紅生姜味
  • 【京滋奈兵庫】ひろたのぽんず味
  • 【中四国】広島風お好み焼味
  • 【九州】ゆず塩味
  • でからあげクンゆず七味味
  • 【東日本】タルタルソース味
  • 【中日本】しょうゆダレ味
  • 【西日本】ペッパーソルト味
  • すだちぽん酢味
  • A1ソース味
  • ほたてバター醤油味
  • 焦がしネギ味噌味
  • しじみ醤油味
  • ブラックペッパー味
  • でからあげクントリプルペッパーマヨネーズ味

2018年に販売されたからあげクン21種類

  • ステーキハウス88監修にんにく醤油味
  • 炙り明太子味
  • ごまラー油味
  • 海鮮えびマヨネーズ味
  • 梅かつお味
  • キムチ味
  • ゆずぽん酢味
  • レモンペッパー味
  • ガラナ味
  • でからあげクンレッドスーパー
  • BBQ 味
  • 北海道じゃがバター味
  • でからあげクンローストしょうゆ味
  • 徳島すだち味
  • マイルドカレー味
  • 濃厚ねぎ塩だれ味
  • 博多明太マヨネーズ味
  • 一味唐辛子&マヨネーズ味
  • フライドガーリックオニオン味
  • いきなり!でからあげクン
  • 大分かぼす胡椒味

2019年に販売されたからあげクン27種類

  • 七味マヨネーズ味
  • にんにく焦がしマー油味
  • 北海道バターしょうゆ味
  • 手羽先味
  • チキンオムライス味
  • 瀬戸内レモン味
  • コーンポタージュ味
  • でからあげクンのり塩味
  • 超あらびきペッパーマヨネーズ味
  • ゆずぽん酢味
  • 超からあげクン黒ゴマ麻辣味
  • 淡路島ソース味
  • 沖縄県産シークワーサー味
  • 超からあげクンレッド辛さ10倍
  • かき醤油味
  • 照る焼きチキン味
  • おにぎりせんべい味
  • 超からあげクン悪魔のおにぎり味
  • 徳島すだち味
  • でからあげクンスタミナにんにくダレ味
  • シーフードカレー味
  • 【北海道】えび味噌ラーメン味
  • でからあげクン燻製バターしょうゆ味
  • でからあげクンたまねぎみそクリームスープ味
  • カルボナーラ味
  • 焦がしねぎ醤油味
  • ゆずぽん酢味
  • 超からあげクン明太マヨネーズ味

2020年に販売されたからあげクン23種類

  • からあげクンW夢のミックス味
  • 江戸しょうゆ味
  • 生姜醤油味
  • 【沖縄】沖縄県産シークワーサー味
  • 【北海道】昆布醤油味
  • 瀬戸内レモン味
  • 超からあげクンWペッパーマヨネーズ味
  • 炙りバーベキュー味
  • 【北海道①】スパカツ味
  • 【北海道②】しょうゆラーメン味
  • 【北海道③】イカめし味
  • 【北海道④】スープカレー味
  • からあげクン濃いチー味
  • からあげクン辛らチ―味
  • 【中四国】からあげクンレモスコ味
  • ごま油香る塩味
  • からあげクンバターコーン味
  • 紅生姜味
  • のり塩味
  • 焦がしバター醤油味
  • 中華そば味
  • タルタルソース味
  • 博多明太マヨネーズ味

2011年~2015年|からあげクン全81種類おすすめ人気ランキングTOP5

からあげクン 人気ランキング 過去 2011年

2011年から2015年の5年間に販売されたからあげクンは81種類です。

ここではまず、5年間の人気トップ5を紹介し、さらにフレーバーを販売年別にまとめていきます。

からあげクンランキング1位|からあげクン 世界の山ちゃん監修 幻の手羽先風味 (2014年)

世界の山ちゃん監修幻の手羽先風味は、からあげクン歴代売り上げトップとして先に紹介した、2014年に発売された商品です。

「世界の山ちゃん」店主の似顔絵がデザインされたパッケージが特徴で、ご当地からあげクンカップ優勝の文字が目を惹きます。

カロリーは一食あたり317kcalで、刺激的な胡椒と甘辛いタレのバランスが絶妙でジューシーな鶏肉とサクサク・カリカリした衣の食感がクセになります。

からあげクンランキング2位|からあげクン レッド 辛さ2倍 (2013年)

2013年に期間限定で発売されたレッド辛さ2倍は、のちに定期的に販売される「辛党向け」からあげクンの先駆けとなる商品です。

レッドの妖精が汗をかき、なんだか険しい表情をしている”燃える”パッケージが特徴で、辛さが二倍になったからあげクンレッドを象徴していますね。

カロリーは一食あたり237kcalで、スパイシーでファンの多い定番商品「レッド」の辛さが2倍になり、これまでのレッドでは物足りなかった方からの熱い支持を集めました。

からあげクンランキング3位|からあげクン 明太チーズ味 (2014年)

明太チーズ味は、2014年に発売された期間限定販売のからあげクンです。

妖精のトサカ部分が明太子とチーズになるなど、フレーバーのイメージが付きやすい可愛らしいパッケージが目を惹きます。

カロリーは一食あたり237kcalで、博多明太子と北海道チーズの相性が良くマイルドな風味が特徴です。

からあげクンランキング4位|でからあげクン 4種のペッパー味 (2015年)

でからあげクン4種のペッパー味は、2015年にローソン40周年を記念して発売された商品です。

“でからあげクン”らしく、いつもより妖精・からあげクンが大きく描かれたパッケージとなっており、ぱっと見だとどんなフレーバーか判断しかねます。

カロリーは一食あたり228kcalで、通常のからあげクンよりも一粒のサイズは40%アップしており食べ応えも十分だといえます。

からあげクンランキング5位|からあげクン 柚子こしょうマヨネーズ味 (2012年)

柚子こしょうマヨネーズ味は、2012年に発売された「柚子胡椒シリーズ」の商品です。

パッケージにはシンプルに柚子胡椒が練り込まれたマヨネーズと、緑の肉垂が特徴の柑橘系フレーバーの妖精が描かれています。

カロリーは一食あたり235kcalで、鶏肉の中に柚子こしょうマヨネーズがダイス状の粒で折り込まれており、噛むたびに風味が口いっぱいに広がります。

2011年~2015発売のからあげクン限定味一覧

2011年から2015年までの5年間で、からあげクンは81種類販売されており、平均して年あたり16商品程度が新商品として開発されているようです。

5年間に販売された81フレーバーを年度ごとに表にまとめていきましょう。

2011年に販売されたからあげクン12種類

  • ガーリックラー油
  • バターコーン
  • 明太マヨネーズ
  • ゆずポン酢
  • 宇佐しょうゆダレ
  • 名古屋手羽先ダレ
  • 中津しおダレ
  • 紀州南高梅
  • 仙台味噌
  • タルタルソース
  • カレー味
  • すだち味

2012年に販売されたからあげクン14種類

  • 柚子こしょうマヨネーズ
  • 青森にんにくマヨネーズ
  • 博多明太マヨネーズ
  • 北海道ザンギ
  • トリプルペッパー
  • 甘辛ごま
  • 醤油せんべい
  • 海鮮塩ダレ
  • 醤油ダレ
  • 新潟カレー
  • ゆず胡椒
  • ?味
  • トリプルジャン
  • 照焼マヨネーズ

2013年に販売されたからあげクン24種類

  • 鶏とごぼうの炊き込みご飯
  • オリーブ
  • 親子丼
  • エビチリ
  • 北海道ほたてバターしょうゆ
  • 北海道ザンタレ
  • 沖縄シークワーサー
  • 太閤しょうゆダレ
  • かぼす胡椒
  • レッド辛さ2倍
  • 焼肉ダレマヨネーズ
  • 瀬戸内塩レモン
  • 北海道 ジンギスカン
  • 東北 いか七味マヨネーズ
  • 北関東 ピーチ
  • 南関東 もんじゃ
  • 中部 山ちゃん手羽先
  • 近畿 たこ焼き味
  • 中四国 はっさく
  • 九州 甘夏
  • ゆず胡椒
  • 照焼マヨネーズ
  • ゆず七味
  • 広島風お好み焼き

2014年に販売されたからあげクン15種類

  • 宮崎タルタルソース
  • 匠シリーズ ゆず明太
  • 山ちゃん 手羽先
  • 匠シリーズ ねぎ塩
  • 匠シリーズ 焼きとうもろこし
  • 秘伝のしょうゆダレ
  • 火の鳥(辛口)
  • タンドリーチキン味(スパイス番長)
  • ゆず胡椒マヨ
  • 広島レモン
  • 濃厚マヨネーズ
  • 赤から鍋風味
  • 明太チーズ
  • 醤油ラーメン
  • 生姜醤油

2015年に販売されたからあげクン16種類

  • 黒にんにく
  • 俺のからあげクン①オマール海老風味
  • 俺のからあげクン②クワトロフロマッジ
  • 俺のからあげクン③渡り蟹トマトソース
  • 深谷ねぎ
  • ハニーマスタード味(近畿限定)
  • でからあげクン(4種のペッパー味)
  • 王将餃子
  • ハワイアンバーベキュー
  • トムヤムクン味
  • バターチキンカレー
  • ごまマヨネーズ味(喜界島産ごま)
  • 海鮮塩ダレ味(龍旗信)
  • 塩昆布味(くらこんコラボ)
  • 【中四国】境港産紅ズワイガニ味
  • サワークリームオニオン味(淡路島産玉ねぎ)

2001年~2010年|からあげクン全59種類おすすめ人気ランキングTOP5

からあげクン 人気 ランキング おすすめ 2001年

2001年から2010年の10年間で発売されたからあげクンのフレーバーは59種類です。

この10年間に開発された商品のほとんどすべてが、アレンジを加えられて「冬の定番」として再販されたりと人気の高い商品です。

からあげクンランキング1位|からあげクン スーパー (2003年)

2003年に初めて販売開始されたのは、からあげクンスーパーです。

普通のからあげクンは鶏むね肉を使っていますが、「スーパー」だけ使用部位が違い、鶏もも肉を使用しています。

そのため通常のからあげクンよりもジューシーなのですが、カロリーが高めといった特徴があります。

からあげクンランキング2位|からあげクン 柚子ポン酢味一味入り (2008年)

柚子ポン酢味(一味入り)は2008年の総選挙で選ばれ全国で販売された商品で、今では冬の定番として親しまれています。

パッケージは3代目の蓋ができないタイプで、トサカと肉垂が緑色の柑橘系フレーバーの妖精が特徴的です。

柚子ポン酢のさっぱりとした風味にピリッと辛い一味唐辛子がアクセントとなり、あっさりしつつも食べ応えがあります。

からあげクンランキング3位|からあげクン ガーリックペッパー味 (2004年)

ガーリックペッパー味は、2004年に初めて登場した商品です。

当初はレギュラー・ホット・チーズに次ぐ「第四のフレーバー」として発売が開始されましたが、現在では販売していません。

とはいえガーリックペッパーとチキンの相性は抜群であるため人気が高く、後発フレーバーとして度々登場しています。

からあげクンランキング4位|からあげクン ねぎ塩味 (2006年)

ねぎ塩味は、2006年に期間限定で全国で販売された商品です。

はじめは関東限定のご当地フレーバーでしたが、2006年の総選挙において1位となり、全国で販売されたという経緯があります。

ねぎ塩味をもとにしたフレーバーも多く開発されており、ねぎ塩ダレ味や深谷ねぎ味など後の人気商品のベースとなったフレーバーだといえるでしょう。

からあげクンランキング5位|からあげクン ベーコンビッツ味 (2010年)

ベーコンビッツ味は、2010年に期間限定で発売された商品です。

蓋ができない3代目のパッケージに、ベーコンビッツときりっとした目の妖精が描かれたパッケージのデザインが特徴です。

初めての”具入り”からあげクンとして誕生した商品であり、プチプチとした食感とチーズとベーコンの旨みが人気を集めました。

2001年~2010発売のからあげクン限定味一覧

2001年から2010年の間に発売されたからあげクンは59種類です。

ここでは、10年分の限定フレーバーを一覧表にまとめました。

2001年~2005年に販売されたからあげクン11種類

  • サクッと味
  • サクッとペッパー味
  • からあげクンスーパー
  • チーズ(定番化)
  • ガーリックペッパー味
  • ピザ味
  • スパイシー味(中部限定)
  • ハバネロマヨネーズ味
  • どろソースマヨ(近畿)
  • のりしょうゆ(関東)
  • イタリアンバジル

2006年~2010年に販売されたからあげクン48種類

  • 北海道バター醤油味(北海道)
  • 北海道バター醤油味(中部)
  • ほんのり塩味
  • 味噌ラーメン風味(北海道)
  • 仙台味噌味(東北)
  • ねぎ塩味(関東)
  • 信州味噌マヨネーズ味(中部)
  • ねぎ塩風味(近畿)
  • お好みソース味(中四国)
  • 明太マヨネーズ味(九州)
  • ねぎ塩味
  • ブラック味
  • ガーリックしょうゆ味
  • 焼きとうもろこし風味(北海道)
  • 牛タン風味(東北)
  • もんじゃ風味(関東)
  • 八丁味噌風味(中部)
  • 柚子ポン酢風味(一味入り)(近畿)
  • オイスターマヨ(中四国)
  • 柚子こしょう(九州)
  • てりやきマヨ風味
  • 海賊バーベキュー
  • 柚子ポン酢(一味入り)
  • NARUTOしょうゆラーメン
  • ガーリックブラック
  • レモン風味
  • シーフード(ボンゴレ風)
  • マイルドカレー
  • エビチリ
  • コンソメパンチ風味
  • 柚子こしょう
  • 超チャーシュー風味
  • 青じそポン酢
  • レモン風味
  • ねぎ塩風味(近畿外)
  • まつたけポン酢風味
  • ピザポテト風味(カルビータイアップ)
  • コンソメwパンチ
  • バーベキュー
  • すだち(関東)
  • 土佐ゆず風味
  • ハニーマスタード風味
  • ゆずポン酢
  • 磯辺焼き風味
  • 山椒七味
  • あらびきペッパー
  • タンドリーチキン風味
  • ベーコン

2000年~1984年|からあげクン全17種類おすすめ人気ランキングTOP5

からあげクン 歴代 ランキング 人気 おすすめ 1994年

1984年はからあげクンが初めて発売された年です。

初めてからあげクンが登場した1984年から2000年までの16年間17種類の限定商品が開発されました。

ここでは16年間で発売された商品を人気順に紹介していきます。

からあげクンランキング1位|からあげクン マヨネーズ味 (1995年)

1995年に発売されたマヨネーズ味は、のちに発売される「マヨネーズ系フレーバー」の祖となるフレーバーです。

当初はあくまで模索段階であり、現在のマヨネーズ味と比べるとまだまだ未完成だったようです。

とはいえ、ジューシーなからあげクンとマヨネーズの相性は抜群で、手軽に購入できるホットスナックでありながらレベルの高い唐揚げが味わえると「からあげクン」人気に火を付けました

からあげクンランキング2位|からあげクン マスタードマヨネーズ味 (2000年)

マスタードマヨネーズ味は、2000年に発売されました。

1995年に発売された「マヨネーズ味」を受け継ぎつつも、マスタードを配合したことでより食べ応えのあるフレーバーとなりました。

マスタードマヨネーズ味自体は、のちの「マスタード系フレーバー」の祖となっています。

からあげクンランキング3位|からあげクン レモンハーブ味 (1999年)

1999年に発売されたレモンハーブ味は、1999年に発売されたフレーバーです。

レモンの爽やかさにハーブの風味がよくマッチした、のちの「レモン系フレーバー」の祖となるフレーバーです。

当時のパッケージはまだ二代目の「からあげおやじ」デザインであり、レモンハーブをイメージした黄色の鮮やかなパッケージとなっています。

からあげクンランキング4位|からあげクン バター醤油味 (1996年)

バター醤油味は1996年に発売された期間限定フレーバーです。

バター醤油味自体の復刻はありませんが、後発商品として「燻製バター醤油」などいくつもの商品が生み出されています。

こちらも2代目の「からあげおやじ」デザインのパッケージで販売されており、鮮やかな山吹色が印象的です。

からあげクンランキング5位|からあげクン のり塩味 (1998年)

1998年に期間限定で発売されたフレーバーは、のり塩味です。

当時のパッケージは二代目の「からあげおやじ」デザインなのですが、上の画像は2019年に発売された復刻版「でからあげクンのり塩味」です。

ジューシーなチキンの旨みに、ガツンと来る青のりやあおさの風味が特徴的で、好みが顕著に出るフレーバーです。

1994年~2000発売のからあげクン限定味一覧

1994年から2000年までに販売されたからあげクンの限定フレーバーは17フレーバーで、単純に1年間に2~3味が販売されていたことが分かります。

ここではこの17商品の内訳を一つの表にまとめてみました。

  • レギュラー
  • レッド
  • カレー味
  • チーズ味
  • 青しそ味
  • マヨネーズ味
  • ペッパー味
  • バーベキュー味
  • バター醤油味
  • クリームシチュー味
  • サルサ味
  • イタリアンガーリック味
  • のり塩味
  • コーンポタージュ味
  • レモンハーブ味
  • マスタードマヨネーズ味
  • キムチ味

【2022年現在】からあげクンの歴代全322種類を一覧で紹介

【2016年開催】地域限定からあげクンの人気の味・フレーバーランキングを徹底解説

実はからあげクンは期間限定で全国で販売している通常のフレーバーとは別に、ご当地限定フレーバーも展開しています。

ここでは、2017年に開催された「地域限定 ご当地からあげクングランプリ」にノミネートされた商品を紹介していきます。

からあげクン地域限定人気フレーバー①|北海道ザンギ 豚丼風味【北海道エリア】

北海道エリアからノミネートされたからあげクンは、北海道ザンギ 豚丼風味です。

このフレーバーは、北海道の名物からあげ「ザンギ」の豚丼をイメージしています。

北海道のお砂糖や丸大豆を使用した醤油を使うなど、材料にまでこだわり抜いた逸品だといえるでしょう。

からあげクン地域限定人気フレーバー②|のりしお味【東北エリア】

東北エリアでノミネートしたからあげクンは、のりしお味です。

のりしおフレーバーに使用しているのは、宮城県の刻み海苔やしおがまの藻塩であるなど、材料にもこだわっています。

ジューシーなチキンとのりしおの相性が抜群で、磯の香りがどこか懐かしいまろやかな風味が特徴です。

からあげクン地域限定人気フレーバー③|信州味噌味【北関東・甲信越エリア】

北関東・甲信越エリアからノミネートしているからあげクンは、信州味噌味です。

ベースとなる信州味噌に、八幡屋礒五郎の七味唐からしをアクセントに使用しています。

信州の名店の七味唐からしが信州味噌によくマッチし、信州味噌の濃厚な旨みに刺激が合わさって深みのあるフレーバーとなりました。

からあげクン地域限定人気フレーバー④|やきトン味【埼玉・千葉エリア】

埼玉・千葉エリアからノミネートされたからあげクンは、やきトン味です。

このフレーバーは、埼玉県の名物である「やきとん」をイメージして作られました。

ヤマキ醸造の味噌を使用しており、唐辛子味噌の味わいが良く鶏肉とマッチしています。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑤|おろしぽん酢味【東京エリア】

東京エリアでノミネートしているからあげクンは、おろしぽん酢味です。

JA東京あおばの練馬大根ドレッシングを使用しており、練馬大根の辛みとキッコーゴ醤油の香り深さがよく調和します。

からあげクンのジューシーさに、香り深くピリッと抜けるおろしぽん酢が加わりあっさり爽やかさな印象になります。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑥|梅しらす味【神奈川エリア】

神奈川エリアからノミネートされているからあげクンは、梅しらす味です。

小田原産の梅肉ペーストと神奈川県産の釜揚げしらすを使用しているなど、材料にまでこだわっています。

梅としらすの相性が最高であり、特に梅の風味が強いさっぱりとした風味は特に暑い季節におすすめだといえます。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑦|台湾ラーメン味【愛知・静岡エリア】

愛知・静岡エリアからノミネートしているからあげクンは、台湾ラーメン味です。

このフレーバーは名古屋のご当地メニュー「台湾ラーメン」をイメージしたスパイシーなからあげクンとなっています。

刺激的なスパイスの中にもイチビキ醤油の風味があり、奥深い味わいが特徴です。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑧|富山ブラック味【北陸・三重・岐阜エリア】

北陸・三重・岐阜エリアからノミネートされたからあげクンは、富山ブラック味です。

このフレーバーは、富山県のご当地ラーメン「ブラックラーメン」をイメージしています。

ブラックラーメンの特徴である魚介ダシと山本醸造の醤油、そしてブラックペッパーの風味はクセになること間違いなしだといえるでしょう。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑨|ひろたのぽんず味【京都・奈良・滋賀・兵庫エリア】

京都・奈良・滋賀・兵庫エリアでノミネートしているからあげクンは、ひろたのぽんず味です。

このからあげクンフレーバーでは、兵庫県尼崎の名産品である「ひろたのぽんず」を使用しています。

「ひろたのぽんず」のまろやかな酸味と鶏肉のジューシーさの調和や、柑橘の爽やかな香りが食欲をそそります。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑩|紅生姜味【大阪・和歌山エリア】

大阪・和歌山エリアからノミネートされているからあげクンは、紅生姜味です。

大阪の庶民の味である「紅生姜の天ぷら」をイメージしており、みじん切りにした紅生姜が混ぜ込まれています。

刺激的な紅生姜とマイルドなうすくちしょうゆのバランスが鶏肉の旨みを引き立てます。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑪|広島風お好み焼味【中国・四国エリア】

中国・四国エリアからノミネートされたからあげクンは、広島風お好み焼味です。

広島のお好み焼きには欠かせない「オタフクソース」を使用した、広島らしいからあげクンフレーバーだといえます。

オタフクソースの風味が濃厚で、野菜の旨みとだしの旨みが絶妙なお好み焼きを完全再現した逸品です。

からあげクン地域限定人気フレーバー⑫|ゆず塩味【九州・沖縄エリア】

九州・沖縄エリアからノミネートされたからあげクンは、ゆず塩味です。

大分県産のゆず果汁や長崎県五島灘の塩、九州の若鶏を使用しているなど、すべて九州の食材を使用するなどのこだわりがあります。

南国の夏の盛りでも次々食べたくなるような、さっぱりした味わいが特徴です。

【まとめ】からあげクン歴代全325種類おすすめ人気ランキング

今回は、ローソンの大人気ホットスナック「からあげクン」の全325商品のおすすめ人気ランキングを解説してきました。

からあげクンは厳密には322商品販売されていますが、ここではそのおおよそ半分の商品を年度別に人気ランキングで紹介しています。

今回紹介できなかったからあげクンの限定フレーバーを探してみたり、気になったフレーバーは再販を待ってみるのもおすすめですよ!

ABOUT ME
ローソン女子
コンビニなう専属のローソンに関する記事を書く20代女性コンビニライター。元ローソン店員というメリットを生かし、ローソンのおすすめ商品や便利でお得な最新情報などをお伝えしていきます!
【全記事対象】3ren setAll
3ren (商標以外)
【CTA】Drs-typeX(商標以外)
コスパ最強の新型電子タバコ「Dr.Stick type-X」が今なら79%引き! ドクタースティックタイプエックス CTA

圧倒的人気を誇る電子タバコDr.Stickから「Dr.Stick type-X(ドクタースティックタイプX)」が新発売!累計1,000万個を売り上げた旧型から全てがパワーアップしています。

なんと1箱で紙巻きタバコ30箱相当吸える絶大なコスパを誇ります!旧型の4倍以上の吸引回数を実現し、正真正銘コスパ最強の電子タバコとして多くの喫煙者に愛されています。

また、30日間全額返金保証付きで購入分を使い切っても不満があれば返金を求める事が可能です!更に、有害物質ゼロなので病気の心配が不要な上にタバコ臭も一切しません。

そんなDr.Stick type-Xが、今なら79%オフの2,980円で購入可能です。通常なら有り得ない破格の割引なので、気になった方は今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

【全記事対象】書き出しBOX挿入フィールド設置
書き出しBOX(商標以外)