コンビニコラム

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説

マイルドな吸いごたえで濃厚な味わいを楽しめる「ダンヒル」の現行銘柄は、全国のコンビニもしくは免税店などから購入可能です。

ダンヒルが買えるコンビニはどこなのか、現行銘柄はいくらで購入できるのかが知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ダンヒルのタバコ全24種類のコンビニ販売情報と各銘柄の値段や味の詳細について解説していきます。

コンビニ以外の販売店の詳細や、ダンヒルに似てると評判の紙巻きタバコ2種類も合わせて紹介しているので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

目次

現在販売中のダンヒルのタバコはコンビニで買える?大手のコンビニを調査

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 各コンビニの販売状況

結論から言うと、ダンヒルのタバコは全国のコンビニで取り扱われていますが、入手できる確率はかなり低いことが分かりました。

コンビニで購入できるのはすでに廃盤となった銘柄の在庫が残っている場合のみで、コンビニで新たに入荷されることはありません。

まずは、ファミリーマート・セブンイレブン・ローソンなどのコンビニでダンヒルを買えた人がいるのかを調査した結果からお伝えしていきます。

ダンヒルのタバコが買えるか調査したコンビニ①:ファミリーマート

ダンヒルのタバコが買えるか調査したコンビニ1店舗目はファミリーマートです。

ダンヒルのタバコがファミマに置かれていたというツイートはいくつか見つかったものの、その数はかなり少なめでした。

しかし、ダンヒルの在庫が残っている可能性はゼロではないので、気になる方はお近くの店舗に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

ダンヒルのタバコが買えるか調査したコンビニ②:セブンイレブン

ダンヒルのタバコが買えるか調査したコンビニ2店舗目はセブンイレブンです。

セブンイレブンでダンヒルの銘柄を買えた方もいるようですが、「見つからない」「売ってない」という意見の方が多く見つかりました。

ダンヒルの現行銘柄は取り寄せることができないので、お近くの店舗を回って在庫を確認してみてください。

ダンヒルのタバコが買えるか調査したコンビニ③:ローソン

ダンヒルのタバコが買えるか調査したコンビニ3店舗目はローソンです。

セブンやファミマと同様に、ローソンでダンヒルの在庫を確認した方のツイートは見つかりましたが、基本的に取り扱われていないことが分かりました。

お近くの店舗を回っても「在庫がない」と言われた場合は、次で紹介するコンビニ以外の販売店を確認してみましょう。

ダンヒルのタバコが買えるコンビニ以外の販売店をご紹介

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 コンビニ以外の販売店

ダンヒルのタバコを取り扱っているコンビニもありますが、基本的にはなかなか購入できないことをお伝えしました。

次に、ダンヒルの現行銘柄を取り扱っているコンビニ以外の販売店を確認していきましょう。

コンビニ以外でダンヒルのタバコが売ってる場所①:免税店

コンビニ以外でダンヒルの現行タバコ銘柄が売ってる場所1店舗目は免税店です。

現在購入できるのは「ダンヒル・ホワイト」のみで、成田空港の事前予約サイトで販売されていたのを確認できました。

しかし調査した時点では売り切れとなっており、次回入荷は未定のようなので、気になる方は定期的にサイトをチェックしてみてください。

コンビニ以外でダンヒルのタバコが売ってる場所②:タバコ専門店

コンビニ以外でダンヒルの現行タバコ銘柄が売ってる場所2店舗目はタバコ専門店です。

国内外の銘柄を取り扱うタバコ専門店で「ダンヒルを買えた」という複数のツイートが見つかったので、コンビニより購入できる確率は高いでしょう。

しかし「終売・売り切れになっていた」という報告も多かったので、お近くのタバコ専門店にダンヒルの在庫があるかどうかを電話で問い合わせてみてください。

コンビニ以外でダンヒルのタバコが売ってる場所③:タバコ通販サイト

コンビニ以外でダンヒルの現行タバコ銘柄が売ってる場所3店舗目はタバコ通販サイトです。

タバコ通販サイトであれば現行銘柄だけでなく、過去に廃盤になったダンヒル銘柄の在庫状況などもすぐに分かります。

ただし、タバコ通販サイトを利用すると送料が発生してしまいますが、なるべく早く入手したい方はぜひ検討してみてください。

ダンヒルはどんなタバコ?ブランドの特徴や過去の販売実績をご紹介

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 ダンヒルのブランドの特徴

ダンヒルのタバコがどこで誕生したブランドなのか、なぜ現行銘柄が少なくなったのか気になる方も多いでしょう。

続いては、ダンヒルのタバコブランドの特徴や過去の販売実績など、歴史的な背景について紹介していきます。

ダンヒルは海外のタバコブランドから発売されたタバコ

ダンヒルは、海外のブランドであるBAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)から発売された紙巻きタバコ銘柄です。

日本のタバコブランドではなかなか味わえない、濃厚なタバコ葉の旨みや香りが楽しめることからファンの多いシリーズでした。

しかし、現在はダンヒルの銘柄のほとんどが撤退・販売終了となっており、吸いたくてもなかなか入手できないタバコになっています。

ダンヒルはほとんどの銘柄が廃盤となり売ってる場所が少ないレアなタバコ

ダンヒルは今までに24種類の銘柄が販売されていましたが、撤退・廃盤が続き現在は1種類のみの販売となっています。

すでに23種類の銘柄が廃盤となっており、現在はコンビニ・免税店などでは販売されていません。

取り扱っている店舗は限られており、現行銘柄が1種類のみと少ないレアなタバコなので、見かけた際はぜひ購入しておくべきでしょう。

ダンヒルのタバコはかつてコンビニ等でも幅広く取り扱われていた

現在は入手困難になっているダンヒルですが、過去にはコンビニなどでも幅広く取り扱われていました。

しかし、先ほど解説したように現在はほとんどの銘柄が廃盤になり、コンビニで取り扱われているのは廃盤銘柄の在庫のみです。

コンビニの店舗によっては廃盤となったダンヒルの在庫が残っているかもしれないので、まずはお近くの店舗を確認してみましょう。

現在販売中のダンヒルのタバコ全1種類の値段や味を詳しく解説

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 ダンヒルのタバコ

ダンヒルの現行銘柄は「低タールでありながらも深みのあるコクや香りが堪能できる」と評判の紙巻きタバコです。

ここからは、現在販売中のダンヒルの現行タバコ銘柄全1種類の値段・味・タール量の詳細を解説します。

ダンヒルのタバコ全1種類の値段や味を解説:ダンヒル・ホワイト

ダンヒル・ホワイト

現在販売中のダンヒルのタバコ銘柄は「ダンヒル・ホワイト」です。

ダンヒル・レッド、ブルーの味わいを継承しつつマイルドな吸いごたえを実現した、免税店限定で購入可能なダンヒルシリーズ唯一の現行銘柄となります。

調査の結果、ダンヒル・ホワイトが買えるのは成田空港内の免税店のみだと判明したので、立ち寄る機会があればぜひ確認してみてください。

ダンヒルの免税店限定タバコ:ダンヒル・ホワイトの値段詳細

1カートンの値段3,100円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ全11種類の値段や味を解説

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 ダンヒルの廃盤タバコ

現行銘柄だけでなく、過去にどのような銘柄が販売されていたのかが知りたいという方もいるでしょう。

続いては参考情報として、販売終了したダンヒルの廃盤タバコ全11種類の値段や味について解説していきます。

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ①:ダンヒル・キングサイズ

ダンヒル・キングサイズ

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ1種類目は「ダンヒル・キングサイズ」です。

赤色をベースに金色のラインで縁取った高級感のあるパッケージと、癖の少ない上品な香りや味わいが特徴的な銘柄でした。

ダンヒル・キングサイズは入手が難しく「幻のタバコ」と呼ばれ、人気の高いタバコですが2001年10月に販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ1種類目:ダンヒル・キングサイズの値段詳細

値段280円
入数20本
タール量12mg
ニコチン量1.0mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ②:ダンヒル・インターナショナル

ダンヒル・インターナショナル

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ2種類目は「ダンヒル・インターナショナル」です。

「ダンヒル・キングサイズ」と同じニコチン・タール量で、重厚感のある吸い心地と柔らかな甘さをしっかり堪能できます。

ダンヒル・インターナショナルはキングサイズと同じく、2001年10月をもって廃盤となりました。

ダンヒルの廃盤タバコ2種類目:ダンヒル・インターナショナルの値段詳細

値段350円
入数20本
タール量12mg
ニコチン量1.0mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ③:ダンヒル・ライト

ダンヒル・ライト

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ3種類目は「ダンヒル・ライト」です。

癖の少ないクリアでストレートな吸いごたえと上品な香りを堪能できることで人気を博した、初心者におすすめの銘柄でした。

ダンヒル・ライトはタール6mgの程よいキック感で幅広い層に愛されたタバコですが、2021年6月に販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ3種類目:ダンヒル・ライトの値段詳細

値段600円
入数20本
タール量6mg
ニコチン量0.6mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ④:ダンヒル・ライト・100

ダンヒル・ライト・100

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ4種類目は「ダンヒル・ライト・100」です。

ダンヒルらしいタバコ葉の美味しさが前面に出ており、マイルドな甘みで満足度の高い喫煙体験が得られました。

ダンヒル・ライト・100は癖のない吸いごたえで人気を博しましたが、2012年1月に廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ4種類目:ダンヒル・ライト・100の値段詳細

値段440円
入数20本
タール量6mg
ニコチン量0.6mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑤:ダンヒル・ライト・ファインカット

ダンヒル・ライト・ファインカット

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ5種類目は「ダンヒル・ライト・ファインカット」です。

ファインカット製法でよりタバコ葉の濃厚さがアップした吸いごたえが特徴的な本作は、普通のダンヒルと違う味わいでファンの心を掴んだ銘柄でした。

ダンヒル・ライト・ファインカットはタール6mgの程よいキック感が美味しいと評判でしたが、2020年5月をもって販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ5種類目:ダンヒル・ライト・ファインカットの値段詳細

値段600円
入数20本
タール量6mg
ニコチン量0.6mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑥:ダンヒル・ファインカット

ダンヒル・ファインカット

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ6種類目は「ダンヒル・ファインカット」です。

タバコ葉をより細かく刻むファインカットの手法で吸いごたえの濃厚さがアップしている本作は、首都圏限定で販売されていました。

ダンヒル・ファインカットは首都圏限定で販売されましたが、2009年8月に廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ6種類目:ダンヒル・ファインカットの値段詳細

値段350円
入数20本
タール量8mg
ニコチン量0.7mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑦:ダンヒル・ファインカット・ライト

ダンヒル・ファインカット・ライト

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ5種類目は「ダンヒル・ファインカット・ライト」です。

「ダンヒル・ファインカット」と同じくタバコ葉をファインカットの手法で加工し、マイルドな吸いごたえで旨みや濃厚さを引き出した人気作でした。

ダンヒル・ライト・ファインカットは首都圏を中心に盛り上がりを見せた人気作ですが、2009年8月に販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ7種類目:ダンヒル・ファインカット・ライトの値段詳細

値段350円
入数20本
タール量5mg
ニコチン量0.5mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑧:ダンヒル・ファインカット・ウルトラ

ダンヒル・ファインカット・ウルトラ

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ8種類目は「ダンヒル・ファインカット・ウルトラ」です。

首都圏限定銘柄のファインカットシリーズで最も控えめなタール量ですが、濃厚なタバコ感はしっかりと味わうことができました。

ダンヒル・ファインカット・ウルトラはタバコ初心者でも吸いやすい名作でしたが、他のファインカットシリーズと同じ2009年8月をもって廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ8種類目:ダンヒル・ファインカット・ウルトラの値段詳細

値段350円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑨:ダンヒル・ワン

ダンヒル・ワン

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ9種類目は「ダンヒル・ワン」です。

タール1mgの控えめなキック感なので、ダンヒルの特徴でもある上品な香りと味わいを集中して味わえるタバコでした。

ダンヒル・ワンはマイルドな吸いごたえが心地よいと高評価でしたが、「ダンヒル・ライト」と同じく2021年6月に販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ9種類目:ダンヒル・ワンの値段詳細

値段600円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑩:ダンヒル・アルティマ・ライト

ダンヒル・アルティマ・ライト

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ10種類目は「ダンヒル・アルティマ・ライト」です。

タール1mgのマイルドな吸いごたえが特徴的な紙巻きタバコで、「ダンヒル・ワン」が登場する前に販売されていました。

ダンヒル・アルティマ・ライトが2001年10月に廃盤となった後にダンヒル・ワンが登場しましたが、こちらも現在は販売終了銘柄になっています。

ダンヒルの廃盤タバコ10種類目:ダンヒル・アルティマ・ライトの値段詳細

値段280円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ⑪:ダンヒル・アルティマ・メンソール

ダンヒル・アルティマ・メンソール

販売終了したダンヒルの廃盤タバコ11種類目は「ダンヒル・アルティマ・メンソール」です。

「ダンヒル・アルティマ・ライト」のマイルドな吸い心地にプラスして、メンソールの爽快感を同時に堪能することができました。

ダンヒル・アルティマ・メンソールは癖のない味わいと清涼感で万人におすすめできる名作でしたが、2001年10月に廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ11種類目:ダンヒル・アルティマ・メンソールの値段詳細

値段280円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

免税店限定で販売されていたダンヒルの廃盤タバコ全13種類の値段や味を解説

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 免税店で販売していたダンヒルの廃盤銘柄

ダンヒルはこれまでに免税店限定銘柄が13種類販売されていましたが、現在は廃盤となってしまいました。

ここからは、免税店限定で販売されていたダンヒルの廃盤タバコ銘柄全13種類の値段・味を解説します。

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ①:ダンヒル・レッド

ダンヒル・レッド

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の1種類目は「ダンヒル・レッド」です。

日本で発売されたダンヒルシリーズよりも香りが強いタバコ葉のみを使用した、独特の喫煙体験が楽しめる銘柄でした。

濃厚な吸いごたえが特徴的なダンヒルレッドは免税店限定で発売されていましたが、現在は廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ1種類目:ダンヒル・レッドの値段詳細

1カートンの値段3,100円
入数20本
タール量10mg
ニコチン量0.7mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ②:ダンヒル・フィルター

ダンヒル・フィルター

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の2種類目は「ダンヒル・フィルター」です。

マレーシアの工場で生産されている本作は、独特な香りの強さと味わい深さにハマる人が続出した免税店限定銘柄となっています。

ダンヒル・フィルターは一度吸ったらまた吸いたくなる魅力を持った名作タバコでしたが、2012年4月に販売終了となりました。

ダンヒルの廃盤タバコ2種類目:ダンヒル・フィルターの値段詳細

1カートンの値段2,800円
入数20本
タール量10mg
ニコチン量0.7mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ③:ダンヒル・トップリーフ

ダンヒル・トップリーフ

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の3種類目は「ダンヒル・トップリーフ」です。

他のタール10mgタバコと比べるとライトな吸いごたえで、「重すぎず軽すぎない吸い心地が抜群」とユーザーから高く評価されました。

ダンヒル・トップリーフは免税店限定で発売され多くのファンに支持されていましたが、残念ながら現在は廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ3種類目:ダンヒル・トップリーフの値段詳細

値段410円
入数20本
タール量10mg
ニコチン量1.0mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ④:ダンヒル・メンソール・ライト

ダンヒル・メンソール・ライト

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の4種類目は「ダンヒル・メンソール・ライト」です。

ダンヒルの上品な味わいと香りの奥深さだけでなく、メンソールの爽やかな吸い心地を同時に堪能することができました。

ダンヒル・メンソール・ライトはメンソール好きに愛された免税店限定銘柄でしたが、現在は販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ4種類目:ダンヒル・メンソール・ライトの値段詳細

値段230円
入数20本
タール量8mg
ニコチン量0.6mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑤:ダンヒル・ライト

ダンヒル・ライト

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の5種類目は「ダンヒル・ライト」です。

日本で発売されている「ダンヒルライト」よりも、免税店限定銘柄である本作の方が「味や香りが強く満足度が高い」とユーザーから高く評価されています。

ダンヒル・ライトは、マイルドなタール量でありながらも濃厚な味わいが楽しめるタバコでしたが、2012年4月に廃盤となってしまいました。

ダンヒルの廃盤タバコ5種類目:ダンヒル・ライトの値段詳細

1カートンの値段2,800円
入数20本
タール量6mg
ニコチン量0.6mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑥:ダンヒル・ブルー

ダンヒル・ブルー

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の6種類目は「ダンヒル・ブルー」です。

味や香りのインパクトが強いタバコ葉のみを厳選して使用しており、「程よい吸いごたえと濃厚な味わいが美味しい」と人気のタバコでした。

ダンヒル・ブルーは免税店でのみ購入できる人気作でしたが、ダンヒル・レッドと同じく現在は販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ6種類目:ダンヒル・ブルーの値段詳細

1カートンの値段3,100円
入数20本
タール量6mg
ニコチン量0.6mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑦:ダンヒル・シャンパン

ダンヒル・シャンパン

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の7種類目は「ダンヒル・シャンパン」です。

ダンヒルレッド・ブルーと同様に、上質な香りや味を引き出すタバコ葉のみを贅沢に使用した本作は、タール3mgでありながら濃厚な味わいを堪能できる名作でした。

ダンヒル・シャンパンはタバコに慣れていない人でも吸いやすい免税店限定銘柄でしたが、すでに廃盤となり現在は販売されていません。

ダンヒルの廃盤タバコ7種類目:ダンヒル・シャンパンの値段詳細

1カートンの値段3,100円
入数20本
タール量3mg
ニコチン量0.3mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑧:ダンヒル・ウルトラ

ダンヒル・ウルトラ

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の8種類目は「ダンヒル・ウルトラ」です。

本作は国内販売されたダンヒル銘柄には存在しない、タール3mgの弱すぎず強すぎない吸いごたえを楽しめる免税店限定銘柄となっています。

ダンヒル・ウルトラはタバコのキック感と香りをバランスよく堪能できると評判でしたが、2012年4月に廃盤となりました。

ダンヒルの廃盤タバコ8種類目:ダンヒル・ウルトラの値段詳細

1カートンの値段2,800円
入数20本
タール量3mg
ニコチン量0.3mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑨:ダンヒル・アルティマ

ダンヒル・アルティマ

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の9種類目は「ダンヒル・アルティマ」です。

タール1mgのライトな吸い心地が楽しめるダンヒル・アルティマは、後にタール1mg銘柄である「ダンヒル・ワン」へと名前を変更しています。

ダンヒル・アルティマはタバコ感よりも味や香りをメインで楽しみたい方向けの人気作でしたが、2012年4月をもって販売終了となりました。

ダンヒルの廃盤タバコ9種類目:ダンヒル・アルティマの値段詳細

1カートンの値段2,800円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑩:ダンヒル・ファイン・カット・スーパースリム

ダンヒル・ファイン・カット・スーパースリム

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の10種類目は「ダンヒル・ファイン・カット・スーパースリム」です。

通常銘柄よりもタバコ葉を細かく刻むファインカット製法によって、「味や香りがより強く感じられる」と人気を博しました。

ダンヒル・ファイン・カット・スーパースリムは、タール量も1mgと控えめで誰でも手に取りやすい銘柄でしたが、現在は廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ10種類目:ダンヒル・ファイン・カット・スーパースリムの値段詳細

1カートンの値段3,100円
入数20本
タール量1mg
ニコチン量0.1mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑪:ダンヒル・マイミクスチュアNo.16・アールヌーボー

ダンヒル・マイミクスチュアNo.16・アールヌーボー

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の11種類目は「ダンヒル・マイミクスチュアNo.16・アールヌーボー」です。

マイミクスチュアシリーズはダンヒル100周年を記念して作られたブレンドで、2008年に免税店限定銘柄として発売されました。

ダンヒル・マイミクスチュアNo.16・アールヌーボーはすでに廃盤となっており、現在は免税店でも購入できません。

ダンヒルの廃盤タバコ11種類目:ダンヒル・マイミクスチュアNo.16・アールヌーボーの値段詳細

値段160円
入数10本
タール量7mg
ニコチン量0.6mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑫:ダンヒル・マイミクスチュアNo.33・アールデコ

ダンヒル・マイミクスチュアNo.33・アールデコ

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の12種類目は「ダンヒル・マイミクスチュアNo.33・アールデコ」です。

「アールヌーボー」と同じくダンヒル100周年記念として免税店限定で発売された銘柄で、他の銘柄とは違う新鮮な味わいが印象的でした。

ダンヒル・マイミクスチュアNo.33・アールデコはアールヌーボーと同様に、現在は廃盤となっています。

ダンヒルの廃盤タバコ12種類目:ダンヒル・マイミクスチュアNo.33・アールデコの値段詳細

値段160円
入数10本
タール量7mg
ニコチン量0.6mg

免税店限定販売のダンヒルの廃盤タバコ⑬:ダンヒル・マイミクスチュアNo.85・ポップアート

ダンヒル・マイミクスチュアNo.85・ポップアート

免税店限定で販売されていたダンヒル廃盤タバコ銘柄の13種類目は「ダンヒル・マイミクスチュアNo.85・ポップアート」です。

アールヌーボー・アールデコと並び、ダンヒル100周年ブレンドとして発売された本作は、10本入りで気軽に試せることでも話題になりました。

ダンヒル・マイミクスチュアNo.85・ポップアートは強すぎない吸いごたえで美味しいと評判でしたが、現在は販売を終了しています。

ダンヒルの廃盤タバコ13種類目:ダンヒル・マイミクスチュアNo.85・ポップアートの値段詳細

値段160円
入数10本
タール量7mg
ニコチン量0.6mg

ダンヒルの代わりに吸えるダンヒルと味が似てるタバコをご紹介

【最新】ダンヒルのタバコ全25種類はコンビニで買える?値段や味を解説 ダンヒルの代わりになる味が似てるタバコ

ダンヒルは一般的なタバコと比べて入手困難な銘柄なので、手に入らなかった時に代用品となるタバコを知りたい方もいるでしょう。

最後にダンヒルの代わりになる「味が似てるタバコ」2銘柄を紹介していくので、気になる方はぜひ試してみてください。

ダンヒルと味が似てるタバコ①:ウィンストンキャスターホワイトシリーズ

ウィンストン キャスターホワイト 5

ダンヒルと味が似てるタバコ1種類目は「ウィンストンキャスターホワイトシリーズ」です。

ウィンストンキャスターホワイトシリーズは、きめ細かい煙の繊細な味わいと香りが「ダンヒルのタバコに似ている」と言われています。

比較的コンビニなどでも入手しやすい銘柄なので、ダンヒルに近いタバコを探している方はぜひウィンストンキャスターシリーズを試してみてはいかがでしょうか。

ダンヒルと味が似てるタバコ②:ボヘームシガーNo.6

ボヘームシガーNo.6

ダンヒルと味が似てるタバコ2種類目は「ボヘームシガーNo.6」です。

ボヘームシガーは葉巻のシガーリーフをブレンドした芳醇な香りが特徴的な紙巻きタバコで、こちらもダンヒル銘柄に似た味わいが楽しめます。

ただしコンビニでは入手しにくい銘柄なので、ボヘームシガーNo.6が気になる方はドンキホーテ・タバコ通販サイト・タバコ専門店から探してみてください。

ダンヒルのタバコ全25種類のコンビニ販売情報や値段・味の解説まとめ

本記事では、ダンヒルのタバコ全24種類のコンビニ販売情報と各銘柄の値段・味について詳しく解説しました。

ダンヒルのタバコは全国のファミリーマート・セブンイレブン・ローソンの一部店舗で取り扱われています。

免税店・タバコ専門店・タバコ通販サイトでもダンヒルが入荷されている可能性があるため、気になる方は在庫状況を確認してみましょう。

ダンヒルの現行銘柄は、控えめなタール量ながら濃厚な吸いごたえが楽しめるかなりレアなタバコなので、見かけた際はぜひ手に取ってみてください。

ABOUT ME
Avatar photo
コンビニなう編集部
コンビニなう編集部です!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニに関する最新情報を最速で更新しています。コンビニスイーツからちょっとしたコラムまで記事にしていますよ♪
【全記事対象】3ren setAll
【全記事対象】書き出しBOX挿入フィールド設置
3ren(商標以外)
【CTA】DR.VAPE Model2
シリーズ累計販売1,500万本突破の
「DR.VAPE Model2」が今なら57%OFF!
ドクターベイプモデル2 CTA

Amazon・楽天の年間ランキングで1位、ファミリーマートでも販売されテレビCMも放送中の「DR.VAPE Model2」ドクターベイプモデル2公式サイトなら最安値で購入可能!

1箱で紙巻きタバコ4箱分の高コスパと紙巻きタバコを超える濃厚な吸い応えがあり、お得な値段で他のタバコでは味わえない圧倒的な満足感を体感できます。

全7種類展開中のフレーバーはニコチン・タール等の有害物質0でタバコ臭も一切しないので、健康被害や嫌な臭いを気にせずフレーバーの味を楽しむ事が可能です。

そんな人気沸騰中のDR.VAPE Model2のスターターキットが数量・期間限定の5,420円引きで販売中なので、少しでも気になる方は公式サイトドクターベイプモデル2にアクセス!

書き出しBOX(DRS商標以外)
あわせて読みたい記事