コンビニコラム

【2022最新】コンビニハンバーガー全30種類おすすめ人気ランキング

コンビニ ハンバーガー ランキング

ジューシーな味わいを手軽に楽しめることから人気の高いコンビニのハンバーガーですが、各コンビニごとに色々な種類があってどれが美味しいか分からないという方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、2022年最新のコンビニハンバーガー全種類おすすめ人気ランキングや、セブン・ファミマ・ローソンといったコンビニ各社のハンバーガーの味やカロリーなどの特徴を徹底的に比較していきます。

コンビニのハンバーガーが人気の理由について深掘りするほか、コンビニハンバーガーの美味しさを格段にアップさせるおすすめの温め方についても詳しく解説していきます。

ファーストフード専門店にはないコンビニハンバーガーの魅力を知りたい方は、ぜひ最後まで参考にしてみてください!

目次

コンビニのハンバーガーは手軽に楽しめることから人気が高い!

コンビニ ハンバーガー

コンビニ各社ではハンバーガーの新商品開発に力を入れており、その美味しさやクオリティーはファーストフード専門店をも凌ぐほどです。

わざわざファーストフード店に行かなくても、美味しいハンバーガーが近所のコンビニで手に入る手軽さがコンビニハンバーガーの人気の理由と言えるでしょう。

ここでは、手軽で美味しいコンビニハンバーガーの持つ魅力ついて詳しく解説していきます!

各コンビニでは豊富な種類のハンバーガーを多数ラインナップ!

セブン・ファミマ・ローソンなどのコンビニ各社では、自社の強みや特徴を活かした個性豊かなハンバーガーを発売しています。

コンビニで販売しているハンバーガーには定番のチーズバーガーのほか、テリヤキバーガーやオリジナル性の高いハンバーガーなど、ラインナップが豊富なことも特徴です。

中にはファーストフード店などの専門店でも見かけないような個性的なハンバーガーも販売されていますので、豊富な種類から自分好みのお気に入りのコンビニハンバーガーを見付けることもできるでしょう!

「ファミチキバーガー」「Lチキバーガー」などの新しいハンバーガーも登場

ファミマのホットスナック「ファミチキ」や、ローソンの「Lチキ」を食べたことのある方も多いでしょう。

どちらも単体でも人気の高いコンビニチキンですが、その人気の高さからファミチキ・ローチキ専用のバンズが新商品として登場したことをご存知でしょうか?

ふんわりとしたバンズに熱々のファミチキ・Lチキのサクサク食感が絶妙にマッチしており、クオリティの高い味わいが楽しめるので、ファミチキ・Lチキの食べ方の新しいスタイルとして試してみるのもいいですね。

コンビニで買える新商品ハンバーガー全3種類おすすめ人気ランキング

コンビニ新商品

コンビニで買えるハンバーガーは目新しい物から定番のハンバーガーまで様々な種類があります!

ここでは最新の新商品ハンバーガーをご紹介していきますので、コンビニハンバーガーの新商品が気になる方は要チェックですよ。

新商品ランキング!

新商品ハンバーガーランキング1位:ブリオッシュダブルバーガー【ローソン】

ローソンの「ブリオッシュダブルバーガー」は、バンズにブリオッシュ生地を使用した食べ応えのあるダブルバーガーです。

しっかりとした噛みごたえのブリオッシュバンズはバターをたっぷりと使用しており香ばしく、牛肉の旨味たっぷりのパティを2枚挟んでいることから、一個で大きな満足感が得られるハンバーガーですね。

サンドされているマヨソースと玉ねぎ入りのケチャップソースによって最後まで飽きのこない美味しさに仕上がっているので、お腹の空いた時やガッツリと食べたいときにもおすすめです。

商品名 ブリオッシュダブルバーガー
販売価格 205円
カロリー 1個当り419kcal
アレルギー
栄養成分

新商品ハンバーガーランキング2位:ハラペーニョチリチキンバーガー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「ハラペーニョチリチキンバーガー」は、スパイスや青唐辛子の辛さをしっかりと味わえるチキンバーガーです。

香ばしくジューシーでボリュームのあるチキンとメキシコを代表する青唐辛子の一種であるハラペーニョ、さらにチリチキンソースで味付けがされているので、パンチの効いた辛さを楽しめる仕上がりが魅力と言えます。

普段ハンバーガーを食べている方にも新鮮さを感じられる味わいになっているので、少し気分を変えてみたいときにはぜひ食べてみてください。

商品名 ハラペーニョチリチキンバーガー
販売価格 340円(税込367.20円)
発売日 2022年07月06日(水)以降順次発売
販売地域 茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦
栄養素 栄養成分 熱量:374kcal、たんぱく質:26.9g、脂質:16.8g、炭水化物:29.8g(糖質:27.7g、食物繊維:2.1g)、食塩相当量:2.4g

新商品ハンバーガーランキング3位:ドーナツバーガー(てりやき&オニオンからしマヨ)【ファミリーマート】

ファミリーマートの「ドーナツバーガー(てりやき&オニオンからしマヨ)」は、バンズがドーナツ状になっているファミマのオリジナルバーガーです。

ほのかに甘みがあるドーナツ生地でボリュームのあるパティとてりやきソース・オニオンからしマヨソースをサンドしてあるので、ふわふわドーナツの食感としっとりパティの新感覚の食感を満喫できるでしょう。

こってりとしたソースと甘みのあるドーナツからは味わいのコントラストを感じられて、クセになる味付けに何度でも食べたくなるハンバーガーに仕上がっているので見かけた際はぜひお試しください。

商品名 ドーナツバーガー(てりやき&オニオンからしマヨ)
販売価格 147円(税込158円)
発売日 2022年6月28日

コンビニで買える定番ハンバーガー全14種類おすすめ人気ランキング

コンビニ 定番ハンバーガー ランキング

ここからは、コンビニで買える定番のおすすめハンバーカーランキングをご紹介していきます。

豊富な種類のコンビニハンバーガーがある中でも定番商品に絞ってご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番ハンバーガーランキング1位:濃厚デミたまバーガー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「濃厚デミたまバーガー」は、どこか懐かしい洋食屋さんの味わいが特徴的なハンバーガーです。

玉ねぎが入った濃厚デミグラスソースに、大きな目玉焼きと分厚いハンバーグのボリューム感のある具材がサンドされていることから、食べごたえも抜群ですよ。

食べる前に電子レンジで温めれば、ソースが溶け出してバンズや具材にしみ込むので、味に一体感が加わってさらに美味しさがアップします。

ボリューム満点の濃厚デミたまバーガーは1つでお腹一杯になるので、大満足できる絶品ハンバーガーと言えますね。

商品名 濃厚デミたまバーガー
販売価格(値段) 398円(税込429.84円)
販売地域 四国
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:463kcal、たんぱく質:24.3g、脂質:20.5g、炭水化物:47.2g(糖質:43.4g、食物繊維:3.8g)、食塩相当量:2.9g

定番ハンバーガーランキング2位:ベーコンエッグチーズバーガー【ローソン】

ローソンの「ベーコンエッグチーズバーガー」は、半熟目玉焼きと分厚いベーコンの贅沢な味わいに特徴があるハンバーガーです。

オーロラソースとBBQソースの2種類のソースが挟まれており、半熟目玉焼きと分厚いベーコンに肉感のあるハンバーグパティの美味さをさらに引き立てています。

ハンバーガーは濃いめの味付けじゃないと食べた気がしないというジャンクフード好きの方であっても、食べれば納得の満足度の高いハンバーガーと言えるでしょう。

商品名 ベーコンエッグチーズバーガー
販売価格(値段) 365円
カロリー 433kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質19.9g、脂質22.3g、炭水化物39.6g、 ―糖質36.8g、 ―食物繊維2.8g、食塩相当量2.69g

定番ハンバーガーランキング3位:とろけるチーズのチーズバーガー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「とろけるチーズのチーズハンバーガー」は、2種類のこだわり熟成チーズを使用している贅沢な味わいを堪能できるハンバーガーです。

2種類のスライスチーズにはコクのある風味豊かな熟成チーズを使っており、電子レンジで温めることでさらに美味しさがアップします。

ボリューム満点のパティの上に熱々のチーズが溶け出して非常にジューシーな味わいに仕上がっているので、チーズ好きにはたまらない絶品のチーズバーガーと言えるでしょう。

商品名 とろけるチーズのチーズバーガー
販売価格(値段) 250円(税込270円)
販売地域 北海道、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:341kcal、たんぱく質:17.0g、脂質:15.6g、炭水化物:34.1g(糖質:32.4g、食物繊維:1.7g)、食塩相当量:2.4g

定番ハンバーガーランキング4位:チーズバーガー【ローソン】

ローソンの「チーズバーガー」は、懐かしい味わいに特徴となったシンプルながら完成度の高いチーズバーガーです。

ハンバーグパティのトッピングにはチェダーチーズとピクルスが入っており、オニオン入りのケチャップで仕上げられているので、昔ながらの定番かつ鉄板の組み合わせと言えますね。

濃厚なチェダーチーズはハンバーグパティとの相性も良く、いつの時代も変わらない味わいを楽しめることも魅力でしょう。

商品名 チーズバーガー
販売価格(値段) 214円
カロリー 318kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質14.4g、脂質13.9g、炭水化物35.4g、 ―糖質32.0g、 ―食物繊維3.4g、食塩相当量1.95g

定番ハンバーガーランキング5位:炙りベーコンチーズバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「炙りベーコンチーズバーガー」は、炙られたベーコンの香ばしさが魅力のハンバーガーです。

フワフワでほのかに甘いバンズは温めてもふんわり食感をキープしており、また炙りベーコンもスモーキーな香ばしさに仕上がっています。

コクのある2種類の濃厚なチーズが、ボリューム感のあるハンバーグや香ばしいベーコンに絶妙に絡みあっており、完成度の高い味わいを楽しめるでしょう。

ソースにはケチャップとからしマヨネーズが使われており、食欲をそそるピリ辛のマヨネーズは具材との相性も抜群と言えますね。

商品名 炙りベーコンチーズバーガー
販売価格(値段) 297円(税込:320円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、九州

定番ハンバーガーランキング6位:チーズバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「チーズバーガー」は、濃厚でコクのあるチェダーチーズの味わいを堪能できるハンバーガーです。

一口目に感じるバンズのフワフワとした食感と、贅沢に使用されているコクのあるチェダーチーズの味わいのコントラストが絶妙で、ハンバーグパティはギッシリ固めで食べごたえも十分でしょう。

ソースは定番のケチャップとマスタードソースで仕上げられており、誰もが一度は食べたことのある安定感のある味わいが魅力のチーズバーガーですね。

商品名 チーズバーガー
販売価格(値段) 184円(税込:198円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

定番ハンバーガーランキング7位:ポークたまごバーガー【ローソン】

ローソンの「ポークたまごバーガー」はポークたまごおにぎりでおなじみの具材をふっくらバンズで挟んだ、沖縄の味わいを楽しめるボリューム満点の商品です。

ふっくらと焼き上げた玉子焼きと旨みのあるポークと一緒に沖縄の油味噌とマヨネーズをサンドしており、アメリカンなバーガーとはまた違った味わいを楽しめます。

定番のポークとたまごの組み合わせが好きな方はもちろん、携帯しやすいのでピクニックなどにもおすすめできるバーガーですね。

商品名 ポークたまごバーガー
販売価格(値段) 376円
カロリー 472kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質20.2g、脂質29.4g、炭水化物32.3g、 ―糖質31.2g、 ―食物繊維1.1g、食塩相当量3.5g

定番ハンバーガーランキング8位:こだわりビーフのベーコンエッグチーズバーガー【ローソン】

ローソンの「こだわりビーフのベーコンエッグチーズバーガー」は、ふんわりとしたバンズにこだわりのハンバーグパティとチェダーチーズ・ベーコン・トマト・目玉焼き風オムレツという豪華具材をサンドしたボリュームたっぷりのハンバーガーです。

パティには3種類の牛肉を使用しているので、しっかりと肉の旨みが味わえ食べ応えのある食感に仕上がっています。

ビーフパティとベーコンとオムレツという人気の具材を一度に楽しみたい方に、ぜひ一度食べてみていただきたいハンバーガーと言えるでしょう。

商品名 こだわりビーフのベーコンエッグチーズバーガー
販売価格(値段) 451円
カロリー 381kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質22.0g、脂質18.2g、炭水化物33.6g、 ―糖質30.8g、 ―食物繊維2.8g、食塩相当量2.99g

定番ハンバーガーランキング9位:肉厚チーズバーガー【ローソン】

ローソンの「肉厚チーズバーガー」は、ふんわりとしたバンズにはさまれた分厚いパティが特徴のチーズバーガーです。

肉汁しっかりのジューシーなパティと、肉の味を引き立てるバーベキューソースとチェダーチーズにとろけるチーズソースがかかったチーズ感たっぷりの味わいとなっています。

また、バーベキューソースの酸味がパティとチーズソースの重さを軽減しているので、ボリュームの割に食べやすいハンバーガーと言えるでしょう。

商品名 肉厚チーズバーガー
販売価格(値段) 376円
カロリー 413kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質21.7g、脂質20.9g、炭水化物36.3g、 ―糖質32.8g、 ―食物繊維3.5g、食塩相当量2.94g

定番ハンバーガーランキング10位:とんかつとチャーシューの豚豚バーガー【ローソン】

ローソンの「とんかつとチャーシューの豚豚バーガー」は、とんかつとチャーシューの二種類の味を楽しめるボリュームたっぷりのハンバーガーです。

ソースのしみたとんかつにピリリと甘辛いコチュジャンソースをかけて、その上に柔らかく煮こんだ豚バラのチャーシューがサンドされており、肉好きにはたまらない内容となっています。

また、とんかつとチャーシューのそれぞれの豚肉の味わいを感じられる豚+豚の変わり種バーガーになっているので、気になる方はぜひ試してみてくださいね!

商品名 とんかつとチャーシューの豚豚バーガー
販売価格(値段) 397円
カロリー 482kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質19.1g、脂質24.5g、炭水化物47.4g、 ―糖質44.9g、 ―食物繊維2.5g、食塩相当量2.74g

定番ハンバーガーランキング11位:チーズバーガー 肉2倍【ローソン】

ローソンの「チーズバーガー 肉2倍」は、ふんわりやわらかなバンズに肉感たっぷりのパティを二枚重ねにしたチーズバーガーです。

肉の重みがずっしりと感じられるほどボリューミーなパティの間には、チェダーチーズと玉ねぎの入ったケチャップソースがたっぷりとはさんであります

定番のチーズバーガーにボリュームを加えたハンバーガーなので、ボリュームのあるチーズバーガーが食べたい方は、試してみて下さいね。

商品名 チーズバーガー 肉2倍
販売価格(値段) 279円
カロリー 478kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質23.0g、脂質24.2g、炭水化物44.4g、 ―糖質39.8g、 ―食物繊維4.6g、食塩相当量2.99g

定番ハンバーガーランキング12位:メンチカツバーガー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「メンチカツバーガー」は、ずっしりと重量を感じるボリューム感の大きめのメンチカツをサンドした、定番人気のハンバーガーです。

ふわふわのバンズに挟まれた分厚いメンチカツには牛ひき肉とキャベツがたっぷりと入っていて、衣にもしっかりと甘辛いソースが染みています。

バンズとメンチカツの間に入っている辛子マヨネーズもソースによく馴染んでおり、1個で十分にランチとして満足できるボリュームたっぷりなハンバーガーが食べたい方にもおすすめです!

商品名 メンチカツバーガー
販売価格(値段) 210円(税込226.80円)
発売日 2022年06月14日(火)以降順次発売
販売地域 北海道、東北、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:534kcal、たんぱく質:13.2g、脂質:28.3g、炭水化物:58.5g(糖質:54.7g、食物繊維:3.8g)、食塩相当量:2.8g

定番ハンバーガーランキング13位:ベーコン入りダブルバーガー【ミニストップ】

ミニストップの「ベーコン入りダブルバーガー」は、ベーコン入りの肉肉しい味わいを楽しめるボリュームのあるダブルバーガーです。

ジューシーに仕上げたベーコンが最大の特徴で噛みごたえのある構成となっており、黒胡椒とマスタードソースを加えたオーロラソースが味わいの引き締め役となって食べやすさを与えてくれます。

カップに入っており持ち運んでも形が崩れにくいので、行楽やピクニックのお供にもおすすめと言えますね。

商品名 ベーコン入りダブルバーガー
販売価格(値段) 本体価格398円
発売日 2022年5月31日
販売地域 全国
栄養成分

定番ハンバーガーランキング14位:ベーコンエッグバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「ベーコンエッグバーガー」は、ふんわり柔らかいバンズにパティと目玉焼きとベーコンを挟んだ、手軽に食べられるボリュームタップリのハンバーガーです。

食べやすく小さくカットされたベーコンにはりんご果汁入りのやさしい甘さのてりやきソースがかかっており、パティと目玉焼の間にはレモン入りのマヨソースがたっぷり入っているため、あっさりとしてしつこくない味わいで食べ進められますよ。

また、あっさりとした味わいですが具材がボリューミーなので満足感もしっかり得ることができるでしょう。

商品名 ベーコンエッグバーガー
販売価格 297円(税込320円)
発売日 2022年6月14日

コンビニで買えるオリジナルハンバーガー全11種類おすすめ人気ランキング

コンビニ オリジナルハンバーガー ランキング

ここからは、2022年最新のコンビニオリジナルハンバーガーおすすめランキングをご紹介します!

ファーストフード専門店も顔負けの豪華でボリューミーなハンバーガーから、ご当地の味わいを活かしたハンバーガーまで登場しています。

ちょっと贅沢したい時や、ハンバーガー1つでお腹を満たしたい方にもおすすめのハンバーガーをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリジナルハンバーガーランキング1位:グラタンコロッケバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「グラタンコロッケバーガー」は、バンズとホワイトソースの優しい味わいが魅力のハンバーガーです。

グラタンコロッケバーガーはハンバーガー専門店からも発売されていますが、専門店のグラコロバーガーを超えたとの呼び声も高いことも魅力と言えるでしょう。

歯切れの良いフワフワのバンスとまろやかなホワイトソースの相性は抜群で、温めて食べることでグラタンの風味をより強く感じられて美味しさも数段アップしますよ。

商品名 グラタンコロッケバーガー
販売価格(値段) 276円(税込:298円)
販売地域 関東、東海、関西

オリジナルハンバーガーランキング2位:ダブルバーガー タルタルエッグチーズ【セブンイレブン】

セブンイレブンの「ダブルバーガータルタルエッグチーズ」は、濃いめの味付けと豪勢な肉感に特徴のあるハンバーガーです。

2種類の豪勢なビーフハンバーグの美味しさが目玉焼きと濃いめのタルタルソースによってさらに引き立てられています。

肉感たっぷりでボリューム満点の豪華な味わいが大きな魅力となっているので、ハンバーガーを豪快にかぶりつきたいならこの「ダブルバーガータルタルエッグチーズ」で決まりでしょう。

商品名 ダブルバーガー タルタルエッグチーズ
販売価格(値段) 400円(税込432円)
発売日 2022年04月20日(水)以降順次発売
販売地域 茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:651kcal、たんぱく質:29.1g、脂質:36.7g、炭水化物:53.2g(糖質:48.8g、食物繊維:4.4g)、食塩相当量:4.7g

オリジナルハンバーガーランキング3位:こだわりビーフの肉肉×チーズバーガー【ローソン】

ローソンの「こだわりビーフの肉肉×チーズバーガー」は、牛肉の旨みにボリューム感のあるパティが特徴的なハンバーガーです。

パティには3種類の牛肉を使用するこだわりの味わいとなっており、牛肉の旨みや肉感はもちろん、肉の繊維感まで楽しむことができますよ。

濃厚なチェダーチーズにスパイスとローストガーリックをきかせたBBQソースで仕上げられており、食感の良いバンズやビーフパティを引き立たせています。

お肉が大好きな方や、肉の旨みを思う存分味わいたい方には特におすすめのハンバーガーでしょう。

商品名 こだわりビーフの肉肉×チーズバーガー
販売価格(値段) 451円
カロリー 422kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質26.0g、脂質22.0g、炭水化物31.8g、 ―糖質28.3g、 ―食物繊維3.5g、食塩相当量3.06g

オリジナルハンバーガーランキング4位:海老カツバーガー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「海老カツバーガー」は、分厚い海老カツのプリプリ食感が楽しめることが魅力のハンバーガーです。

大きく分厚い海老カツには角切りにした海老がギッシリと詰まっており、サクサクの衣との食感のコントラストがたまりません。

立派な海老カツにはタルタルソースと濃厚ソースの2種類のソースが塗られていて、複雑な味わいを堪能できるでしょう。

バンズからはみ出すほどの大きな海老カツにこだわりのソースをあわせた海老カツバーガーは、海老好きも納得の一品でしょう!

商品名 海老カツバーガー
販売価格(値段) 360円(税込388.80円)
販売地域 新潟県、北陸、近畿
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦・えび
栄養成分 カロリー:489kcal、たんぱく質:16.4g、脂質:24.8g、炭水化物:50.5g(糖質:49.4g、食物繊維:1.1g)、食塩相当量:3.1g

オリジナルハンバーガーランキング5位:炙り焼カルビバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「炙り焼カルビバーガー」は、どこから食べてもボリューミーな肉の食感が楽しめることが特徴のハンバーガーです。

バンズの端までしっかりと乗っている大きなビーフパティに、ニンニクの風味が程よくきいた甘辛いタレで味付けされた牛カルビとマヨネーズの組み合わせによって、こってり濃厚な味わいに仕上がっています。

牛カルビとビーフパティの2種類のお肉が味わえるので、ジャンクフードが好きな方にはたまらない贅沢なハンバーガーと言えるでしょう。

商品名 炙り焼カルビバーガー
販売価格(値段) 297円(税込:320円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、九州

オリジナルハンバーガーランキング6位:ソースたっぷりタルタルフィッシュバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「ソースたっぷりタルタルフィッシュバーガー」は、ホクホク食感の白身フライにこだわりのタルタルソースの味わいが魅力のハンバーガーです。

タルタルソースは、コクのあるマヨネーズをベースに玉ねぎとピクルスのシャキシャキ食感が魅力で、ホクホクの白身のフライとの相性も抜群です。

魚の風味をしっかり堪能できる分厚い白身フライとふかふかのバンズの食感を楽しめる、シンプルだけど何度でも食べたい味わいの癖になるハンバーガーですよ。

商品名 ソースたっぷりタルタルフィッシュバーガー
販売価格(値段) 241円(税込:260円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

オリジナルハンバーガーランキング7位:佐世保の味 ベーコン エッグバーガー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「佐世保の味ベーコンエッグバーガー」は、長崎県佐世保の名物でもあるハンバーガーの特徴を再現したハンバーガーです。

バンズからはみ出した大きなベーコンのほか、分厚い目玉焼きとパティが挟まっており、甘めのマヨネーズとBBQソースが味に一体感を演出しています。

トマトとシャキシャキのレタスの食感も良いアクセントになっており、とても具だくさんなハンバーガーは本場にも負けない味わいに仕上がっています。

商品名 佐世保の味 ベーコン エッグバーガー
販売価格(値段) 390円(税込421.20円)
販売地域 佐賀県、長崎県
アレルギー 特定原材料7品目
卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:496kcal、たんぱく質:18.6g、脂質:30.3g、炭水化物:38.6g(糖質:35.8g、食物繊維:2.8g)、食塩相当量:2.7g

オリジナルハンバーガーランキング8位:肉でサンド!肉バーガー【ローソン】

ローソンの「肉でサンド!肉バーガー」は、バンズの代わりに二枚の肉(パティ)が使われた見た目のインパクトも大のハンバーガーです。

目玉焼き風オムレツとベーコン・チェダーチーズにとろりとした黄身風ソースがかかり、一口齧ると濃厚な味わいが口いっぱいに広がります

また、粗挽きの黒胡椒がたっぷり入ったマヨソースが肉の旨みをしっかりと引き立てているので、ガッツリとしたハンバーガーをお探しの方におすすめですね。

商品名 肉でサンド!肉バーガー
販売価格(値段) 397円
カロリー 346kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質19.2g、脂質24.1g、炭水化物13.8g、 ―糖質12.3g、 ―食物繊維1.5g、食塩相当量2.26g

オリジナルハンバーガーランキング9位:たまごでサンド!たまごバーガー【ローソン】

ローソンの「たまごでサンド!たまごバーガー」は、変わった見た目がインパクトのある創作バーガーです。

バンズではなく厚みがありふっくらと仕上げたたまご焼きで具材をサンドしており、具材には肉肉しいパティ・ベーコン・チェダーチーズ・玉ねぎピクルス和えと食感のアクセントも楽しめる王道具材が使用されています。

間に入っているケチャップが全体をまとめてくれているので、たまごのコクと一体感のある味わいはクセになること間違いなしと言えるでしょう。

商品名 たまごでサンド!たまごバーガー
販売価格(値段) 387円
カロリー 433kcal
アレルギー 卵、乳成分、小麦
栄養成分 たんぱく質20.8g、脂質30.1g、炭水化物20.8g、 ―糖質18.8g、 ―食物繊維2.0g、食塩相当量2.91g

オリジナルハンバーガーランキング10位:ご当地秩父 わらじカツバーガー【ローソン】

ローソンの「ご当地秩父 わらじカツバーガー」は店内厨房で作られる人気の高いハンバーガーとなっており、秩父のB級グルメであるわらじカツを2枚サンドしたボリューム感が魅力です。

わらじカツは豚肉を叩いて伸ばすことで柔らかく仕上げており、サクサクの衣をつけて薄く揚げてあることから軽い食感で食べられる点に特徴がありますね。

食べやすく小さめに刻んだキャベツと一緒にたっぷりの醤油味の甘ダレをかけて2枚のカツを挟んだわらじカツバーガーは、手軽に持ち運べるのでピクニックなどに持って行くのにもおすすめですよ!

商品名 ご当地秩父 わらじカツバーガー
販売価格(値段) 397円
カロリー 711kcal
アレルギー
栄養成分

オリジナルハンバーガーランキング11位:スパイシーチキンバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートの「スパイシーチキンバーガー」は、辛口なフライドチキンとキャベツを挟んだ大好評のチキンバーガーです。

さっくりと歯切れのいい食感のバンズには辛味でほんのり赤く色づいた衣のフライドチキンがサンドされており、チキンの上には胡椒風味の唐辛子マヨネーズが、チキンの下にはマヨネーズで和えた細切りのキャベツが入っています。

バンズとマヨキャベツの甘みと柔らかいチキンの旨みで食べやすく仕上がっており、後からじわじわと辛さが広がってくるので、辛いものが食べたい気分にもぴったりの逸品ですよ!

商品名 スパイシーチキンバーガー
販売価格(値段) 276円(税込:298円)
発売日 2022年6月7日
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニで買えるホットスナックハンバーガー全2種類おすすめ人気ランキング

コンビニ ホットスナックハンバーガー ランキング

レジ横に置いてあるホットスナックはできたてでジューシーな味わいが魅力であることから、ついつい買いをしてしまったという経験をお持ちの方も多いでしょう。

ここでは、ホットスナックの中でもとくに人気の高いファミマの「ファミチキ」と、ローソンの「Lチキ」を使ったハンバーガーをご紹介します!

自分好みにアレンジすることも可能ですので、お気に入りの美味しい組み合わせを探してみてくださいね。

ホットスナックハンバーガーランキング1位:ファミチキバーガー【ファミリーマート】

ファミリーマートのファミチキを挟んで食べる「ファミチキバーガー」は、自分だけのオリジナルハンバーガーが楽しめることが魅力です。

タルタルソース付きのファミチキバンスと、熱々サクサクジューシーなファミチキを一緒に食べることで、ベストマッチした食感や味わいを堪能できるでしょう。

バンズとタルタルソースは従来品より改良を重ねており、量・質ともに大幅アップしておりさらに美味しくなりました。

ファミチキを挟んで食べるほか、自宅でアレンジを加えても楽しめるので、ぜひお気に入りの食べ方を見付けてみてくださいね。

商品名 ファミチキ/ファミチキバンズ
販売価格(値段) ファミチキ:167円(税込180円)/ファミチキバンズ:82円(税込88円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

ホットスナックハンバーガーランキング2位:Lチキバーガー【ローソン】

ローソンのLチキを挟んで食べる「Lチキバーガー」は、甘みを抑えたふっくら食感のLチキバンスが特徴的です。

LチキバンズはLチキの美味しさを引き立たせる為に開発されたこだわりの美味しさに仕上がっており、Lチキバンズにサクサク衣とジューシーなLチキと自分好みのソースを挟めば絶品ハンバーガーの完成です!

こちらもひと手間加えてアレンジすることも可能ですので、オリジナルの美味しい組み合わせを見つけてみてくださいね。

商品名 Lチキ レギュラー/Lチキバンズ
販売価格(値段) Lチキ レギュラー:180円(税込)/Lチキバンズ:72円(税込)
カロリー Lチキ レギュラー:270kcal/Lチキバンズ:1個当り173kcal
アレルギー Lチキ レギュラー:卵、乳成分、小麦
Lチキバンズ:—
栄養成分 Lチキ レギュラー:たんぱく質17.4g、脂質17.1g、炭水化物11.7g、糖質11.3g、食物繊維0.4g、食塩相当量1.8g
Lチキバンズ:たんぱく質5.5g、脂質4.3g、炭水化物28.6g、糖質27.5g、食物繊維1.1g、食塩相当量0.7g

コンビニのハンバーガーは温めないでも食べられる?おすすめの温め方を解説

コンビニ ハンバーガー 温め方, 温めない

コンビニのハンバーガーは温めないでも食べられるのかが気になっている方もいるのではないでしょうか?

ここでは、コンビニハンバーガーがさらに美味しくなるおすすめの温め方を解説していきます!

コンビニのハンバーガーは温めないで食べても健康・衛生上の問題はない

結論から言うと、コンビニのハンバーガーは温めないで食べても健康・衛生上の問題は全くありません

チーズバーガーなどはもちろん温めた方が美味しく食べることができますが、冷たいままでも食べられるので、衛生面が気になっていた方も安心できるのではないでしょうか。

必ずしも温める必要はありませんので、近所のコンビニでサッと買ってすぐ食べたいときや、とにかく急いでお腹を満たしたい時の選択肢として最適でしょう。

コンビニハンバーガーを美味しく食べるためのおすすめの温め方

コンビニハンバーガーを美味しく食べるためには、以下のポイントを守って温めるようにしましょう。

ハンバーガーの温め方のポイント
  1. 食べる直前に温めること
  2. 表記の加熱時間を守ること
  3. オーブントースターを使う時は自己責任で行う

温めてから時間が経つとバンズがフニャフニャになりますが、温めた直後なら熱々でフワッとしたバンズとチーズのトロトロ感が味わえます。

コンビニ各社が研究を重ね、この時間加熱するのがベストという時間が表記しており、長めに加熱したりするとかえって逆効果です。

コンビニのハンバーガーは電子レンジで温めることを前提に作られている為、こんがり焼き色を付けたい場合は中身を取り出して自己責任で行いましょう。

コンビニハンバーガーのバンズのシワを防ぐ温め方

電子レンジでバンズがシワシワにならないためのおすすめの温め方として、電子レンジの解凍モードで温める方法があります。

ハンバーガーのバンズは非常に温まりやすく、普通に電子レンジで加熱すると温まりすぎて水分が失われてしまい、シワになったり硬い食感になる要因となっています。

解凍モードであれば弱いパワーでじわじわとまんべんなく温めてくれるので、バンズがシワにならず硬くなるのを防いでくれますよ。

【2022最新】コンビニハンバーガー全30種類おすすめ人気ランキングまとめ

ということで今回の記事では、コンビニで買えるハンバーガーおすすめ人気ランキングをご紹介してきました。

定番のハンバーガーのほかにも、コンビニ各社の強みや特徴を前面に押し出した個性豊かなハンバーガーがたくさんありましたね。

どのハンバーガーもクオリティが高くてコスパが良いことから、ファーストフード専門店にも全く引けを取りません。

紹介したおすすめの食べ方や正しい温め方を実践すればさらに美味しさがアップしますので、ぜひ美味しい食べ方を試してみてくださいね!

ABOUT ME
コンビニなう編集部
コンビニなう編集部です!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニに関する最新情報を最速で更新しています。コンビニスイーツからちょっとしたコラムまで記事にしていますよ♪
【全記事対象】3ren setAll
3ren (商標以外)
【CTA】Drs-typeX(商標以外)
コスパ最強の新型電子タバコ「Dr.Stick type-X」が今なら79%引き! ドクタースティックタイプエックス CTA

圧倒的人気を誇る電子タバコDr.Stickから「Dr.Stick type-X(ドクタースティックタイプX)」が新発売!累計1,000万個を売り上げた旧型から全てがパワーアップしています。

なんと1箱で紙巻きタバコ30箱相当吸える絶大なコスパを誇ります!旧型の4倍以上の吸引回数を実現し、正真正銘コスパ最強の電子タバコとして多くの喫煙者に愛されています。

また、30日間全額返金保証付きで購入分を使い切っても不満があれば返金を求める事が可能です!更に、有害物質ゼロなので病気の心配が不要な上にタバコ臭も一切しません。

そんなDr.Stick type-Xが、今なら79%オフの2,980円で購入可能です。通常なら有り得ない破格の割引なので、気になった方は今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

【全記事対象】書き出しBOX挿入フィールド設置
SUPARI誘導
あわせて読みたい記事