コンビニコラム

日本一駐車場が広いコンビニは?田舎のコンビニの駐車場はなぜ広い?

日本一駐車場が広いコンビニ

都会や地方などの立地によって広さが違うコンビニの駐車場ですが、日本で一番駐車場が広いコンビニがどこにあるかをご存知でしょうか?

結論から言うと、現時点で日本一駐車場が広いのは北海道にあるセイコーマート御影店と言われていますが、過去にはさらに巨大な駐車場を持つコンビニもありました。

今回の記事では日本一駐車場が広いコンビニの詳細や、田舎のコンビニの駐車場が広い理由について詳しく解説していきます。

日本一駐車場が広いコンビニを見た方の口コミや評判なども紹介しますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

目次

日本一駐車場が広いコンビニはどこ?コンビニチェーンや駐車場の広さを解説

日本一駐車場が広いコンビニ セイコーマート御影店

日本一駐車場が広いコンビニには何台ぐらい車が停められるのかなど、具体的な広さが気になりますよね。

まずは日本一駐車場が広いコンビニがどこなのか、また駐車場の広さについても解説していきます。

日本一駐車場が広いコンビニは北海道のセイコーマート御影店と言われている

日本一駐車場が広いコンビニ セイコーマート御影店

日本一駐車場が広いコンビニは、北海道にあるセイコーマート御影店と言われています。

もともとは岡山県にある「ポプラ総社インター店」が日本一駐車場が広いコンビニでしたが、2020年に駐車場が縮小されたことを受けて、現在はセイコーマート御影店が日本一駐車場が広いコンビニと噂されています。

その駐車場の広さは約5,700平方メートルもあり、トラックが何十台も停められるほどの巨大さはまさに見る人を圧倒するスケールと言えるでしょう。

日本一駐車場が広いコンビニでは45台以上駐車することができる

日本一駐車場が広いコンビニである北海道のセイコーマート御影店では、自動車を45台以上駐車することができます。

Googlemap上で駐車ラインを数えた結果、乗用車20台とトラック25台が停められることが分かったので、駐車台数が多いだけではなくかなり余裕を持って駐車できそうですね。

もし北海道へ旅行などで訪れる予定があれば、ぜひ日本一駐車場が広いセイコーマート御影店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?!

過去最大級の巨大駐車場があったコンビニはポプラ総社インター店

日本一駐車場が広いコンビニ ポプラ総社インター店

過去最大級の巨大駐車場を持っていたコンビニは、岡山県岡山市にあるポプラ総社インター店でした。

ここからはポプラ総社インター店の駐車場の広さや、その駐車場が縮小された背景について詳しく解説していきます。

ポプラ総社インター店はスーパー並みの巨大駐車場を所有

現時点で日本一駐車場が広いのはセイコーマート御影店ですが、以前は岡山県の岡山総社インター時チェンジ付近にある「ポプラ総社インター店」が最も広い駐車場を持つコンビニでした。

2021年からは合併の関係上ローソンに変わってしまっていますが、「ポプラ総社インター店」は過去最大級の巨大駐車場を所有していたことで有名なコンビニとなっていました。

「旧ポプラ総社インター店」の駐車場は約6,500平方メートルとスーパーマーケットにも匹敵するほどの広さで、初めて訪れる方の度肝を抜くようなインパクトがありました。

巨大駐車場があったポプラ総社インター店は2020年に日本一広かった駐車場を縮小

日本一広い駐車場だったポプラ総社インター店は、巨大な駐車場を2020年6月をもって縮小しています。

現在、ポプラ総社インター店の敷地の1/2が運送会社の駐車場となっており、一種の名物だった巨大な駐車場が大幅に縮小してしまっています。

縮小後の駐車場もかなり広いのですが、突然駐車場の半分近くが封鎖されることとなったことから利用客の間でも大きな話題となっていました。

日本一駐車場が広いコンビニ「ポプラ総社インター店」が駐車場を縮小した理由

日本一駐車場が広いコンビニだったポプラ総社インター店が駐車場を縮小した理由は、マナーの悪いドライバーが増加したからではないかと言われています。

実際のところ、長時間の無断駐車に対する注意書きや悪質なドライバーに対する法的措置を取るといった内容の張り紙がされていたことからも、信憑性はかなり高いと考えられます。

たくさんの車が停められるからこそ、心ない利用客によるゴミ箱の散乱やマナーの悪いトイレの使い方、騒音といった被害が多発していたようですね。

駐車場が広いことはお客さんにとっては便利ですが、コンビニ側にとっては管理や注意など余計な仕事が増える原因にもなっていたと考えられるでしょう。

田舎のコンビニの駐車場はなぜ広い?4つの理由を徹底解説

田舎のコンビニの駐車場はなぜ広い

田舎のコンビニは駐車場が広いと感じたことがある方は多いかと思いますが、そもそもなぜそんなに広いのかという理由も気になるところです。

次に、田舎のコンビニほど広い駐車場がある4つの理由について詳しく解説していきます。

田舎のコンビニの駐車場が広い理由
  1. 田舎の移動は車が必須
  2. 土地が安いので広い駐車場を準備できる
  3. 大型トラックの需要が高いので大きな駐車スペースが必要
  4. 田舎のコンビニは休憩スポットになることが多い

田舎のコンビニの駐車場が広い理由①:田舎の移動は車が必須

田舎での移動には車を使うことが多いため、それを見越して駐車場を広く確保していることも田舎のコンビニの駐車場が広い理由のひとつです。

例えば田舎だと家族全員が乗れるワゴン車やミニバンに乗っている方も多く、大きな車を停めるにあたって駐車場が広いほうが心理的にも入りやすいと感じるのではないでしょうか。

また、女性ドライバーの中には狭い駐車場が苦手な方も多いと言われていますが、広い駐車場のコンビニなら安心して車を停められるので入りやすくなりますよね。

このように田舎の土地柄と車で移動する文化が密接につながっているため、田舎のコンビニでも駐車場が広く確保されていることが多いです。

田舎のコンビニの駐車場が広い理由②:土地が安いので広い駐車場を準備できる

都心部と比較して田舎のコンビニの駐車場が広いのは、土地の価格も大きく影響しています。

田舎の方が一般的に土地が安いためコンビニの敷地面積を確保しやすく、結果的に駐車場のスペースにかなりの余裕ができるということですね。

先ほども解説したように田舎では車を使った移動が多いことから、駐車場が不便だとお客さんを確保できず売り上げが伸びません。

土地が安いと広い駐車場を確保できるので、結果的に車で移動するお客さんにも来てもらいやすくなるでしょう。

田舎のコンビニの駐車場が広い理由③:大型トラックの需要が高いので大きな駐車スペースが必要

高速道路のパーキング・サービスエリアのように、大型トラックのドライバーさんが休憩したいという需要が高い地域では大きな駐車スペースが必要になります。

特に幹線道路沿いで大きな駐車場のコンビニがあると大型トラックでも気軽に駐車できるため、トラックドライバーにとってはかなり便利な存在ですよね。

深夜は駐車場が満車になることも少ないので、ドライバーの仮眠をコンビニ側が黙認してくれていることも多いです。

ドライバーの休憩エリアが限られている田舎のコンビニは、ある種「道の駅」のような役割も果たしていると言えるでしょう。

田舎のコンビニの駐車場が広い理由④:田舎のコンビニは休憩スポットになることが多い

田舎のコンビニの駐車場が広めに確保されている理由としては、ドライバーの休憩スポットになることが多いことも考えられます。

例えば、長距離トラック以外にも旅行などの長時間運転の休憩場所として使用されることもあるため、コンビニの駐車場には多くの車両が駐車する可能性が高いでしょう。

また田舎のコンビニはイートインスペースのある店舗も多いため、長距離運転で小腹が空いたときなどに利用される方も多いですよね。

これらの理由から、車を停められる休憩スポットが少ない田舎では、コンビニがその役目を背負っていると言っても過言ではありませんね。

駐車場が広いコンビニを見た方の口コミ・評判

田舎 コンビニ 駐車場 広い 口コミ

実際に日本一駐車場が広いコンビニの駐車場を見た人の感想や、口コミなども気になりますよね。

最後に、駐車場が広いコンビニを見た方のTwitterでの口コミ情報をご紹介します。

駐車場が広いコンビニを見た人の口コミ・評判

TwitterなどのSNSでは、セイコーマートやポプラ総社インター店の駐車場の広さに関する口コミがいくつか見受けられました。

やはり、今まで見たことがないような広さのコンビニ駐車場を目にすると大きなインパクトがあり、思わず共有したくなる方が多いようです。

また、長距離ドライバーにとっては確実に車を停められる場所の情報があると有難いので、駐車場が広いコンビニの口コミを積極的に共有すると喜ばれるのではないでしょうか。

駐車場が広いコンビニに関する口コミ・評判を見た感想

北海道にあるコンビニの店舗はやはりセイコーマートが多く、またセイコーマートは駐車場が広い店舗が多いということが分かりました。

北海道の広大な土地を象徴するかのように巨大駐車場のあるコンビニが多いので、トラックドライバーの方などは特に助かりますよね。

もちろん、北海道だけでなく全国各地の地方ではこのような広い駐車場がありますので、インパクトのある光景があればSNSなどで共有してみてはいかがでしょうか?

【まとめ】日本一駐車場が広いコンビニは?田舎のコンビニの駐車場はなぜ広い?

今回の記事では、日本一駐車場が広いコンビニや田舎のコンビニの駐車場が広い理由を解説しました。

地方のコンビニは土地が安く、車で移動するお客さんが多いことから広い駐車場も見つかりやすいので、ドライバーの方にとってはありがたいですよね。

昔はポプラ総社インター店が日本一駐車場が広いコンビニでしたが、現在はセイコーマート御影店が日本一広い駐車場を持つコンビニとなっていますので、機会があればぜひ立ち寄ってみましょう!

ABOUT ME
コンビニなう編集部
コンビニなう編集部です!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニに関する最新情報を最速で更新しています。コンビニスイーツからちょっとしたコラムまで記事にしていますよ♪
【全記事対象】3ren setAll
3ren (商標以外)
【CTA】Drs-typeX(商標以外)
コスパ最強の新型電子タバコ「Dr.Stick type-X」が今なら79%引き! ドクタースティックタイプエックス CTA

圧倒的人気を誇る電子タバコDr.Stickから「Dr.Stick type-X(ドクタースティックタイプX)」が新発売!累計1,000万個を売り上げた旧型から全てがパワーアップしています。

なんと1箱で紙巻きタバコ30箱相当吸える絶大なコスパを誇ります!旧型の4倍以上の吸引回数を実現し、正真正銘コスパ最強の電子タバコとして多くの喫煙者に愛されています。

また、30日間全額返金保証付きで購入分を使い切っても不満があれば返金を求める事が可能です!更に、有害物質ゼロなので病気の心配が不要な上にタバコ臭も一切しません。

そんなDr.Stick type-Xが、今なら79%オフの2,980円で購入可能です。通常なら有り得ない破格の割引なので、気になった方は今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

【全記事対象】書き出しBOX挿入フィールド設置
書き出しBOX(商標以外)
あわせて読みたい記事