ローソン

ローソンの速達はいつ届く?出し方や値段・土日発送できるか解説

ローソン 速達

ローソンは郵便局と提携しており、店内ポストから速達郵便・レターパックが投函できるほか「ゆうパック」の発送手続きも可能です。

速達郵便を投函したら相手にいつ届くのか、ローソンは土日でも集荷・配送してくれるのかが気になっている方もいるでしょう。

本記事ではローソンの店内ポストから発送した速達郵便がいつ届くのか、速達郵便の出し方や値段に加えて土日発送できるかといった情報を分かりやすく解説します。

レターパックの出し方や発送時の注意点のほか、ローソンの速達郵便に関するよくある質問にも回答しているのでぜひ参考にしてみてください。

目次

ローソンから発送した速達郵便がいつ届くかを詳しく解説!

ローソン 速達郵便 いつ届く

結論から言うと、ローソンから発送した速達郵便は翌日には宛先へ届けられます

ローソン店内にはポストが設置されており、土日でも集荷・配達してくれるので非常に便利です。

まずは、ローソンから発送した速達郵便がいつ届くかの詳細と発送時の注意点から確認していきましょう。

ローソンの店内ポストから発送した速達郵便は翌日には届けられる

前述のように、ローソンの店内ポストから発送した速達郵便は翌日には宛先へ届けられます

ただし店内ポストの集荷は1日2回と少なめなので、翌日にズレるのを避けたい場合は午前中までに発送手続きを済ませておくと確実です。

発送場所から宛先までの配達日数は日本郵便公式サイトでも調べられるので、いつ届くかが気になる方は事前に確認しておくと良いでしょう。

ポストの集荷時間によっては翌日発送扱いになる場合があるので注意

ローソンのポストの集荷回数は基本的には1日2回なので、集荷時間によっては翌日発送扱いになる可能性があるので注意しましょう。

必ず翌日に届くようにしたい場合は「ポストマップ」というサイトを利用してみてください。

ポストマップでは近くのポスト設置場所や集荷時間も確認できるので、お近くのローソンに行くべきタイミングも分かります。

速達郵便を早く届けたい人は郵便局窓口からの発送がおすすめ

速達郵便を確実に早く届けたい場合は郵便局窓口から発送しましょう。

郵便局窓口であればその場で切手の値段を教えてもらえるので、切手を貼り直す不安もなくスムーズに発送が完了します。

コンビニのように集荷時間を気にする必要もないので、翌日に速達郵便を届けてもらいたい場合は郵便局窓口からの発送がおすすめです。

ローソンから出した速達郵便は土日でも集荷・配達してくれる

ローソンの店内ポストに投函した速達郵便は土日でも集荷・配達してもらえます。

休日でも時間帯に関係なく発送できますが、先ほど解説したように集荷時間が限られている点には注意が必要です。

平日に郵便局窓口を利用できない方でも、ローソンのポストを使えば速達郵便を送れるのでぜひ活用してみてください。

ローソンの速達郵便の値段・料金や出し方を徹底解説

ローソン 速達郵便 発送 値段 出し方

ローソンから速達郵便を出す場合は、郵便物の重さや値段を自分で把握しておく必要があります。

出し方や値段を間違えると再度発送する必要があり、時間や手間がかかるためお急ぎの方はかなり焦ることになるでしょう。

ここからはローソンの速達郵便の値段・料金と出し方の手順を分かりやすく解説していきます。

ローソンから発送できる速達郵便の値段・料金を一覧で紹介

速達郵便は封筒の重さの料金に加えて速達料金分の切手を貼る必要があります。

ローソンでは切手も購入できるので、発送手続きをすべて店内で終わらせることも可能です。

以下にローソンから速達郵便を発送する際の値段・料金を一覧でまとめているので、発送する際の参考にしてみてください。

250gまで +260円
1kgまで +350円
4kgまで +600円

ローソンの速達郵便の出し方①:封筒の表に赤い線を引く

ローソンから速達郵便を出す際は、速達だと分かるように封筒の表に赤い線を引く必要があります。

縦長の封筒やハガキの場合は右上に、横長の郵便物の場合は右横にマーカーなどで赤い線を引いてください。

封筒に「速達」と記載する必要はないので、ハッキリと確認できるように線を引くのが出し方のポイントとなります。

ローソンの速達郵便の出し方②:料金分の切手を貼って店内ポストに投函する

封筒の重さと速達料金それぞれの料金分の切手を貼ったら、店内ポストに投函しましょう。

切手の値段が不足していると返却されてしまうので、お急ぎの方は特に間違えないよう注意してください。

店内ポストの場合は集荷回数が少なく時間によっては翌日に集荷されてしまうので、発送のタイミングも気を付ける必要があります。

ローソンから速達郵便を発送するならレターパックの利用もおすすめ!

ローソン 速達 レターパック

ローソンで速達郵便を出そうと考えている場合はレターパックの利用もおすすめです。

対面受け取りの「レターパックプラス」と郵便受けに投函する「レターパックライト」の2種類があり、どちらも追跡可能ですが値段が異なります。

ここからはローソンで出したレターパックがいつ届くのか、出し方や発送時の注意点も含めて確認していきましょう。

レターパックも速達並のスピードで翌日には配達してもらえる

レターパックも速達くらいの速さで配達してもらえるので翌日には相手に届きます

土日の集荷・配達にも対応しているので、平日が仕事で忙しい方も利用しやすいでしょう。

値段も速達料金とあまり変わらないので、スピード重視の方はレターパックでの発送も検討してみてください。

ポストに入らない厚さのレターパックは郵便窓口でしか発送できない

レターパックライトは「厚さ3cmまで」という規定があり、3cmを超える場合はポストに入れることができません。

無理に押し込んでも相手の郵便受けに入らないので、最終的に差出人の住所に返却されてしまいます。

レターパックがポストに入らなかった場合は便局窓口で発送手続きを完了させてください。

ローソンのレターパックの出し方・発送方法

レターパックライト・プラスの出し方は、購入した専用封筒に宛先を記入し荷物を入れて、ポストまたは郵便局窓口から送れば発送完了です。

A4サイズ・重さ4kgまでという点は共通していますが、前述のようにレターパックライトは厚さ3cmまでと規定されているので注意しましょう。

レターパックに付いている追跡用シールは荷物の場所・状況の確認に必要なので、相手に届くまで大切に保管してください。

レターパックに入らない書類は速達でなくても良ければゆうメールでも送れる

レターパックに入らないA4サイズ以上の書類の出し方に困った時は「ゆうメール」で送ってみてはいかがでしょうか。

ゆうメールでは長辺34cm×短辺25cm以内の書類のほかに雑誌・CD・DVDなども発送可能です。

速達郵便と違い土日の配達に対応しておらず届くまでに2~6日程度掛かるので、いつ届くか分かりにくい点には注意してください。

ローソンからメール便を発送する方法・いつ届くかも解説

ローソン ポスト メール便 発送

ローソンでは速達とレターパックの他に「ゆうパック」の発送手続きにも対応しています。

ゆうパックは土日でも配達してもらえるだけでなく、ローソンに持ち込むことで割引料金になるのも魅力です。

続いては、ローソンでのゆうパックの出し方といつ届くのかを確認していきましょう。

ローソンの店舗からはゆうパックを発送することができる

ローソンは郵便局と提携しているためレジからゆうパックを発送することができます

ゆうパックは縦・横・奥行きの3辺合計170cm以下かつ重さ25kgまでの荷物を全国に発送できるサービスです。

ローソンに持ち込むことで120円の割引が適用されるため、送料の負担を抑えたい方にも向いているでしょう。

ローソン店舗からのゆうパックの出し方・発送方法

ゆうパックは指定の専用箱がないので荷物を入れられる手頃なダンボールなどに梱包することで発送できます。

箱の大きさによって発送料金が変動するので、なるべく荷物がちょうど入れられるサイズの箱を用意しましょう。

ローソンまたは郵便局で伝票を受け取って宛先やお届け日時を記入したら、伝票を荷物に貼り付けてローソンのレジからゆうパックの発送手続きを依頼してください。

サイズを測ってもらい必要な料金を支払ったら、伝票の控えを店員さんから受け取って発送手続き完了です。

ゆうパックも土日でも集荷や配達をしてもらえる

ゆうパックも速達やレターパックのように土日の集荷・配達に対応しており、最短で翌日に届きます

1日2回のコンビニ集荷に間に合わなかった場合は届くのが1日遅れてしまうので注意しましょう。

平日に郵便局窓口が利用できない方やローソン経由で急ぎの荷物を届けたい方はゆうパックを利用してみてください。

ローソンの速達郵便でよくある4つの質問をご紹介!

ローソン 速達郵便 質問

ここまでローソンの速達郵便がいつ届くのか、出し方や各メール便の詳細などをお伝えしてきました。

しかし「速達やレターパックより早く送る方法はある?」「ゆうパックを速達で送れる?」といった疑問が出てきた方も居るのではないでしょうか。

最後にローソンの速達郵便に関するよくある4つの質問に回答していくので発送時の参考にしてみてください。

ローソンの速達郵便よくある質問①:速達・レターパックより早く送る方法はある?

速達・レターパックより早く送りたい場合は「新特急郵便」もしくは「バイク便」を検討してみましょう。

新特急郵便は東京都内や大阪市内など一部エリアでのみ利用できるサービスで、午前中に依頼すれば当日午後に届きます。(2023年3月31日にサービス終了予定)

バイク便も当日配達が可能ですが、速達よりも値段が高くなるデメリットがあるのでお住まいのエリアや値段で発送方法を検討してみてください。

ローソンの速達郵便よくある質問②:深夜に出した速達郵便やゆうパックはいつ届く?

コンビニポストは基本的に午前と午後に1回ずつ荷物が集荷されます。

深夜に出した速達郵便やゆうパックは翌日に集荷されるため、配達されるのは翌々日となります。

速達郵便やゆうパックを確実に翌日配達してもらいたい場合は、前日の午前中にローソンの店内ポストに投函しましょう。

ローソンの速達郵便よくある質問③:ローソンで販売している切手の種類は?

ローソンでは主に63円・84円・94円切手を販売しています。

オフィス街の店舗では切手が充実している傾向にありますが、取り扱い状況は店舗によって異なるようです。

切手の在庫や種類が気になる場合は直接確認しに行くか電話で店舗に問い合わせてみてください。

ローソンの速達郵便よくある質問④:ゆうパックは速達で送れる?

残念ながらゆうパックを速達で送ることはできません

以前はゆうパックを速達で送ることができましたが、平成22年6月30日をもってサービスを終了しています。

ゆうパックが宛先にいつ届くかが知りたい方は日本郵便の公式サイトで確認してみてください。

ローソンの速達郵便よくある質問⑤:ヤマト運輸の宅急便・メール便は発送できる?

ローソンはヤマト運輸の宅急便・メール便や佐川急便の宅配便を送ることはできません

郵便局と提携しているローソンではゆうパックを発送することができます。

ゆうパックをローソンに持ち込むと120円割引が適用されるので、発送コストを下げたい方はぜひ利用してみてください。

ローソンの速達郵便・レターパック・ゆうパックはいつ届く?出し方や土日の対応まとめ

この記事では、ローソンの速達郵便・レターパック・ゆうパックがいつ届くのか、出し方や土日発送できるかを詳しく解説しました。

ローソンは郵便局と提携していることから店内ポストが利用でき、速達郵便・レターパック・ゆうパックの発送が可能です。

いずれの方法も最短で翌日に届きますが、集荷時間によっては配達が1日ズレてしまう可能性があるので注意しましょう。

ローソンではお買い物の流れで一緒にポスト投函まで済ませられるので、急ぎで送りたい荷物がある方はぜひ活用してみてください!

ABOUT ME
ローソン女子
ローソン女子
コンビニなう専属のローソンに関する記事を書く20代女性コンビニライター。元ローソン店員というメリットを生かし、ローソンのおすすめ商品や便利でお得な最新情報などをお伝えしていきます!
【Lawson:6】自動テーマdivision埋め込み
3ren(商標以外)
【CTA】DR.VAPE Model2(1-DRS除外,2-SLASH除外)
シリーズ累計販売1,500万本突破の
「DR.VAPE Model2」が今なら57%OFF!
ドクターベイプモデル2 CTA

Amazon・楽天の年間ランキングで1位、ファミリーマートでも販売されテレビCMも放送中の「DR.VAPE Model2」ドクターベイプモデル2公式サイトなら最安値で購入可能!

1箱で紙巻きタバコ4箱分の高コスパと紙巻きタバコを超える濃厚な吸い応えがあり、お得な値段で他のタバコでは味わえない圧倒的な満足感を体感できます。

全7種類展開中のフレーバーはニコチン・タール等の有害物質0でタバコ臭も一切しないので、健康被害や嫌な臭いを気にせずフレーバーの味を楽しむ事が可能です。

そんな人気沸騰中のDR.VAPE Model2のスターターキットが数量・期間限定の5,420円引きで販売中なので、少しでも気になる方は公式サイトドクターベイプモデル2にアクセス!

書き出しBOX(1-DRS除外,2-SLASH除外)
書き出しBOX(タバコ以外・LW)