コンビニコラム

肺に入れるタバコの吸い方と肺に入れない吸い方をタバコ初心者に解説

タバコ 吸い方

映画・ドラマの俳優の喫煙シーンを見ても分かるように、タバコの吸い方には様々な種類やテクニックがあり、楽しみ方は人それぞれです。

結論から言うと、タバコには肺に入れる・肺に入れない吸い方があり、それぞれにメリットとデメリットがあるためうまく使い分ける必要があるでしょう。

そこで本記事では、肺に入れるタバコの吸い方と肺に入れない吸い方のほか、吸い方のアレンジや電子タバコ・加熱式タバコの吸い方なども解説しているので、タバコ初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

目次

タバコの煙を肺に入れる吸い方を初心者向けに解説

タバコ 煙 肺に入れる 吸い方 初心者向け

紙巻きタバコの代表的な吸い方は、煙を肺に入れる肺喫煙が主流です。

しかし、肺喫煙はむせやすい吸い方なので初心者には少々ハードルが高く「本当にこの吸い方で合っているのか?」と感じてしまう方も多いでしょう。

まずはタバコの煙を肺に入れる吸い方のメリットや特徴を解説した上で、タバコ初心者が肺喫煙にチャレンジする際のコツや注意点を紹介していきます。

タバコの煙を肺に入れる「肺喫煙」はキック感を堪能しやすい吸い方

タバコを吸った時のガツンと喉にぶつかるようなキック感を堪能したいのであれば、肺喫煙がおすすめです。

後ほど紹介する口腔喫煙は口に含んだ空気をそのまま吐き出しますが、肺喫煙は深く煙を吸い込むため、喉越しとキック感を堪能できます。

しかし、タバコの煙を肺に入れる瞬間は初心者には慣れない刺激となるため、ゲホゲホとむせてしまいやすいのは大きなデメリットであり最初の難関と言えるでしょう。

「肺喫煙」はむせやすい吸い方なのでタバコ初心者は注意が必要

前述の通り肺喫煙は煙を肺に入れる刺激が強いため、タバコ初心者はむせやすいので注意が必要です。

いきなり経験者と同じように勢いよくタバコの煙を肺に入れると反射的に咳き込んでしまうので、まずは深呼吸をするようにゆったりと煙を肺に入れることをおすすめします。

口の中に煙を入れて少し時間が経つと温度が下がるため、初心者でも肺に入れやすくなります。煙を口腔内で充満させたらタバコを口から離して、5秒ほど待ってからゆっくりと息を吸い込んでみてください。

「肺喫煙」は吸い方に慣れるまで低タールのタバコがおすすめ

タバコ初心者の方は肺に入れる吸い方に慣れるまでの練習として、低タールのタバコを試してみることをオススメします。

タール値が高いほどキック感が濃厚になり刺激が強くなるため、初心者であればタール1mg~3mg程度の低タールタバコからチャレンジしてみましょう。

キック感が弱いタバコであれば肺に入れる際の辛味や刺激が少なく、徐々にタール値を上げていくことで自分に合ったタバコの選び方も分かるようになるはずです。

タバコの煙を肺に入れない吸い方を初心者向けに解説

タバコ 煙 肺に入れない 吸い方 初心者向け

ここまではタバコの煙を肺に入れる吸い方を解説しましたが、初心者の方はタバコの煙を肺に入れない口腔喫煙からスタートしてみる方法もあります。

口腔喫煙ではタバコの煙を肺に入れないので刺激が少なく、煙の味や香りを重点的に味わえるので初心者の方におすすめの吸い方です。

続いてはタバコの煙を肺に入れない口腔喫煙のメリット・デメリット・吸い方のコツについて確認していきましょう。

タバコの煙を肺に入れない「口腔喫煙」はタバコ本来の味や香りを感じやすい吸い方

先ほど解説したように、タバコの煙を肺に入れない口腔喫煙はタバコの味や香りをしっかりと楽しめる吸い方です。

肺に入れない口腔喫煙は濃厚な煙を舌で味わいながら鼻腔で香りを楽しめるので、お気に入りの銘柄が定まっていない初心者の方が自分にあったタバコを見つけるのにも向いています。

タバコの煙を口の中に充満させたら、舌で転がすように味わって香りを楽しむようにして、そのままフーっとロウソクの火を消すように息を口から吐き出してください。

「口腔喫煙」はタバコの煙を肺に入れないので肺喫煙より健康被害が少ない吸い方

紙巻きタバコの楽しみたいものの健康リスクを少しでも抑えたいという方の場合は、口腔喫煙がおすすめです。

愛知県がんセンター研究所の報告によると、非喫煙者と比較して肺喫煙者の肺がんリスクは3.28倍、口腔喫煙者は1.72倍にまで高まることが分かっています。

口腔喫煙は、肺に入れる吸い方と比べてタールやニコチンの吸収率を抑えられるためガン発症のリスクを軽減できますが、肺に入れないからといって健康被害がゼロになるわけではない点に注意しましょう。

「口腔喫煙」は「ふかしタバコ」とも呼ばれダサい吸い方と言われることがある

口腔喫煙は刺激が少なく初心者でもタバコの味と香りを楽しみやすいのがメリットですが、一方で他の喫煙者からは「ふかしタバコ」と呼ばれるなどダサい吸い方と揶揄される可能性があります。

ダサいと言われる理由は「肺に入れないのは度胸がない」「カッコつけるためだけに吸っているように見える」などそれぞれですが、あまり良い印象を抱かれないケースがほとんどのようです。

周囲の喫煙者から馬鹿にされたりダサいと言われたりするのが嫌であれば、自宅など一人で過ごす時間を使うことで周囲の声を気にせず楽しめるでしょう。

タバコの基本的な吸い方を手順に沿って初心者向けにおさらい

タバコ 吸い方 基本 初心者

肺に入れる・肺に入れない吸い方をそれぞれ紹介しましたが、ここからはタバコの吸い方の一連の流れを紹介します。

周囲に喫煙者がおらず、基本的な吸い方がよく分からないという初心者の方もいるのではないでしょうか。

ここからはタバコの基本的な吸い方を4つの手順に沿って解説していくので、初心者の方は読みながら一緒に試してみてください。

タバコの基本的な吸い方の手順①:タバコのフィルター側を咥えて着火

箱からタバコを取り出したら、口の端・真ん中など好きな位置で咥えてください。

口に咥えたタバコの先端に、ライターやマッチなどで数秒ほど火を当てると煙が出始めます。

ライターやマッチの火を消した後に飲み物をストローで吸うように数回に分けて力強く吸い込み、タバコの先端が赤くなれば着火成功です。

タバコの基本的な吸い方の手順②:タバコの煙を深呼吸するようにゆっくり吸いこむ

タバコの着火が成功したら、ゆっくりと煙を口腔内に充満させて数秒間待ちます。

口の中で煙が冷まされることで喉への刺激が抑えられたり煙の味がマイルドになるので、少し待ってから深呼吸をするようにゆっくりとタバコの煙を肺に入れるのがおすすめです。

先ほど解説したように、タバコ初心者の方が肺喫煙に挑戦する場合はキック感が控えめな低タールタバコを使ってみてください。

タバコの基本的な吸い方の手順③:タバコの煙を口や鼻から吐き出す

タバコの煙を吸い込んだら、ゆっくりと口や鼻から吐き出すようにしましょう。

煙の吐き出し方は初心者であってもお好きな方法で大丈夫なので、鼻と口のどちらがしっくりくるかを試してみてください。

タバコの爽快感を重視したい時は口から勢いよく吐き出し、香りや味わいを堪能したい場合は鼻からゆっくりと吐き出すのがおすすめです。感覚は人により異なるので、

タバコの基本的な吸い方の手順④:タバコの灰を灰皿に落として消火

タバコは吸うごとに先端からフィルターに向かって燃焼して灰になっていくので、周りが汚れないように灰皿に落とします。

灰を落とす際はタバコを指で軽く弾くように叩いても良いですし、直接灰皿にトントンと当てる方法のどちらでも大丈夫です。

吸い終えたら煙が出なくなるまで灰皿にねじこむようにタバコを押し付けて消火して、火事を防ぐためにも火種が残っていないかしっかり確認してください。

美味しいタバコを吸う為の開け方や吸い方に関するアレンジをご紹介

美味しい煙草 開け方 吸い方 アレンジ

ここまではタバコ初心者の方に向けて、基本的な吸い方の流れについて紹介してきました。

ここからは基本をマスターした後、よりタバコを美味しく吸うためのテクニックや吸い方のアレンジについて解説していきます。

周りからタバコ初心者だと思われたくないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

美味しいタバコを吸う為の開け方や吸い方:箱を叩いてタバコ葉を詰める

美味しいタバコを吸うための開け方や吸い方1つ目は「箱を叩いてタバコ葉を詰める」です。

新品のタバコを逆さまにして4~5回ほど机や手のひらなどで軽く叩くことで、タバコ葉が万遍なく詰まり、燃焼時間を一定にキープできるためより美味しく感じられます。

すでに開封したタバコの場合はタバコのフィルター側を下に向けた状態にして、4~5回ほど軽く叩くことで同様の効果を得られるでしょう。

美味しいタバコを吸う為の開け方や吸い方:マッチで火を点ける

美味しいタバコを吸うための開け方や吸い方2つ目は「マッチで火を点ける」です。

ライターの火が800~1400度であるのに対し、マッチは約400度と温度が低いのでタバコ葉を焦がしにくく、タバコ本来の旨味や甘味をしっかりと堪能できます。

ライターでの着火と比べると手間はかかりますが、お気に入りのタバコでいつもと違う楽しみ方をしたくなった時などに試してみてはいかがでしょうか。

加熱式タバコや電子タバコの吸い方を初心者向けに解説

加熱式タバコ 電子タバコ 吸い方 初心者

紙巻きタバコの吸い方について解説してきましたが、中には最初のデビューが加熱式タバコや電子タバコだという初心者の方もいるのではないでしょうか。

結論からお伝えすると加熱式タバコも電子タバコも、紙巻きタバコと同じく肺に入れる吸い方が主流です。

ここからは加熱式タバコと電子タバコの吸い方をそれぞれ初心者向けに解説していきます。

加熱式タバコは紙巻きタバコと同様に煙を肺に入れる吸い方が主流

加熱式タバコの吸い方は、紙巻きタバコと同じように煙を肺に入れる吸い方が主流です。

リキッドを用いる低温加熱式タバコや、アイコスなどタバコスティックを使う高加熱式タバコなど種類は様々ですが、どの加熱式タバコも肺に入れる吸い方をおすすめします。

初めはゆっくりと煙を吸い込んで慣れてきたら徐々に勢いをつけていくなど、気分や慣れに応じて色々な吸い方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

電子タバコも肺に入れる吸い方が主流だが吸い方が2通り存在する

電子タバコも肺に入れる吸い方が主流ですが、MTL(マウストゥラング)とDL(ダイレクトラング)という2通りの吸い方が存在します。

「マウストゥラング」は煙を一度口の中に留めてから肺に入れる方法を指す言葉で、刺激が少ないことから初心者向けの吸い方と言えるでしょう。

「ダイレクトラング」は、口腔内に煙を留めずラング(肺)に直接一息で吸い込む方法なので、タバコに慣れてきたタイミングで試してみるのがおすすめです。

タバコの吸い方に関するよくある質問・疑問を解決

煙草 吸い方 質問 疑問

これまでタバコ初心者の方に向けて紙巻き・加熱式・電子タバコの吸い方についてお伝えしてきました。

しかし、記事を読んでいく内に様々な疑問や分からない部分が出てきた方もいるのではないでしょうか。

最後に、タバコの吸い方に関するよくある質問や疑問を取り上げて解説していくので、初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

タバコの吸い方に関する質問・疑問:煙が肺に入ってるかわからない

タバコ初心者の方は初めに低タールタバコから挑戦することをおすすめしましたが、刺激が少ないため本当に煙が肺に入ってるかわからないことがあります。

煙を肺に入れることができた場合、口腔喫煙と比べると吐き出す煙の色が薄くなるのが最も分かりやすい目印となるでしょう。

初心者の場合は煙を肺に入れない吸い方と比べて、肺に入れると頭が少しボーっとするヤニクラが発生しやすいので、喫煙時の感覚にも集中してみてください。

タバコの吸い方に関する質問・疑問:クールスモーキングってどんな吸い方?

クールスモーキングとは、簡単に言うとタバコの煙をゆっくりと吸い込む方法のことです。

煙を急激に吸い込むとタバコの燃焼温度が急激に上がり本来の旨味や香りが消えてしまう可能性がありますが、クールスモーキングはそれらを防ぐことができます。

初心者の場合はクールスモーキングでむせにくくなる効果もあるので、安全にタバコの美味しさを堪能したい時に試してみると良いでしょう。

タバコの吸い方に関する質問・疑問:タバコを持つ手の向きや指に決まりはある?

タバコの持ち方に関して、手の向きや指の使い方に決まりはありません。

周囲の喫煙者や映画のシーンを見ても分かるように、人差し指と中指に挟んだり親指と人差指でつまんだりと持ち方は様々です。

持ち方には性格が出やすいと言われますが厳格なルールなどはないので、色々な方法を試して自分なりの吸い方で楽しみましょう。

タバコ初心者向けの煙を肺に入れる吸い方と肺に入れない吸い方の解説まとめ

この記事ではタバコ初心者に向けて、煙を肺に入れる・肺に入れない吸い方をそれぞれ解説しました。

紙巻きタバコでは肺喫煙が主流ですが、初心者だとむせやすいので口腔喫煙から始めてゆっくりと肺喫煙に移行していくことをおすすめします。

加熱式・電子タバコに関しても同様に肺喫煙が一般的ですが、煙を一度口内に留めるか直接肺に入れるかなど様々な吸い方があるので色々試してみるのも面白いでしょう。

タバコの吸い方や持ち方に関しては一言で言えば「人それぞれ」なので、人のスタイルを真似しながら自分なりの吸い方を確立してみてください!

ABOUT ME
Avatar photo
コンビニなう編集部
コンビニなう編集部です!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニに関する最新情報を最速で更新しています。コンビニスイーツからちょっとしたコラムまで記事にしていますよ♪
3ren(商標以外)
【CTA】DR.VAPE Model2(1-DRS除外,2-SLASH除外)
シリーズ累計販売1,500万本突破の
「DR.VAPE Model2」が今なら57%OFF!
ドクターベイプモデル2 CTA

Amazon・楽天の年間ランキングで1位、ファミリーマートでも販売されテレビCMも放送中の「DR.VAPE Model2」ドクターベイプモデル2公式サイトなら最安値で購入可能!

1箱で紙巻きタバコ4箱分の高コスパと紙巻きタバコを超える濃厚な吸い応えがあり、お得な値段で他のタバコでは味わえない圧倒的な満足感を体感できます。

全7種類展開中のフレーバーはニコチン・タール等の有害物質0でタバコ臭も一切しないので、健康被害や嫌な臭いを気にせずフレーバーの味を楽しむ事が可能です。

そんな人気沸騰中のDR.VAPE Model2のスターターキットが数量・期間限定の5,420円引きで販売中なので、少しでも気になる方は公式サイトドクターベイプモデル2にアクセス!

書き出しBOX(1-DRS除外,2-SLASH除外)
あわせて読みたい記事