TwitterJSの全ロード
コンビニコラム

コンビニのモンスターエナジー全17種類の1本の値段とは?

モンエナアイキャッチ

コンビニなどで販売している人気エナジードリンクのモンスターエナジーですが、2022年10月に値上げが発表されて以来いくらで買えるのかが気になっている方も多いでしょう。

結論から言うと、モンスターエナジーの345ml缶と355ml缶はローソン・セブンイレブンなどの主要なコンビニで1本230円(税込)から購入できます。

本記事ではモンスターエナジー全17種類の値段やカロリーなどの成分に、コンビニ限定商品やコラボキャンペーンなど、様々な角度から解説していきます!

目次

コンビニでも買えるモンスターエナジー全17種類の1本あたりの値段を解説

値段

若者を中心に人気の高いエナジードリンクの「モンスターエナジー」ですが、2022年には国内初となる値上げのニュースもあったため、現在の販売価格が知りたい方も多いのではないでしょうか。

以下では、コンビニで販売されているモンスターエナジー全17種類の1本あたりの値段や、価格改定に関連した情報について詳しく解説していきます。

また、2023年2月の値上げ以前にあったコンビニ間での値段の差についても説明しますので、ぜひご覧ください。

コンビニでも買えるモンスターエナジー全17種類の値段は1本230円(税込)

モンスターエナジーが好きな方は、全17種類の値段がいくらなのかが気になるのではないでしょうか。

ローソン・ファミリーマート・セブンイレブンなどの主要なコンビニでは、モンスターエナジーが1本あたり230円(税込)から販売されています。

ただ、150ml瓶のモンスターエナジーや500mlのボトル缶は少し値段が異なりますので、詳しく知りたい方は記事内の「商品の値段・カロリー・カフェイン量一覧」も参考にしてみてください。

モンスターエナジーの値段は2023年2月から12%値上げされている

2022年10月に発表された国内初のモンスターエナジー値段引き上げのニュースは、多くのエナジードリンクのファンに衝撃を与えたのではないでしょうか。

値上げの原因はエネルギー価格や原料価格の高騰で、2023年2月1日出荷分からモンスターエナジーの355ml缶と345ml缶の値段が約12%引き上げられました。

対象となる商品は10種類となり、355ml缶・345ml缶のモンスターエナジーの値段は以前の希望小売価格205円(税込)から230円(税込)へと値上げされています。

モンスターエナジーは値上げ以前はコンビニによっての値段に違いがあった

2023年2月に値上げされる以前は、コンビニ各社によってモンスターエナジーの値段に違いがあったことをご存知でしょうか。

ファミリーマート・セブンイレブン・ミニストップ・デイリーヤマザキなどの主要なコンビニでは1本206円(税込)で売られていましたが、ローソンとNewDaysでは205円(税込)と少し安く販売されていました。

1円分の差ではありますが、モンスターエナジーを毎日飲む人にとってはローソン・NewDaysは強い味方だったと言えるでしょう。

コンビニでも買えるモンスターエナジー全14種類の味を詳しくご紹介

飲む人

モンスターエナジーの商品は全17種類もあることから、普段飲んでいる方でも知らないフレーバーがあるかもしれません。

強炭酸でパンチの効いた味わいがモンスターエナジーの特徴ですが、ライトで飲みやすいフレーバーや無炭酸のドリンクにノンシュガータイプ、大容量の500mlボトルなど様々な商品があります。

以下ではコンビニなどで買えるモンスターエナジー全14種類の味・値段・カロリー・カフェイン量などを比較しつつ紹介しますので、ぜひお気に入りのモンスターエナジーを見つけてみてください。

コンビニでも買えるモンスターエナジー1種類目:モンスターエナジー

モンスターエナジー

緑の爪痕がデザインされたパッケージの「モンスターエナジー」は、モンスターエナジー全種類の中でも定番商品と言えるのではないでしょうか。

「野生を解き放て!」というキャッチフレーズが印象的で、ビタミンB群・アルギニン・高麗人参エキス・カフェインなどのエナジー成分が気分を上げてくれます。

炭酸の刺激はありつつも甘さがあり飲みやすいエナジードリンクですが、カフェイン配合のためお子様や妊娠中・授乳中の方、カフェイン耐性の少ない方にはおすすめしません。

「モンスターエナジー」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 50kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
誰もがハマる爽快感とパンチのある味

コンビニでも買えるモンスターエナジー2種類目:モンスターエナジー カオス

モンスターエナジー カオス

オレンジのパッケージが目を引く「モンスターエナジー カオス」は、りんご・オレンジ・もも・タンジェリン・パインアップル・ぶどうの6種類のフルーツ果汁が入ったエナジードリンクです。

炭酸オレンジジュースに近い味わいで、パンチが効いたドリンクを求める方には少し物足りないかもしれませんが、モンスターエナジーの薬っぽさが苦手な方も飲みやすいでしょう。

カロリーは100mlあたり35kcalでモンスターエナジーよりやや控えめですが、カフェインは1本あたり同量の142mgが含まれるので、眠気覚ましの効果も期待できます。

「モンスターエナジー カオス」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー カオス
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 35kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
6種類のフルーツがハイブリッドされた爽快な果汁テイスト

コンビニでも買えるモンスターエナジー3種類目:モンスターエナジー ゼロシュガー

モンスターエナジー ゼロシュガー

「モンスターエナジー ゼロシュガー」は名前の通り砂糖が含まれず、さらにカロリー・たんぱく質・脂質オフのエナジードリンクです。

緑のモンスターエナジーは100mlあたり50kcalで1本あたりが177.5kcalとカロリーが高めですが、0kcalのモンスターエナジーゼロシュガーはダイエット中でも罪悪感なく飲むことができます。

やや酸味がありますがモンスターエナジーによく似た味わいのため、モンスターエナジーが好きな方も満足できるのではないでしょうか。

「モンスターエナジー ゼロシュガー」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー ゼロシュガー
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 0kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
ゼロカロリー・ゼロシュガーのシトラスフレーバー

コンビニでも買えるモンスターエナジー4種類目:モンスターエナジー パイプラインパンチ

モンスターエナジー パイプラインパンチ

「モンスターエナジー パイプラインパンチ」はピンクのパッケージが特徴で、ハワイで人気なパッションフルーツ・オレンジ・グァバなどがブレンドされたトロピカルなフレーバーのエナジードリンクです。

カロリーは100mlあたり44kcalで1本あたりでは約156kcalとなっているので、ダイエット中の方は飲み過ぎに注意してください。

エナジードリンク特有のケミカルな味がしないので飲みやすく、甘いフルーティーな味わいが好きな方におすすめです。

「モンスターエナジー パイプラインパンチ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー パイプラインパンチ
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 44kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
トロピカルフレーバー

コンビニでも買えるモンスターエナジー5種類目:モンスターエナジー リザーブ ウォーターメロン

モンスターエナジー リザーブ ウォーターメロン

2023年4月に発売された「モンスターエナジー リザーブ ウォーターメロン」はスイカ味という珍しいフレーバーで、飲んだ人の間では味の好みが分かれる傾向にあるようです。

エネルギーは100mlあたり26kcalと控えめですが、アルギニン・高麗人参・カルニチン・カフェインといったエナジー成分はしっかり入っているので、リフレッシュ効果が期待できるでしょう。

無果汁ですがスイカとストロベリーをミックスしたようなフレーバーで飲みやすいという口コミもありますので、気になった方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

「モンスターエナジー リザーブ ウォーターメロン」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー リザーブ ウォーターメロン
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 26kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
エナジーブレンドを配合したパワフルな味わいとスイカのすっきりした風味

コンビニでも買えるモンスターエナジー6種類目:モンスターエナジー ウルトラ

モンスターエナジー ウルトラ

真っ白なパッケージが印象的な「モンスターエナジー ウルトラ」は、ゼロカロリー・ゼロシュガーで少し酸味のあるすっきりとしたフレーバーです。

スポーツドリンクや乳酸菌飲料に近い味わいで、緑のモンスターエナジーのような強い刺激や薬っぽさがないので飲みやすく、暑い時期の水分補給にも良いでしょう。

カロリー摂取を抑えたい方や、飲みやすいフレーバーのエナジードリンクを探している方におすすめします。

「モンスターエナジー ウルトラ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー ウルトラ
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 0kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
ゼロカロリー・ゼロシュガーで甘さ控えめ

コンビニでも買えるモンスターエナジー7種類目:モンスターエナジー ウルトラパラダイス

モンスターエナジー ウルトラパラダイス

黄緑色のパッケージの「モンスターエナジー ウルトラパラダイス」は「リフレッシュ+0カロリー」がキャッチコピーで、カロリー・たんぱく質・脂質ゼロのモンスターエナジーです。

キウイ・ライム・キューカンバーフレーバーをミックスした爽やかなドリンクで、青リンゴの味わいに似ているとの声もあります。

カロリーはゼロですがカフェイン・ビタミンB12・アルギニン・高麗人参などの疲労回復成分はしっかり入っていますので、ダイエット中のリフレッシュとしても最適でしょう。

「モンスターエナジー ウルトラパラダイス」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー ウルトラパラダイス
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 0kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
キウイ・ライム・キューカンバーフレーバー

コンビニでも買えるモンスターエナジー8種類目:モンスターエナジー マンゴーロコ

モンスターエナジー マンゴーロコ

2022年4月に発売された「モンスターエナジー マンゴーロコ」はメキシコの「死者の日」にインスパイアされたドリンクで、マンゴー・りんご・グァバ・オレンジなどの9種類のフルーツの果汁が入ったドリンクです。

果汁入りのモンスターシリーズとしては全米で人気No.1になった実績がある商品で、飲むとマンゴーやグァバなどの濃厚な味わいが感じられます。

モンスターエナジーのパンチの効いた刺激もしっかりあると評判のフレーバーなので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

「モンスターエナジー マンゴーロコ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー マンゴーロコ
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 47kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
マンゴーのフルーティーな味わい

コンビニでも買えるモンスターエナジー9種類目:モンスターエナジー スーパーコーラ

モンスターエナジー スーパーコーラ

2022年8月9日に発売された「モンスターエナジー スーパーコーラ」は、以前に販売されていた500mlボトル缶のスーパーコーラをリニューアルした商品です。

従来品より強炭酸で刺激が強くなり、パッケージデザインも欧米で販売されている商品に合わせて迷彩柄に統一されました。

以前の500ml缶よりもキレのある味わいで美味しくなったという声も聞かれますので、コーラ味のエナジードリンクが好きな方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

「モンスターエナジー スーパーコーラ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー スーパーコーラ
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 46kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
強烈な刺激と濃厚な味わい

コンビニでも買えるモンスターエナジー10種類目:モンスターエナジー リハブ レモネードティー

モンスターエナジー リハブ レモネードティー

「モンスターエナジー リハブ レモネードティー」は紅茶やフルーツ果汁がベースのエナジードリンクで、モンスターシリーズでは珍しい無炭酸設計です。

「レモネードティー」という名前の通りレモンの香りが強く酸味もありますが、無炭酸で甘味もあるので飲みやすく仕上がっています。

カロリーは100mlあたり8kcalと控えめですが、カフェインは1本あたり131mgとしっかり入っているので、仕事中のリフレッシュにおすすめです。

「モンスターエナジー リハブ レモネードティー」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー リハブ レモネードティー
値段(税込) 230円
内容量 345ml
カロリー 8kcal(100mlあたり)
カフェイン量 38mg(100mlあたり)
紅茶とレモネードのみずみずしい味わい

コンビニでも買えるモンスターエナジー11種類目:モンスター ロッシ

モンスター ロッシ

黄色のパッケージが印象的な「モンスター ロッシ」は、イタリアのオートバイレーサーでMoto GPチャンピオンのバレンティーノ・ロッシ氏とコラボしたモンスターエナジーです。

オレンジ・レモン果汁入りの爽やかな後味が魅力で、パッケージのデザインにはロッシ氏のイメージカラーやモチーフが使用されています。

2017年の発売当初は夏季限定商品でしたが、好評のため2021年10月に再び発売されたので、ロッシ氏のファンや柑橘系ドリンクが好きな方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

「モンスター ロッシ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスター ロッシ
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 44kcal(100mlあたり)
カフェイン量 35mg(100mlあたり)
オレンジ・レモンの柑橘系フレーバー

コンビニでも買えるモンスターエナジー12種類目:モンスターエナジー ボトル缶500ml

モンスターエナジー ボトル缶500ml

「モンスターエナジー ボトル缶500ml」は、355ml缶のモンスターエナジーでは満足できないファンのために2019年からコンビニ限定で発売されました。

1日あたりのカフェイン摂取量の目安は400mgですが、500mlボトル缶1本にはカフェインが200mg含まれているので、過剰摂取には気を付けてください。

コンビニや通販サイトから購入できますので、普通のサイズでは物足りない方やモンスターエナジーが大好きな方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

「モンスターエナジー ボトル缶500ml」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー ボトル缶500ml
値段(税込) 320円
内容量 500ml
カロリー 50kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
爽快感とパンチのある味

コンビニでも買えるモンスターエナジー13種類目:モンスターエナジー M3

モンスターエナジー M3

「モンスターエナジー M3」はモンスターシリーズでは珍しい150mlの瓶入りで、355mlのモンスターエナジーの成分が3倍に濃縮されています。

成分は濃いものの滑らかで飲みやすいフレーバーで、緑のモンスターエナジーと良く似た味わいです。

忙しい朝にエナジーチャージしたい方におすすめのドリンクですが、カフェインは1本あたり140mgと355mlのモンスターエナジーとほぼ同量が入っているので、摂取し過ぎには注意しましょう。

「モンスターエナジー M3」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー M3
値段(税込) 205円
内容量 150ml
カロリー 65kcal(150mlあたり)
カフェイン量 140mg(150mlあたり)
モンスターならではの爽快な刺激と味わい

コンビニでも買えるモンスターエナジー14種類目:モンスターエナジー ピーチキーン

モンスターエナジー ピーチキーン

「モンスターエナジー ピーチキーン」は桃の果実感が再現された、フルーティーな味わいが魅力のエナジードリンクです。

カロリーが0kcalであるほか、モンスターエナジー ゼロシュガーと同じく砂糖・脂質もゼロなので、モンスターエナジーのカロリーが気になる方の選択肢としてもおすすめです。

炭酸の風味も相まって夏にぴったりの爽やかなフレーバーとなっているので、暑い時期の水分補給にもぜひ試してみてください。

「モンスターエナジー ピーチキーン」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスターエナジー ピーチキーン
値段(税込) 230円
内容量 355ml
カロリー 0kcal(100mlあたり)
カフェイン量 40mg(100mlあたり)
果実感のあるピーチの味わい

コンビニで限定販売されたモンスターエナジー全3種類の味を詳しくご紹介

コンビニ

コンビニ限定で販売されているモンスターエナジーの商品があることをご存知でしょうか。

これまでにスポーツドリンク系の無炭酸ドリンクなどが販売されていて「美味しい」「ごくごく飲める」との口コミも多く見られます。

以下では、コンビニ限定で発売されたモンスターエナジー全3種類について詳しく見ていきましょう。

コンビニで限定販売されたモンスターエナジー1種類目:モンスター スーパーフュエル レッドドッグ

「モンスター スーパーフュエル レッドドッグ」は、2021年8月から全国のコンビニ限定で販売されたスポーツドリンクです。

シトラス・ドラゴンフルーツフレーバーがミックスされた甘酸っぱい無炭酸のエナジードリンクで、ごくごく飲めると口コミでも評価されています。

筋肉のエネルギー源である必須アミノ酸BCAAや電解質が含まれるため、運動中などの栄養補給・水分補給にも最適でしょう。

「モンスター スーパーフュエル レッドドッグ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスター スーパーフュエル レッドドッグ
値段(税込) 248円
内容量 550ml
カロリー 10kcal(100mlあたり)
カフェイン量 27mg(100mlあたり)
シトラスとドラゴンフルーツフレーバーをブレンドした甘酸っぱい味わい

コンビニで限定販売されたモンスターエナジー2種類目:モンスター スーパーフュエル ブルーストリーク

「モンスター スーパーフュエル ブルーストリーク」は、ミックスベリーやレモネードなどをミックスした爽やかな味わいが特徴の無炭酸のスポーツドリンクです。

カロリーは100mlあたり12kcalと控えめながら、BCCAという必須アミノ酸や電解質やエナジー成分が配合されているので、運動や仕事中の栄養補給としても最適でしょう。

ただ、2021年8月に数量限定で発売された商品のため現在は入手が難しい可能性があります。

「モンスター スーパーフュエル ブルーストリーク」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスター スーパーフュエル ブルーストリーク
値段(税込) 248円
内容量 550ml
カロリー 12kcal(100mlあたり)
カフェイン量 27mg(100mlあたり)
ミックスベリー・レモネードなどのフレーバーをブレンドした爽やかな味わい

コンビニで限定販売されたモンスターエナジー3種類目:モンスター スーパーフュエル キラーキウイ

2022年6月に発売された「モンスター スーパーフュエル キラーキウイ」は、キウイフルーツの爽やかさや酸味が特徴の無炭酸エナジードリンクです。

カフェイン・ビタミンB群・必須アミノ酸BCAA・電解質などが入っているので、夏場の熱中症対策や運動中の水分補給にも良いでしょう。

ただモンスター スーパーフュエル キラーキウイも夏季限定で販売された商品なので、残念ながら通販サイトなどで在庫切れになっている可能性が高いです。

「モンスター スーパーフュエル キラーキウイ」の値段・カロリー・カフェイン量一覧

商品名 モンスター スーパーフュエル キラーキウイ
値段(税込) 205円
内容量 550ml
カロリー 11kcal(100mlあたり)
カフェイン量 27mg(100mlあたり)
キウイフルーツの爽やかな香りと酸味

コンビニ以外でモンスターエナジーが買える販売店と各販売店の値段をご紹介

自販機

コンビニ以外でモンスターエナジーを買える場所が知りたい方も居るのではないでしょうか。

モンスターエナジー商品はドンキホーテ・スーパー・自動販売機・通販サイトなどでも販売されていて、キャンペーンで限定グッズが貰えたり、まとめ買いでお得に買えたりするチャンスもあります。

以下ではコンビニ以外でモンスターエナジーを売っている場所や値段などの情報を、口コミを交えながら見ていきましょう。

コンビニ以外のモンスターエナジー販売店:ドンキホーテ

モンスターエナジーはドンキホーテでも販売されていて、上記の口コミのように安く買える場合もあるようです。

2023年3月にはドンキホーテ限定でモンスターのBluetoothスピーカーやTシャツ、イベントのチケットが抽選で当たるキャンペーンも開催されています。

モンスターエナジーを箱買いしたい方や限定グッズなどに興味がある方は、ぜひドンキホーテをチェックしてみてください。

コンビニ以外のモンスターエナジー販売店:ドラッグストア

モンスターエナジーは、マツモトキヨシ・ウエルシア・スギ薬局・セイムスなどのドラッグストアでも購入できます。

2023年4月には、モンスターエナジーを2本購入するとシリコンリストバンドがもらえるキャンペーンがウエルシアグループ限定で展開されていました。

上記口コミのように在庫が豊富なところも多いので、気になる方はお近くのドラッグストアや薬局でモンスターエナジーを探してみてはいかがでしょうか。

コンビニ以外のモンスターエナジー販売店:スーパー

店舗によって取り扱いの有無は異なるようですが、西友・イトーヨーカドー・イオンなどの主要なスーパーでもモンスターエナジーが販売されています。

2022年にはイオン公式アプリ会員を対象に、モンスターエナジーやモンスターパイプラインパンチの無料引換券が当たるキャンペーンも実施されていました。

普段スーパーを利用する方はモンスターエナジーをお得に買える店舗を探したり、キャンペーンなどの情報をチェックしたりすることもおすすめです。

コンビニ以外のモンスターエナジー販売店:自動販売機

意外かもしれませんが、コンビニ・スーパー・ドンキホーテなどよりも自動販売機の方がモンスターエナジーが安く買えるとの情報がSNSに投稿されています。

上記の口コミにある自動販売機では、1本あたり230円(税込)に値上げされた後も180円で販売されているそうなので非常にお得感があります。

普段は自動販売機でドリンクを買わないという方も、ぜひモンスターエナジーの値段をチェックしてみてはいかがでしょうか。

コンビニ以外のモンスターエナジー販売店:通販サイト

上記の人のように好きなフレーバーのモンスターエナジーをまとめ買いしたい方には、Amazon・楽天市場などの通販サイトがおすすめです。

2023年10月時点では、Amazonの定期おトク便でモンスターエナジーを購入すると5%OFFで手に入れることができます。

「自販機で1本ずつ買うのは面倒」「毎日飲むのでまとめ買いしたい」という方は、通販サイトでモンスターエナジーを探してみてはいかがでしょうか。

モンスターエナジーがどのようなエナジードリンクブランドなのか解説

若者

モンスターエナジーは2012年から日本で販売開始された比較的新しいエナジードリンクなので、どんなブランドかをよく知らない方も居るかもしれません。

テレビCMなどを流さずにゲリラ的にサンプルを配るユニークな宣伝方法がモンスターエナジーの特徴で、若い世代に人気のアーティスト・ゲームとコラボすることで知名度を上げてきました。

以下では、モンスターエナジーがどんなブランドなのかを詳しく見ていきましょう。

モンスターエナジーはテレビCMなどの広告を使わないエナジードリンクブランド

モンスターエナジーの人気の背景には、テレビCMなどの広告を使わない独自のマーケティング戦略があるようです。

大学近くの駅で歩行者に直接ドリンクのサンプルを配ったり、駅をジャックしたりするユニークな宣伝スタイルが話題となり、2018年頃から若者を中心に人気が拡大しました。

2023年にモンスターエナジーリザーブウォーターメロンが発売された際にも全国でサンプル配布が行われたので、もしモンスターエナジーを配っているスタッフが居たら声をかけてみてはいかがでしょうか。

モンスターエナジーはアーティストやゲームとのコラボキャンペーンに注力している

モンスターエナジーは人気のアーティストやゲームとのコラボにも力を入れています。

例えば、これまでにマキシマム ザ ホルモンやちゃんみななどの数々のアーティストやアスリートとコラボしており、2022年6月には若い世代からの支持を集めているONE OK ROCKとスポンサー契約を結びました。

また2022年10月〜11月には、モンスターエナジーを購入すると人気ゲーム「エーペックスレジェンズ」の限定インゲームアイテムがもらえる、というキャンペーンも実施されています。

コンビニのモンスターエナジー全17種類の値段や味の解説まとめ

本記事ではコンビニで買えるモンスターエナジー全17種類の値段・味わい・カロリーなどの特徴に加えて、コンビニ限定商品やキャンペーンについても詳しく解説してきました。

500mlボトル缶などは値上げの対象外ですが、2023年2月からはモンスターエナジー355ml缶・345ml缶のコンビニでの値段が基本的に230円(税込)からとなっています。

一部の自動販売機や通販サイトでのまとめ買い・定期購入などではお得に購入できますので、ぜひお気に入りのモンスターエナジーを見つけてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター画像
コンビニなう編集部
365日コンビニを利用しているコンビニなう編集部です!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニに関する最新情報を最速で更新しています。実際に購入したコンビニ新商品のレビューやお得なキャンペーン情報はTwitterでも随時更新中♪
★書出-タバコ(DRV)(1-DRS除外,2-SLASH除外)
3連-タバコ
月版
100種類以上から編集部が厳選!
おすすめ電子タバコTOP3
CTA-タバコ(1-DRS除外,2-SLASH,3-クライアント除外)
シリーズ累計販売2,000万本突破の
「ドクターベイプモデル2」が今なら62%OFF!
ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2

Amazon・楽天の年間ランキングで1位、ファミリーマートでも販売されテレビCMも放送中の「ドクターベイプモデル2」ドクターベイプモデル2公式サイトなら最安値で購入可能!

1箱で紙巻きタバコ5箱分の高コスパを実現しているほか、電子タバコとは思えない爆煙による満足感もあり喫煙者の高評価率は90%を超えています。

全9種類展開中のフレーバーはニコチン・タール等の有害物質0でタバコ臭も一切しないので、健康被害や嫌な臭いを気にせずフレーバーの味を楽しむ事が可能です。

人気沸騰中のドクターベイプモデル2のスターターキットは今なら定価の6,470円引きで販売中なので、少しでも気になる方は公式サイトドクターベイプモデル2にアクセス!

特別処理-U-NEXT
特別処理-カロリミット(ダイエットサプリ)
アプリBOX(コラム)(1-DRV&DRS除外,2-SLASH除外)
あわせて読みたい記事