コンビニコラム

コンビニサラダチキン48選おすすめ比較ランキング!カロリーや値段は?

コンビニサラダチキン おすすめ比較

手軽にタンパク質補給ができることでダイエッターから支持を集めているサラダチキンですが、発売当初と比べて商品のバリエーションが増え、近年はスティックタイプの商品も見かけるようになりました。

そこで今回は、セブンイレブン・ローソン・ファミマといったコンビニで販売されているおすすめサラダチキン合計48種を比較ランキング形式でご紹介していきます!

後半ではサラダチキンを使ったアレンジレシピやサラダチキンを食べる際に気になる添加物、冷蔵・冷凍の保存方法などについても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

コンビニのサラダチキンがダイエットにおすすめの3つの理由

コンビニサラダチキン おすすめ比較 ダイエット

まずは、コンビニのサラダチキンがダイエットにおすすめの3つの理由について解説していきます。

「なぜダイエットに向いているのか」をきちんと理解することは、サラダチキンをダイエットに活用する際にとても重要です。

ポイントごとに分けて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

サラダチキンがダイエットにおすすめの理由
  1. コンビニのサラダチキンは手軽にタンパク質が取れるのでダイエット食におすすめ
  2. 1日1食を低カロリーなサラダチキンに置き換えれば摂取カロリーを抑えられる
  3. サラダチキンは味・種類が豊富でアレンジレシピも作りやすいため飽きにくい

コンビニのサラダチキンは手軽にタンパク質が取れるのでダイエット食におすすめ

コンビニのサラダチキンの最大のメリットは、動物性のタンパク質が手軽かつ豊富に摂れることにあります。

サラダチキンのタンパク質含有量は25~28gほどで、成人男性が摂取するタンパク質の摂取推奨量は1日あたり65g、成人女性は55gとされており、男性は3分の1以上、女性は半分以上を摂取することが可能です。

タンパク質は糖質や脂質と比較すると脂肪として蓄えられづらい性質を持っていますので、積極的に摂取することによって効率的なダイエットに繋がると言えるでしょう。

1日1食を低カロリーなサラダチキンに置き換えれば摂取カロリーを抑えられる

サラダチキンは、低カロリーでボリューム感や歯ごたえに優れた画期的な食べ物です。

低カロリーでも量が少なかったり歯ごたえがなかったりすると満腹感を感じづらいですが、歯ごたえ抜群の鶏むね肉をたっぷりの分量で食べられるサラダチキンは置き換えダイエット用の食材にも向いています。

サラダチキン1個のカロリーは110~125kcalほどですので、1日のうちの1食をそのカロリーで抑えられればダイエット成功の道はグッと近づくことでしょう。

また、鶏むね肉を使用していることで脂質も控えめとなっており、理想のダイエット食と言っても過言ではありません。

サラダチキンは味・種類が豊富でアレンジレシピも作りやすいため飽きにくい

サラダチキンの発売当初はプレーンとハーブチキンという2種類のみでしたが、最近では様々な味や種類が販売されており、飽きにくいこともおすすめの理由の1つと言えるでしょう。

最近ではサラダチキンを活用したアレンジレシピも多く、サラダや棒棒鶏といったさっぱりメニューを始めとし、親子丼の鶏肉として使用するレシピも存在します。

料理が苦手な人でもコンビニごとに味や調理法の異なる商品が数種類ラインナップされているため、それらでローテーションを組むだけでも飽きずにダイエットを続けることが可能です。

コンビニのサラダチキン新商品おすすめ人気ランキング

コンビニサラダチキン新商品ランキング

各コンビニでは個性的なサラダチキンが続々と登場しており、種類の豊富さが大きな魅力となっています。

ここではサラダチキンの新商品をご紹介していきますので、日常的にサラダチキンを食べている方はぜひチェックしてみてくださいね!

新商品ランキング!

コンビニサラダチキン新商品ランキング1位:サラダチキンスティック レモン【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック レモン」は、レモンの風味が特徴的なサラダチキンで、レモンピールやレモン果汁を使用したこだわりの味わいが魅力です。

ワンハンドで便利に食べられるほか、サラダに追加しても美味しく食べることができるので料理にもう1品欲しいときなどにも活躍してくれるでしょう。

爽やかなレモンの風味は暑い季節にもぴったりで、サイズも大きすぎないことから食欲が沸かない時であってもさっぱりと食べることができますよ。

商品名 サラダチキンスティック レモン
販売価格(値段) 203円
カロリー 1食(80g)当り83kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニで買える人気サラダチキンおすすめ比較ランキング28選

コンビニ サラダチキン おすすめ比較ランキング

サラダチキンがダイエットに向いている理由を学んだ次に、コンビニ人気サラダチキンおすすめ比較ランキングを発表していきましょう。

セブンイレブン・ローソン・ファミマで販売されている28種類のサラダチキンの特徴をランキング形式で紹介していきます。

近年のサラダチキンのバリエーションの豊富さを知る意味でも価値のあるランキングですので、ぜひ参考にしてみてください。

コンビニサラダチキン比較ランキング1位:国産鶏のサラダチキンタンドリーチキン風【ファミマ】

ファミマの「国産鶏のサラダチキンタンドリーチキン風」は、国産鶏むね肉をカレー風味に仕上げたタンドリーチキン風のサラダチキンです。

本格的なスパイスカレーの味わいが楽しめ、マイルドで辛すぎない絶妙な味付けはインドカレー・ネパールカレー好きなら一度試す価値ありと言えます。

サラダチキンの中では若干高カロリー(142kcal)ですが、カレー味の余韻も手伝って満足感が長続きするので、置き換えメニューとしては最も優秀でしょう。

商品名 国産鶏のサラダチキンタンドリーチキン風
販売価格(値段) 239円(税込:258円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング2位:セブンプレミアム サラダチキン ハーブ【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキン ハーブ」は、ハーブソルトの味わいを楽しめるサラダチキンです。

サラダチキン発売初期から存在する定番フレーバーの1つですが、数々の改良を重ねてよりヘルシーでより美味しい商品に仕上がっています。

適度な塩味やハーブの香りによって食べ進めやすく、糖質ゼロという点もダイエット中には嬉しいポイントと言えるでしょう。

商品名 セブンプレミアム サラダチキン ハーブ
販売価格(値段) 198円(税込213.84円)
販売地域 全国
アレルギー 特定原材料7品目 小麦
栄養成分 カロリー:109kcal、たんぱく質:24.0g、脂質:1.4g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:1.3g

コンビニサラダチキン比較ランキング3位:セブンプレミアム サラダチキン 炭火焼【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキン 炭火焼」は、炭火の香ばしさがアクセントになっているサラダチキンです。

味付けは醤油ベースでしっかりと付いており、照り焼きなどの甘みがある味わいではなく、スッキリとした醤油味に仕上がっています。

ライムが効いていることもポイントで、焼き鳥感とエスニック感を両方楽しめる魅力的なフレーバーと言えるでしょう。

商品名 セブンプレミアム サラダチキン 炭火焼
販売価格(値段) 198円(税込213.84円)
販売地域 東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄
アレルギー 特定原材料7品目 卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:128kcal、たんぱく質:26.3g、脂質:2.5g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:1.4g

コンビニサラダチキン比較ランキング4位:サラダチキン ハーブ【ローソン】

ローソンの「サラダチキン ハーブ」は、シンプルな塩味とハーブの香りを楽しめるサラダチキンです。

そのまま食べるのはもちろんですが、ハーブ感が強めなのでパスタやサラダの具材にも合うでしょう。

セブンイレブンのハーブサラダチキンよりも若干サイズが大きめで、フワッとした柔らかい食感がローソンならではの特徴と言えます。

商品名 サラダチキン ハーブ
販売価格(値段) 210円
カロリー 1袋(115g)当り122kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング5位:グリルチキン 炭火やきとり風味【ファミマ】

ファミマの「グリルチキン 炭火やきとり風味」は、醬油ベースのタレを使用し、1枚1枚網焼きしているという手間暇かけて作られているサラダチキンです。

セブンイレブンの炭火焼サラダチキンよりも濃いめの味付けになっており、タレが中まで染みこんでいるのも特徴と言えるでしょう。

1個あたり80gとサラダチキンの中ではコンパクトなサイズで、女性でも食べ切りやすいサイズ感となっています。

商品名 グリルチキン 炭火やきとり風味
販売価格(値段) 184円(税込:198円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング6位:国産サラダチキン レモン【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキン レモン」は、国産鶏むね肉をさわやかなレモン風味に仕上げたサラダチキンです。

フワッとした肉感で薄めの円形に仕上げられており、分厚いサラダチキンが苦手な方にもおすすめと言えます。

味はプレーンと同様の塩味ベースですが、レモンが香ることによって後味がさっぱりすることがこの商品の魅力でしょう。

商品名 国産サラダチキン レモン
販売価格(値段) 238円
カロリー 114kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング7位:炭火焼サラダチキン 柚子こしょう味【ローソン】

ローソンの「炭火焼サラダチキン 柚子こしょう味」は、備長炭で焼き上げて柚子こしょうを効かせた炭火焼系のサラダチキンです。

他社の炭火焼系のサラダチキンとは違って塩味がベースになっており、柚子こしょうの風味も手伝ってさっぱりした大人の味に仕上げられています。

アクセントの効いた味付けですが糖質は0.2gと非常に低く、糖質制限中の方にも魅力的と言えるでしょう。

商品名 炭火焼サラダチキン 柚子こしょう味
販売価格(値段) 198円
カロリー 103kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング8位:ハイボールに合う サラダチキン香味ネギソース【ローソン】

ローソンの「ハイボールに合う サラダチキン香味ネギソース」は、スライスしたサラダチキンに香味ネギソースを和えた商品です。

これまで紹介してきたサラダチキンとは違って惣菜的な位置づけとなっており、名前のとおりお酒のおつまみにも合いますし、ヘルシーなおかずとしても活用できます。

普通のサラダチキンに飽きた時のスパイスとしても楽しめますので、ダイエット中の食事バリエーションに緩急をつける意味でも優れた商品と言えるでしょう。

商品名 ハイボールに合う サラダチキン香味ネギソース
販売価格(値段) 248円
カロリー 1パック(80g)当り93kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング9位:玄米鶏のサラダチキン 90g【セブンイレブン】

セブンイレブンの「玄米鶏のサラダチキン 90g」は、飼料に玄米を使って育てた玄米鶏で作られた温めるタイプのサラダチキンです。

「醤油ベースでスパイシーなチキンソテー」といった仕上がりで、冷たいまま食べるタイプのサラダチキンよりもスパイスがしっかり香ります。

単体で食べるのも良いですが、カット野菜や低糖質パンなどと合わせて食べるとおしゃれなディナー感を味わえるでしょう。

商品名 玄米鶏のサラダチキン 90g
販売価格(値段) 193円(税込213円)
販売地域 全国
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング10位:檸檬香るサラダチキン 100g【セブンイレブン】

セブンイレブンの「檸檬香るサラダチキン 100g」は、新鮮な鶏むね肉をじっくり蒸し上げ、レモン風味を効かせたサラダチキンです。

ローソンのレモン風味サラダチキンとは違って通常のサラダチキンの形をしていますので、シンプルにサラダチキンのレモン版を食べたい方にはこちらがおすすめと言えます。

レモンの主張が強くないのでサラダなどのトッピングにも使いやすいでしょう。

商品名 檸檬香るサラダチキン 100g
販売価格(値段) 193円(税込213円)
販売地域 全国
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング11位:グリルチキン ゆず七味【ファミマ】

ファミマの「グリルチキン ゆず七味」は、山椒とゆずが香る七味唐辛子を振りかけて丁寧に網焼きされたサラダチキンです。

サイズも75gとサラダチキンの中では小さめなサイズで、包装も含めて片手で持ちやすい作りになっているのは特徴的と言えます。

最初からピリ辛系の味付けがされているサラダチキンはめずらしいので、ピリ辛・シビ辛系好きなら試して間違いありません。

商品名 グリルチキン ゆず七味
販売価格(値段) 184円(税込:198円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング12位:国産鶏のサラダチキン3種のハーブ&スパイス【ファミマ】

ファミマの「国産鶏のサラダチキン3種のハーブ&スパイス」は、国産鶏むね肉肉にバジル・パセリ・ローズマリーの3種類のハーブで味付けしたサラダチキンです。

セブンイレブンのハーブサラダチキンと同じ110gのたっぷりサイズで、こちらも糖質ゼロ仕様の商品となっています。

控えめな塩味でハーブやスパイスが香る味付けですので、アレンジレシピに使いやすい商品と言えるでしょう。

商品名 国産鶏のサラダチキン3種のハーブ&スパイス
販売価格(値段) 239円(税込:258円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング13位:国産サラダチキン プレーン【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキン プレーン」は、国産鶏むね肉を使用した定番のサラダチキンです。

肉質の柔らかさが特徴的で、他社のサラダチキンと比較しても柔らかさ・食べやすさに関してはトップクラスと言えます。

やさしい塩味はアレンジにも向いており、味を気にしないタイプの人のシンプルなタンパク質摂取にも向いているでしょう。

商品名 国産サラダチキン プレーン
販売価格(値段) 238円
カロリー 1食(115g)当り128kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング14位:セブンプレミアム サラダチキン プレーン【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキン プレーン」は、鶏むね肉をじっくりジューシーに蒸し上げたプレーンタイプのサラダチキンです。

鶏むね肉特有のパサパサ感はありませんが、鶏肉らしい歯ごたえをしっかり感じられるのはセブンイレブンのサラダチキンの魅力でしょう。

サラダや炒め物の具材などにも使えるバランス感の良さもおすすめポイントと言えます。

商品名 セブンプレミアム サラダチキン プレーン
販売価格(値段) 198円(税込213.84円)
販売地域 全国
アレルギー 特定原材料7品目 卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:114kcal、たんぱく質:24.1g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:1.1g

コンビニサラダチキン比較ランキング15位:グリルサラダチキン【ファミマ】

ファミマの「グリルサラダチキン」は、塩麹で漬け込んだ鶏むね肉をグリルしたホットスナックです。

ホットスナックコーナーで販売されている革新的なサラダチキンで、塩麹とブラックペッパーしっかり味が付いていますので、お酒のおつまみにもおすすめと言えるでしょう。

また、100円(税込)というコスパも魅力で、ファミチキなどの揚げ物系ホットスナックとの置き換えとしても活用できます。

商品名 グリルサラダチキン
販売価格(値段) 93円(税込:100円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

コンビニサラダチキン比較ランキング16位:グリルチキン 焦がしねぎ塩【ファミマ】

ファミマの「グリルチキン 焦がしねぎ塩」は、丁寧に網焼きした鶏むね肉に焦がしねぎをトッピングしたサラダチキンです。

ねぎの主張はそれほど強くなく、焦げの香ばしさと唐辛子のピリ辛感、ポークエキスの旨味をバランス良く感じることができます

80gと小さめではありますが、歯ごたえがしっかりしているので物足りなさもありません。

商品名 グリルチキン 焦がしねぎ塩
販売価格(値段) 184円(税込:198円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング17位:ミニサラダチキン スモーク【ローソン】

ローソンの「ミニサラダチキン スモーク」は、鶏むね肉ではなく鶏ささみをスモークしたコンパクトサイズのサラダチキンです。

1個あたり35gと通常のサラダチキンの半分以下のサイズですので、主食の置き換えには物足りなさがありますが、小腹が空いたときのおやつ代わりにおすすめと言えるでしょう。

スモークの香りと鶏ささみのしっとり感の相性が良く、おつまみとしても美味しく食べられます。

商品名 ミニサラダチキン スモーク
販売価格(値段) 140円
カロリー 1食(35g)当り42kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング18位:サラダチキン スモーク【ローソン】

ローソンの「サラダチキン スモーク」は、塩味を付けた鶏むね肉をスモークして香ばしく仕上げたサラダチキンです。

上で紹介した鶏ささみのサラダチキンとは異なり、こちらはスタンダードな鶏むね肉のサラダチキンのスモーク版で、燻製の香ばしい香りと柔らかくジューシーな食感が楽しめます。

ほのかに醤油が香ることもポイントで、115gという大きめサイズは食事との置き換えにもぴったりと言えるでしょう。

商品名 サラダチキン スモーク
販売価格(値段) 210円
カロリー 139kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング19位:セブンプレミアム ごまドレッシングで和えたサラダチキン【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム ごまドレッシングで和えたサラダチキン」は、サラダチキンをスライスし、濃厚なごまドレッシングで和えた商品です。

そのままでも食べられますが、生野菜との相性が抜群ですので、サラダ用のカット野菜と一緒に買うとより一層美味しく食べられます。

ドレッシングの関係でカロリーや糖質は少々高めですが、味・食べやすさともに高水準で、サラダチキンに苦手意識を持っている人の最初の一歩にもふさわしい商品と言えるでしょう。

商品名 セブンプレミアム ごまドレッシングで和えたサラダチキン
販売価格(値段) 198円(税込213.84円)
販売地域 東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄
アレルギー 特定原材料7品目 卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:189kcal、たんぱく質:19.7g、脂質:10.3g、炭水化物:4.5g(糖質:4.1g、食物繊維:0.4g)、食塩相当量:1.6g

コンビニサラダチキン比較ランキング20位:サラダチキンスモーク 切り落とし【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスモーク 切り落とし」は、国産鶏むね肉をスモークしたサラダチキンを食べやすくスライスした商品です。

視覚的にも満足度の高い大きめな断面でカットされており、サラダやオードブルだけでなく、目玉焼きと一緒に焼くハムの代わりやラーメンのトッピングなどにも使えます。

スライスする手間が掛かっている分割高ですが、いわゆる「丸かじり派」ではない人にもおすすめと言えるでしょう。

商品名 サラダチキンスモーク 切り落とし
販売価格(値段) 181円
カロリー 1食(60g)当り77kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング21位:国産鶏のサラダチキン 淡路島の藻塩【ファミマ】

ファミマの「国産鶏のサラダチキン 淡路島の藻塩」は、国産鶏むね肉に淡路島産の藻塩(もしお)で味付けしたサラダチキンです。

他社商品でいうところの「プレーン」の位置付けの商品で、他社よりも値段は割高ですが、国産鶏や塩へのこだわりがしっかり味に反映されています。

セブンイレブンと同様に糖質ゼロの表示もされており、糖質制限中の方も安心して食べられる商品と言えるでしょう。

商品名 国産鶏のサラダチキン 淡路島の藻塩
販売価格(値段) 239円(税込:258円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング22位:サラダチキン 梅しそ【ローソン】

ローソンの「サラダチキン 梅しそ」は、鶏むねの一枚肉に梅としそで味付けしたサラダチキンです。

見ためはハーブ系のサラダチキンにも似ていますが、酸味やしその風味がしっかり感じられ、和風の要素が非常に高い商品と言えます。

一枚肉を使用していることも大きなポイントで、成型肉に抵抗がある方でも安心して食べられるでしょう。

商品名 サラダチキン 梅しそ
販売価格(値段) 210円
カロリー 1食(115g)当り112kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキン比較ランキング23位:グリルチキン ブラックペッパー【ファミマ】

ファミマの「グリルチキン ブラックペッパー」は、鶏むね肉の表面にブラックペッパーを振り、網焼きで仕上げたサラダチキンです。

ブラックペッパーの量がかなり多く主張が強めなので、スパイシーなサラダチキンを求めているなら選んで間違いありません。

お酒との相性も抜群で、ハイボールや低糖質ビールなどと合わせて食べるのも良いでしょう。

商品名 グリルチキン ブラックペッパー
販売価格(値段) 184円(税込:198円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング24位:国産鶏のサラダチキン スモーク【ファミマ】

ファミマの「国産鶏のサラダチキン スモーク」は、国産の鶏むね肉をスモークしたサラダチキンです。

桜チップを使用した燻製の香りと塩気がしっかり効いているので、他社のスモーク系サラダチキンよりも味がはっきりしています。

糖質ゼロにもこだわって作られているため、糖質制限中にしっかりした味のものを食べたい時におすすめと言えるでしょう。

商品名 国産鶏のサラダチキン スモーク
販売価格(値段) 239円(税込:258円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキン比較ランキング25位:セブンプレミアム サラダチキン スモーク【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキン スモーク」は、鶏むね肉のスモークに塩で味付けしたサラダチキンです。

スモークされた表面に噛みごたえがあり、内側の適度な繊維感も満腹中枢をしっかり刺激してくれます。

ファミマのスモークサラダチキンより塩気はマイルドで、さっぱり食べたいならこちらのサラダチキンがおすすめと言えるでしょう。

商品名 セブンプレミアム サラダチキン スモーク
販売価格(値段) 198円(税込213.84円)
販売地域 全国
アレルギー 特定原材料7品目 なし
栄養成分 カロリー:117kcal、たんぱく質:26.0g、脂質:1.3g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:1.9g

コンビニサラダチキン比較ランキング26位:セブンプレミアム ほぐしサラダチキン【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム ほぐしサラダチキン」は、プレーンのサラダチキンを食べやすくほぐした商品です。

サラダの具材として使いやすく、カット生野菜とお好みのドレッシングと一緒に買うとサラダチキン入り野菜サラダが完成します。

太めにほぐすことで歯ごたえや鶏の旨味をしっかり感じられ、使い勝手の良さや汎用性の高さはトップクラスと言って過言はありません。

商品名 セブンプレミアム ほぐしサラダチキン
販売価格(値段) 188円(税込203.04円)
販売地域 全国
アレルギー 特定原材料7品目 小麦
栄養成分 カロリー:92kcal、たんぱく質:20.9g、脂質:0.9g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:1.2g

コンビニサラダチキン比較ランキング27位:切り落としサラダチキン淡路島の藻塩【ファミマ】

ファミマの「切り落としサラダチキン淡路島の藻塩」は、淡路島産の藻塩で味付けされたサラダチキンを食べやすくスライスした商品です。

セブンイレブンのほぐしサラダチキンと似たタイプの商品ですが、こちらは薄くスライスされているので食感は異なります。

サラダや和え物などに使いやすく、100gたっぷり入っていることも嬉しいポイントと言えるでしょう。

商品名 切り落としサラダチキン淡路島の藻塩
販売価格(値段) 221円(税込:238円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州

コンビニサラダチキン比較ランキング28位:国産ほぐしサラダチキン プレーン【ローソン】

ローソンの「国産ほぐしサラダチキン プレーン」は、塩こしょうで味付けされたプレーンタイプのサラダチキンを食べやすくほぐした商品です。

セブンイレブンのほぐしサラダチキンよりも内容量が10g多くタンパク質も多いので、少しでも多く食べたいという方にはこちらがおすすめと言えるでしょう。

カット生野菜との相性はもちろんですが、ローソンオリジナルの「とうふそうめん風」と合わせることで超低糖質の麺料理が簡単にできあがります。

商品名 国産ほぐしサラダチキン プレーン
販売価格(値段) 210円
カロリー 94kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニで買える人気サラダチキンスティック・サラダチキンバーおすすめ比較ランキング20選

コンビニ サラダチキンスティック おすすめ比較

ここからは、食べやすさや携帯性に優れたサラダスティック・サラダチキンバーを20種類ピックアップし、ランキング形式で発表していきます!

サラダチキンというと鶏むね肉のブロックのような形状を思い浮かべる方がほとんどかと思いますが、最近はスティックタイプ・バータイプのサラダチキンも各コンビニで目につくようになりました。

セブンイレブン・ローソン・ファミマの3社の商品でランキングを作りましたので、ぜひ参考にしてみてください。

コンビニサラダチキンバー比較ランキング1位:サラダチキンスティック てりやき味【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック てりやき味」は、甘辛のてりやき風味に味付けされたサラダチキンです。

全サラダチキンの中でもトップクラスの味の濃さですが、鶏むね肉のさっぱりした食感で上手くバランスが取れています。

ダイエット中の「こってり欲」を満たすためのアイテムとしては非常に画期的で、この味付けとボリュームで96kcalは驚きを隠せません。

商品名 サラダチキンスティック てりやき味
販売価格(値段) 198円
カロリー 1食(80g)当り96kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング2位:サラダチキンスティック3種のハーブ【ファミマ】

ファミマの「サラダチキンスティック3種のハーブ」は、バジル・オレガノ・ローズマリーを使用したサラダチキンをスティック状に仕上げた商品です。

味付けに関してはサラダチキンのハーブと同様ですが、魚肉ソーセージのような食べやすい形状をしていることで、持ちやすさや食べやすさが向上しています。

ハーブソーセージに近いニュアンスの本格的な味わいで、タンパク質も13.7gとしっかり摂取できるため、味・機能性ともに優れた商品と言えるでしょう。

商品名 サラダチキンスティック3種のハーブ
販売価格(値段) 147円(税込:158円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキンバー比較ランキング3位:国産サラダチキンスティック トマト&チーズ【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキンスティック トマト&チーズ」は、サラダチキンにトマトとチーズを練り込み、BOSCOのオリーブオイルを使用した商品です。

イタリアン要素強めな素材ですが、素材それぞれの主張はそれほど強くなく、サラダチキンの食感や旨味とのバランスが上手く取れています。

トマトとチーズの味わいがサラダチキンで楽しめる唯一の商品でもありますので、ピザ系の味が欲しくなった時に買ってみましょう。

商品名 国産サラダチキンスティック トマト&チーズ
販売価格(値段) 148円
カロリー 1食(60g)当り115kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング4位:セブンプレミアム サラダチキンバー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキンバー」は、塩こしょうで味付けされたプレーン味のサラダチキンをバータイプに仕上げた商品です。

セブンイレブンでは最もベーシックなバータイプのサラダチキンで、小腹を満たすのにちょうど良いサイズ感が魅力でしょう。

歯ごたえもしっかりあって糖質ゼロですので、ダイエット食としても非常に優秀と言えます。

商品名 セブンプレミアム サラダチキンバー
販売価格(値段) 128円(税込138.24円)
販売地域 全国
アレルギー 特定原材料7品目 卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:65kcal、たんぱく質:13.4g、脂質:1.2g、炭水化物:0.0g、食塩相当量:0.8g

コンビニサラダチキンバー比較ランキング5位:サラダチキンバー 3種のチーズ【ファミマ】

ファミマの「サラダチキンバー 3種のチーズ」は、バータイプのサラダチキンに3種類のチーズをたっぷり練り込んだ商品です。

オニオンの風味も効いており、ゴロゴロ入ったチーズと相まってグラタンやシチューのような味を楽しめます。

チーズがたくさん入っているわりに91kcalと低カロリーで、お酒のおつまみにもぴったりの商品と言えるでしょう。

商品名 サラダチキンバー 3種のチーズ
販売価格(値段) 147円(税込:158円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキンバー比較ランキング6位:国産サラダチキンスティック アヒージョ風味【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキンスティック アヒージョ風味」は、ガーリックとBOSCOのオリーブオイルの味わいを楽しめるスティックタイプのサラダチキンです。

ガーリックの香りが強めなので食べる場所は選びますが、オリーブやトマトを含む本格的なアヒージョ風味を楽しめる唯一のサラダチキンですので、ガーリック系の味が好きな人にはハマること間違いありません。

60gで115kcalと若干ハイカロリーですが、味・食感ともに1本で充分な満足感を得られるため置き換えダイエットにも良いでしょう。

商品名 国産サラダチキンスティック アヒージョ風味
販売価格(値段) 148円
カロリー 1食(60g)当り116kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング7位:サラダチキンスティック バジル【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック バジル」は、人気のハーブサラダチキンをスティック状に仕上げた商品です。

通常のハーブサラダチキンと違ってチキンの中にもバジルが練り込まれているため、バジル感をより強く感じられます。

使用しているハーブはバジルのみですので、「バジル好きのためのハーブサラダチキン」とも言えるでしょう。

商品名 サラダチキンスティック バジル
販売価格(値段) 138円
カロリー 65kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング8位:国産サラダチキンスティック 明太チーズ【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキンスティック 明太チーズ」は、スティック状のサラダチキンに人気フレーバーである明太チーズを練り込んだ商品です。

有名ブランドである「かねふく」の明太子を使用しており、チーズとともに満遍なく練り込まれています。

スティック状のサラダチキン商品の中では柔らかめな食感ですので、鶏むね肉の筋っぽさが苦手な人でも美味しく食べられるでしょう。

商品名 国産サラダチキンスティック 明太チーズ
販売価格(値段) 148円
カロリー 1食(60g)当り67kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング9位:国産サラダチキンスティック(オリーブ&チーズ)【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキンスティック(オリーブ&チーズ)」は、BOSCOのオリーブオイルとチーズをスティック状のサラダチキンに練り込んだ商品です。

チーズかまぼこのような粒々のチーズがたくさん入っており、オリーブオイルがほのかに香ることでおしゃれな味わいになっています。

BOSCOのオリーブオイルを使用したシリーズでは最もマイルドで、万人受けする味と言えるでしょう。

商品名 国産サラダチキンスティック(オリーブ&チーズ)
販売価格(値段) 148円
カロリー 1食(60g)当り120kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング10位:セブンプレミアム サラダチキンバー スモークペッパー【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキンバー スモークペッパー」は、黒こしょうを効かせたスティックタイプのサラダチキンをスモークした商品です。

スモークの香ばしさと黒こしょうのスパイシーさが前面に押し出されており、プレーンよりも格段に濃い味付けに感じられます。

59kcalと非常に低カロリーで、糖質ゼロにこだわって作られていることも嬉しいポイントと言えるでしょう。

商品名 セブンプレミアム サラダチキンバー スモークペッパー
販売価格(値段) 130円(税込140.40円)
販売地域 全国
アレルギー 特定原材料7品目 卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:59kcal、たんぱく質:12.5g、脂質:1.0g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:0.9g

コンビニサラダチキンバー比較ランキング11位:あさラダチキン チキンスティックミニ ハーブ【ローソン】

ローソンの「あさラダチキン チキンスティックミニ ハーブ」は、鶏むね肉で作ったソーセージにジンジャー風味をプラスしたスティックタイプのサラダチキンです。

朝でも食べやすいミニサイズの商品で、税込108円という低価格も毎日の朝食に取り入れやすいポイントと言えます。

ハーブやジンジャーのクセも少なく、飽きづらい味付けもこの商品の魅力でしょう。

商品名 あさラダチキン チキンスティックミニ ハーブ
販売価格(値段) 108円
カロリー 1食(40g)当り46kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング12位:サラダチキンスティック スモーク&ペッパー【ファミマ】

ファミマの「サラダチキンスティック スモーク&ペッパー」は、国産鶏肉をスティックタイプに加工し、黒こしょうと燻製でスパイシーに仕上げた商品です。

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキンバー スモークペッパー」よりもスモーク感が強く、弾力やジューシー感も強く感じられる仕上がりになっています。

それによって脂質が高めになっていますが、燻製好きならこちらを選んでみる価値はあるでしょう。

商品名 サラダチキンスティック スモーク&ペッパー
販売価格(値段) 139円(税込:150円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキンバー比較ランキング13位:国産サラダチキンスティック MCTオイル入り(チーズ)【ローソン】

ローソンの「国産サラダチキンスティック MCTオイル入り(チーズ)」は、体に蓄積されづらいオイルとして話題を呼んでいるMCTオイルを配合したスティックタイプのサラダチキンです。

MCTオイルが味に影響を与えているということは無く、従来のプレーンサラダチキンとチーズの味わいを楽しめます。

税込148円と割高感はありますが、健康志向の方は試す価値ありと言えるでしょう。

商品名 国産サラダチキンスティック MCTオイル入り(チーズ)
販売価格(値段) 148円
カロリー 1食(60g)当り69kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング14位:あさラダチキン チキンスティックミニ レモン&ライム【ローソン】

ローソンの「あさラダチキン チキンスティックミニ レモン&ライム」は、鶏むね肉のソーセージにレモン&ライムの風味を加えたさっぱり系のサラダチキンです。

同シリーズのハーブよりもさっぱり感が強めで、ハーブやジンジャーの風味が苦手な方にはこちらがおすすめでしょう。

柑橘系のフレーバーが朝らしく、税込108円というコスパの高さや40gというコンパクトなサイズも踏まえて「あさラダチキン」の名にふさわしい商品と言えます。

商品名 あさラダチキン チキンスティックミニ レモン&ライム
販売価格(値段) 108円
カロリー 1食(40g)当り40kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング15位:サラダチキンスティック アルペンザルツ岩塩【ファミマ】

ファミマの「サラダチキンスティック アルペンザルツ岩塩」は、国産鶏むね肉を使用したスティック状のサラダチキンにアルペンザルツ岩塩で味付けした商品です。

シンプルなプレーンタイプの味わいですが、アルペンザルツ塩によって鶏肉の旨味や甘みが引き出されており、プレミアムな味を楽しめます。

塩気自体は控えめですので、塩分を気にする方でも安心と言えるでしょう。

商品名 サラダチキンスティック アルペンザルツ岩塩
販売価格(値段) 139円(税込:150円)
販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州、沖縄

コンビニサラダチキンバー比較ランキング16位:サラダチキンスティック 梅しそ【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック 梅しそ」は、さっぱりとした梅しそ風味に仕上げたスティックタイプのサラダチキンです。

プレーン(塩味)のサラダチキンに梅しそを加えた味わいですので、梅好きな方にはもちろんですが、プレーンに飽きた時のバリエーションとしても良いでしょう。

同じローソンの「サラダチキン 梅しそ」のコンパクトサイズ版にあたる商品ですが、80gとボリュームは多めで、少食な方であれば1本で満足できるサイズ感になっています。

商品名 サラダチキンスティック 梅しそ
販売価格(値段) 198円
カロリー 1食(80g)当り82kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング17位:セブンプレミアム サラダチキンバー バジル&オリーブ【セブンイレブン】

セブンイレブンの「セブンプレミアム サラダチキンバー バジル&オリーブ」は、糖質ゼロのバータイプのサラダチキンにバジルとオリーブを加えた商品です。

オリーブの風味がしっかり感じられ、オイルを使用しているにも関わらず65kcalと低カロリーに抑えていることが最大の魅力でしょう。

バジルの風味や塩加減もちょうど良く、60gのサイズ感は朝食にもぴったりと言えます。

商品名 セブンプレミアム サラダチキンバー バジル&オリーブ
販売価格(値段) 130円(税込140.40円)
販売地域 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
アレルギー 特定原材料7品目 卵・乳・小麦
栄養成分 カロリー:65kcal、たんぱく質:12.9g、脂質:1.4g、炭水化物:0.0g(糖質:0.0g、食物繊維:0.0g)、食塩相当量:0.7g

コンビニサラダチキンバー比較ランキング18位:サラダチキンスティック スモーク【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック スモーク」は、スティック状のサラダチキンを香ばしくスモークした商品です。

他社のスモーク系商品よりもスモーク感はマイルドで、香りが強くない方が好きな人にはこちらがおすすめと言えます。

ぎっしりとした肉感で噛みごたえもあり、1本で満足できることも魅力でしょう。

商品名 サラダチキンスティック スモーク
販売価格(値段) 138円
カロリー 70kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング19位:サラダチキンスティック ブラックペッパー【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック ブラックペッパー」は、スティック状のサラダチキンに黒こしょうを効かせたスパイシーな商品です。

醤油ベースの味付けになっており、たっぷり振られた黒こしょうが良いアクセントになっています。

他のペッパー系のサラダチキンよりも味が濃いめなので、お酒のおつまみにも良いでしょう。

商品名 サラダチキンスティック ブラックペッパー
販売価格(値段) 198円
カロリー 1食(80g)当り91kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニサラダチキンバー比較ランキング20位:サラダチキンスティック ジンジャー【ローソン】

ローソンの「サラダチキンスティック ジンジャー」は、鶏むね肉で作られたソーセージにジンジャーの風味をプラスした商品です。

ジンジャーが入ることで爽やかな味わいになり、肉質のしっかりしたソーセージも最後まで飽きずに楽しめます。

歯ごたえの良さから1本での満腹感も高く、65kcalという低カロリーに抑えられている点も魅力と言えるでしょう。

商品名 サラダチキンスティック ジンジャー
販売価格(値段) 138円
カロリー 1食(60g)当り65kcal
アレルギー
栄養成分

コンビニのサラダチキンの美味しい食べ方は?おすすめの食べ方3選を紹介

コンビニサラダチキン 比較おすすめ 食べ方

ここでは、サラダチキンの美味しい食べ方についても解説していきます。

サラダチキンは商品のバリエーションも増えているため、そのまま食べるだけでも食事のローテーションは組めますが、他の食べ方を知っておいて損はありません

ここでは定番の3つの食べ方を分かりやすく解説していきますので、サラダチキンを食べる際の参考にしてみてください。

コンビニのサラダチキンの美味しい食べ方
  1. そのまま食べる
  2. レンジで温めて食べる
  3. サラダや料理の材料に使う

コンビニサラダチキンの食べ方①:そのまま食べる

サラダチキンの最もスタンダードな食べ方は「そのまま食べる」ですね。

加熱調理済みで食べやすい形状やサイズに作られていますので、特に調理をせずそのまま食べるのが手軽で良いでしょう。

パッケージを手に持って食べることで食器が汚れることも無く、洗い物の削減にも繋がります。

開封の際に調味液が漏れる場合があるため、パッケージは上向きにして慎重に開けましょう

コンビニサラダチキンの食べ方②:レンジで温めて食べる

レンジであたためて食べるのもサラダチキンを美味しく食べる方法の1つです。

サラダチキンを袋から取り出して耐熱容器に移し、ラップをしてお好みの温度にあたためます。

加熱し過ぎると破裂する恐れがあるため、あたためる際は1分ずつくらいで様子を見ましょう。

あたためることで作り立ての蒸し鶏のような美味しさを楽しめますので、冷たい状態でしか食べていない人は一度お試しください。

サラダチキンは加熱調理済み食品ですので、レンジであたためても栄養成分が大きく損なわれることはありません。

コンビニサラダチキンの食べ方③:サラダや料理の材料に使う

最近ではアレンジレシピなども多く、サラダチキンをサラダや料理の材料として使う方法も一般的になってきました。

コンビニにはサラダ用のカット生野菜や1回分のドレッシングも販売されていますので、プレーンのサラダチキンをスライスして生野菜の上に乗せ、お好みのドレッシングを掛けるだけでタンパク質と野菜が同時に摂れるサラダが完成します。

また、フライパンで焼いて自家製のタレで絡めたり、お肉の代用として炒め料理や煮込み料理に入れるなど幅広い用途で活用可能です。

数種類のレシピを押さえておくだけで食べ方のバリエーションは一気に広がりますので、サラダチキンを食事に取り入れる際は料理も視野に入れておくと良いでしょう。

添加物が含まれるサラダチキンを食べ続けても健康に影響はない?

コンビニサラダチキン おすすめ比較 健康被害

サラダチキンは低カロリー・低脂質・低糖質・高タンパクという夢のような食材ですが、原材料欄を見ると添加物も多く含まれているため「食べ続けて大丈夫なの?」という疑問も生まれるでしょう。

ここではサラダチキンに含まれる添加物の種類や役割を始めとし、日常的にサラダチキンを食べることで健康を害する可能性があるかどうかについて解説をしていきます。

サラダチキンを食生活に取り入れるにあたってリスクを知っておくことは大切ですので、ぜひ参考にしてみてください。

コンビニのサラダチキンに入っている添加物の種類と役割

コンビニのサラダチキンに含まれる添加物の種類は様々で、大きく分けると「粘度を高めるもの・保存性を高めるもの・見た目や風味を良くするもの」の3つに分類されます。

サラダチキンに含まれる添加物3種類
  1. 粘度を高める
  2. 加工でん粉(加工デンプン)・塩化K・増粘剤

  3. 保存性を高める
  4. pH調整剤・酢酸ナトリウム・ポリリン酸Na・リン酸Na・グリシン・トレハロース・酸化防止剤(ビタミンC)・卵白リゾチーム

  5. 見た目や風味を高める
  6. 調味料(アミノ酸)・香料・ターメリック

上記が役割とその役割を果たす成分で、この他には調味液の浸透を助ける乳化剤なども使用されている場合が多いです。

これだけ豊富な種類が含まれていると食べ続けるのは危険に感じますが、次の項目で実際のリスクについて見ていきましょう。

サラダチキンに含まれる量の添加物で健康を害することは考えにくい

サラダチキンには数多くの添加物が含まれていることが分かりましたが、サラダチキンに含まれるレベルの添加物量では健康を害するリスクは非常に低いと考えられます。

同じ加工肉であるスライスハムを例に挙げると、スライスハムに含まれる添加物であるソルビン酸は1日あたり48枚食べることで摂取基準量を超えるとされており、およそ現実的な数字とは言い難いです。

添加物を軽視する必要はありませんが、添加物に対して必要以上にナーバスになることもないと言えるでしょう。

サラダチキンには1個あたり1.1~2.5g程度の塩分が含まれていますので、1日に複数個食べる場合は塩分の方を気にした方が良いかもしれません。

サラダチキンの添加物を減らすにはそのまま食べずに茹でるのがおすすめ

「サラダチキンの添加物がどうしても気になる!」という方には、食べる前に茹でることをおすすめします。

沸騰したお湯に10秒~1分程度湯通しするだけで添加物を軽減できますので、ひと手間加えてリスクを下げましょう。

味付きのサラダチキンの場合はタレや調味料が落ちて味が損なわれてしまうため、湯通しするならプレーンが最もおすすめです。

また、茹でることで塩分の低減にも繋がりますので、塩分対策としても良いでしょう。

コンビニで買えるサラダチキンの美味しいアレンジレシピ3選

コンビニサラダチキン おすすめ比較 アレンジレシピ

そのままでも美味しいサラダチキンをさらに美味しく食べるためのアレンジレシピを紹介していきます。

今回は代表的なレシピを3つ紹介していきますが、コンビニで売っている材料だけで作れるものばかりですので参考にしてみてください。

レシピを知っておくと食べ方のバリエーションが一気に広がりますので非常におすすめです。

サラダチキンの美味しいアレンジレシピ3選
  1. チーズと半熟卵のサラダチキン
  2. サラダチキンピカタ
  3. サラダチキンともやしの食べるラー油炒め

サラダチキンの美味しいアレンジレシピ①:チーズと半熟卵のサラダチキン

コンビニサラダチキン 比較 アレンジレシピ チーズ 玉子

「チーズと半熟卵のサラダチキン」は、サラダチキンにチーズと卵を乗せてレンジでチンするだけの超簡単レシピです。

材料:チーズと半熟卵のサラダチキン(1人分)
  • サラダチキン(好みの味のもの) 1個
  • とろけるチーズ 2~3枚
  • 卵 1個
  • 塩こしょう 適量
作り方:チーズと半熟卵のサラダチキン
  1. サラダチキンの真ん中に切り込みを入れ、そこに卵を入れる
  2. とろけるチーズをちぎって乗せる
  3. 塩こしょうが必要な場合はお好みで振り掛ける
  4. 600wのレンジで1分半~様子を見ながら加熱

注意点としては、卵の破裂を防ぐためにレンジで温める前に卵黄の中心につまようじなどで穴を開けておくことでしょう。

それ以外はとても簡単な手順ですので、普段料理をしない人でも試しやすいでしょう。

サラダチキンの美味しいアレンジレシピ②:サラダチキンピカタ

コンビニ サラダチキン アレンジレシピ ピカタ

「サラダチキンピカタ」は、お弁当のおかずに便利なサラダチキンを活用したピカタのレシピです。

材料:サラダチキンピカタ(1人分)
  • サラダチキン 1個
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 大さじ1
  • 油 小さじ1
作り方:サラダチキンピカタ
  1. サラダチキンの厚みを無くすために横にカットし、それぞれを4~6等分程度にカットする
  2. ボウルに卵を溶き、粉チーズを入れてよく混ぜて卵液を作る
  3. カットしたサラダチキンを卵液にくぐらせる
  4. 小さ目のフライパンに油を敷き、卵液にくぐらせたサラダチキンを弱めの中火で両面焼く

サラダチキンは既に加熱済みですので、焼く際は卵に火が通れば問題ありません

お弁当だけでなく普段のおかずにも活用可能で、ケチャップを添えるとより美味しく食べられます。

サラダチキンの美味しいアレンジレシピ③:サラダチキンともやしの食べるラー油炒め

コンビニ サラダチキン アレンジレシピ もやし

「サラダチキンともやしの食べるラー油炒め」は、少ない材料で本格中華さながらの味が楽しめるレシピです。

材料:サラダチキンともやしの食べるラー油炒め(1人分)
  • サラダチキン 1個
  • もやし 1袋
  • 長ネギ(無くても可) 1/3本1
  • 食べるラー油 大さじ2
  • 塩 小さじ1/3
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
作り方:サラダチキンともやしの食べるラー油炒め
  1. サラダチキンをお好みのサイズにカットする
  2. 長ネギがある場合は粗みじん切りにする
  3. フライパンにごま油を熱し、もやしとネギを炒める
  4. ある程度火が通ったらサラダチキンを入れて炒める
  5. 食べるラー油、塩、鶏ガラベースを入れて炒める

サラダチキンには火が通っていますので、もやしのシャキシャキ感を適度に残した状態で完成させられます。

食べるラー油のピリ辛感で代謝を高め、夏バテ対策にもおすすめのメニューと言えるでしょう。

コンビニのサラダチキンに関するよくある4つの質問

コンビニサラダチキン おすすめ比較 質問

最後に、コンビニのサラダチキンに関するよくある質問を4つピックアップしてみました。

食べる頻度や合わせる食材、保存方法などについて分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

サラダチキンを買う際や食べている際に頭をよぎる素朴な疑問ばかりですので、サラダチキンについて気になっていることがある方は必見です!

サラダチキンに関するよくある4つの質問
  1. コンビニのサラダチキンは1日3食食べてもいい?
  2. コンビニのサラダチキンと相性の良い食材は?
  3. コンビニのサラダチキンの保存方法は?
  4. コンビニのサラダチキンは冷凍しても大丈夫?

コンビニサラダチキンによくある質問①:コンビニのサラダチキンは1日3食食べてもいい?

コンビニのサラダチキンだけで3食を済ますことについては、栄養の偏りが生じるためあまりおすすめしません

「野菜と一緒に食べれば3食食べても平気?」という疑問も生まれるかと思いますが、こちらもタンパク質や塩分の過剰摂取に繋がるので避けた方が良いでしょう。

サラダチキンに限らず単一の食材だけで食事を済ませるダイエット法は体調を崩すリスクが上がるため、いろいろな食材をバランス良く食べることが大切です。

コンビニサラダチキンによくある質問②:コンビニのサラダチキンと相性の良い食材は?

サラダチキンと相性の良い食材を選ぶ際のキーワードは「ビタミンC」です。

ビタミンCはタンパク質に働きかけてコラーゲンを生み出す成分ですので、腱などを丈夫にして筋力の向上にも繋がり、肌を健やかに保つ意味でも効果的と言えます。

野菜ではブロッコリーやトマト、フルーツではイチゴやグレープフルーツを一緒に食べるように心掛けると体にとってより良い効果が望めるでしょう。

他にもビタミンD、ビタミンB群も筋肉を作るために効果的ですので、サプリメントなどで補給することをおすすめします。

コンビニサラダチキンによくある質問③:コンビニのサラダチキンの保存方法は?

サラダチキンの保存方法に関しては、真空状態での保存がベストと言えます。

未開封の場合は真空状態でパッケージングされているため、そのまま冷蔵庫で保存すればOKですが、開封して食べきれなかった場合はどうすれば良いのか気になりますよね。

そこで、自宅にあるもので簡単に真空パックを作る方法を紹介しておきましょう。用意するものはポリ袋と鍋だけですので非常に簡単です。

材料:真空パック
  • ポリ袋 1袋
  • 鍋 1個
作り方:真空パック
  1. 食べきれなかったサラダチキンをポリ袋に入れる
  2. サラダチキンが入る深さの鍋にたっぷりと水を張る
  3. 鍋の中にサラダチキンをポリ袋ごと投入して空気を抜く
  4. サラダチキンの周りが真空状態(密封状態)になったのを確認して袋を閉じる

1回で食べきるのがベターですが、残った場合は上記の方法をお試しください。

コンビニサラダチキンによくある質問④:コンビニのサラダチキンは冷凍しても大丈夫?

「サラダチキンは冷凍しておけるのか」という疑問についてですが、冷凍保存は可能です。

買った状態のパッケージでそのまま冷凍ベストですが、食べきれなかった場合も上で紹介した真空パックやラップ、ジップロックなどを活用して冷凍することができます。

冷凍したサラダチキンの解凍方法は、電子レンジを使っての解凍、水道の水を当てて解凍する流水解凍、冷蔵庫に入れておく自然解凍などがありますので、状況や時間に応じて使い分けましょう。

保存可能な期間は約1ヶ月とされていますが、できるだけ早めに使い切ることが大切です。

【まとめ】コンビニのおすすめサラダチキン48選を比較!カロリーや値段も紹介

コンビニのおすすめサラダチキン合計48種類を比較しながらランキング紹介し、おすすめの食べ方やアレンジレシピ、よくある質問などについても解説してきました。

プレーンやハーブといったベーシックな味わいのサラダチキンはもちろんですが、コンビニごとに個性豊かなサラダチキンが発売されていますので、いろいろ試してお気に入りを見つけていただけたら幸いです。

また、料理の具材としても優秀なアイテムですので、普段のメニューのカロリーダウンや脂質ダウンに活用してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
コンビニなう編集部
コンビニなう編集部です!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニに関する最新情報を最速で更新しています。コンビニスイーツからちょっとしたコラムまで記事にしていますよ♪
【全記事対象】3ren setAll
3ren (商標以外)
【CTA】Drs-typeX(商標以外)
コスパ最強の新型電子タバコ「Dr.Stick type-X」が今なら79%引き! ドクタースティックタイプエックス CTA

圧倒的人気を誇る電子タバコDr.Stickから「Dr.Stick type-X(ドクタースティックタイプX)」が新発売!累計1,000万個を売り上げた旧型から全てがパワーアップしています。

なんと1箱で紙巻きタバコ30箱相当吸える絶大なコスパを誇ります!旧型の4倍以上の吸引回数を実現し、正真正銘コスパ最強の電子タバコとして多くの喫煙者に愛されています。

また、30日間全額返金保証付きで購入分を使い切っても不満があれば返金を求める事が可能です!更に、有害物質ゼロなので病気の心配が不要な上にタバコ臭も一切しません。

そんなDr.Stick type-Xが、今なら79%オフの2,980円で購入可能です。通常なら有り得ない破格の割引なので、気になった方は今すぐ公式サイトをチェックしてみて下さい!

【全記事対象】書き出しBOX挿入フィールド設置
SUPARI誘導
あわせて読みたい記事